仙台箪笥の老舗 門間屋箪笥店によるプロジェクト「monmaya+」第二弾

Upright

倉本仁 x 高橋理子のコラボレーションによって生まれた
新プロダクトシリーズ[Upright]が登場

 

monmaya+
仙台箪笥の製造元として、最も歴史ある老舗 門間屋箪笥店は、2012年、アーティストの高橋理子氏をアートディレクターに迎え新プロジェクト「monmaya+(モンマヤプラス)」を始動しました。

伝統技能を未来に継承するため、同じ思いを共有するデザイナーが集結し、グローバルなものづくりに挑戦するプロジェクト『monmaya+』は、2012年秋、第一弾となるコンソールテーブルを発表。世界で活躍するデザイナー・安積朋子氏と高橋理子氏が、仙台箪笥の技術を存分に活かし、現代の空間にもフィットするコンソールテーブルを生みだしました。

昨年秋には『monmaya+』第二弾となる新プロダクトを発表。プロダクトデザイナー・倉本仁氏を迎え、高橋理子氏と共に、木目を生かし、柿渋で仕上げた多様性を持つプロダクトシリーズ「Upright(アップライト)」を誕生させました。楽しく、新しく、軽やかに。歴史が紡いだ伝統技能が現代のリビングスタイルと出会い生まれた「Upright」シリーズは、仙台市内にOPENする門間屋箪笥店の路面店「monmaya EDITION」にて、3月1日(土)より販売予定です。

 

uplight

 

◇ 門間箪笥店初となる路面店「monmaya EDITION」 仙台市内にOPEN

門間箪笥店が、 2014年3月1日(土)門間箪笥店の路面店「monmaya EDITION(モンマヤ エディション)」を仙台市内にOPENします。
路面店では、「仙台箪笥」、「monmaya+」の製品に加え、オーダー家具なども取扱われます。
※2月28日(金)には、オープンを記念して「monmaya+」に参加したプロダクトデザイナー・倉本仁氏とmonmayaディレクター・高橋理子を迎え、トークショーやワークショップなどを開催。

 

monmaya EDITIONmonmaya EDITION
仙台市青葉区大町1-2-1 1F
TEL. 022-302-7527

 

 

倉本 仁倉本 仁

1976年兵庫県淡路島生まれ。
金沢美術工芸大学を卒業の後、家電メーカー勤務を経て、2008年JIN KURAMOTO STUDIOを設立。
家具や家電製品、日用品等の製品開発を中心に国内外のクライアントにデザインを提供している。
IF Design賞、Good Design賞等、受賞多数。

http://www.jinkuramoto.com/
 

高橋 理子高橋 理子

1977年、埼玉生まれ。
2006年、株式会社ヒロコレッジ設立。
2008年、東京藝術大学大学院博士課程修了。博士号を取得。
円と直線を自在に組み合わせた独自の文様により、様々な媒体を用いながら表現活動を行なっている。門間屋のリニューアルに際し、2012年よりアートディレクションを担当

http://takahashihiroko.com/
 

株式会社 門間箪笥店


株式会社 門間箪笥店

〒984-0061 仙台市若林区南鍛冶町143
Tel. 022-222-7083

http://sendai-monmaya.com

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2014.02.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ