取り外しが手軽にできる、貼るファブリックGECKO IN THE BOX

2012年10月31日(水)―11月04日(金)の5日間、東京ミッドタウンで
「DESIGN TIDE TOKYO」が開催されました。

そこで発表された作品で、インテリア情報サイトがお薦めする一押し商品をご紹介します。

 

GECKO IN THE BOX / creation baumann

 

世界初、取り外しが手軽にできる、貼るファブリックGECKO

 

GECKO IN THE BOXは、1箱にそれぞれの形にカットされたGECKOのピースが入っていて、そのままガラスに貼って、自由にパターンを描いて楽しめます。

 

GECKO IN THE BOX

 

裏面のシリコンコーティングにより、表面が滑らかで通気口の無いガラス面にそのまま貼ることができます。ガラス面に跡を残さず、簡単に張りなおしができ、貼った跡が残ったり、粘着力が落ちることもなく、何度も貼ることができます。

 

GECKO IN THE BOX

 

クリエーションバウマンは、「スイス品質」のインテリアファブリックメーカー。
創業125年。デザイン、製造技術ともに、すべて社内で開発し続けています。
こうして蓄積された経験を原動力に、常に時代を切り開く役割を担い、世界中の建築、インテリアにかかわる方々から”なくてはならない存在”として高い評価を受けています。

http://www.creationbaumann.jp/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2012.11.27)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ