【アクタス】北欧の名作シェルフ String®アクタスの要望から作り上げた床置き自立式仕様が登場!


String Freestanding shelf

 

 

【アクタス】
北欧の名作シェルフ String®より
アクタスの要望から作り上げた床置き自立式仕様が登場!
2024年末までアクタスにて国内独占発売

“String Freestanding Shelf”
アクタス直営店・ライセンスショップ・パートナーショップなど全47店舗にて
2023年10月6日(金)より発売開始


 

インテリア販売を行う株式会社アクタスは、壁付けシェルフの定番として、北欧のみならず全世界で愛用されているストリングファニチャー社(スウェーデン)の名作シェルフ「String」のフリースタンディンングタイプ(自立式)仕様が実現いたしました。壁面施工をせずに手軽に床置き設置ができる仕組みをアクタスより同社に要望したものが実現し、壁への設置に抵抗があった多くの方にStringを使っていただけるようになりました。

Stringフリースタンドシェルフは、2023年10月6日(金)よりアクタス直営店ならびにライセンスショップ・パートナーショップにて発売を開始し、2024年末までアクタスの流通網のみでの国内独占販売となります。

 

・その洗練されたフォルムは今日でも新鮮な印象を保持している1949年にデザインされたスウェーデンのモジュールシェルフのブランドのString® >>>>

 

 
 【上部イメージ写真】String Freestanding Shelf 2連
サイズ:W120 D30 H85cm 価格:¥95,920(OAK/BK) ¥102,960(WN)

 

 

 

Stringシェルフ/String フリースタンディングシェルフについて
1949年にスウェーデンの建築家ニルス・ストリニングによりデザインされ、壁付けシェルフの定番として70年以上もの歴史を持ち、北欧のみならず全世界で愛用されているStringシェルフ。壁施工が必要なため日本の居住空間へ取り入れることへの心理的、物理的ハードルが高い製品ですが、既存のサイドパネルに特注のポールを取り付け、背面にクロスバー(筋交い)を入れることで安定性が高い自立式シェルフとして製品化されました。

自立式にすることで、部屋の壁に施工することなく軽快なシェルフ収納が可能になったことと、ルームディバイダーとして空間の仕切りに用いることも可能となりました。

Stringフリースタンドシェルフは、Stringが持つ高さ85cm奥行30cmタイプのみとなりますが、シェルフやキャビネットなど豊富なパーツの組み合わせと同製品の魅力を気軽に楽しむことができます。

 

 

 

String フリースタンディングシェルフは
ライフスタイルや用途に応じて様々な組合せが可能です。

*Stringフリースタンディングシェルフのサイドパネルは、高さは85cmのみ、奥行は30cmのみ。フレームカラーはブラック、ホワイトの2色。シェルフ内のパーツは内寸幅58cmと78cmのオーク(OAK)、ウォールナット(WN)、ブラックステインドアッシュ(BK)の木質3種、ブラックとホワイトのメタルシェルフ2色での展開。パーツは通常の壁付けのStringと共通パーツとなります。
 
▲ String Freestanding Shelf 3連(キャビネット+ウッドシェルフ)
サイズ:W240 D30 H85cm ¥283,030(OAK/BK) ¥301,180(WN)
※写真はウォールナット(WN)仕様

 

 
▲ String Freestanding Shelf 1連(キャビネット+メタルシェルフ)
サイズ:W80 D30 H85cm ¥109,560(OAK/BK) ¥114,070(WN)
※写真はオーク(OAK)仕様

 

 


▲ String Freestanding Shelf 2連(キャビネット+メタルシェルフ)
サイズ:W160 D30 H85cm ¥204,820(OAK/BK) ¥213,840(WN)
※写真はブラックステインドアッシュ(BK)仕様

 

 

▲ String Freestanding Shelf 2連(キャビネット+メタルシェルフ)
サイズ:W160 D30 H85cm
¥204,820(OAK/BK) ¥213,840(WN)
※写真はウォールナット(WN)仕様

 

 

String®について|
Stringは1949年にスウェーデンの建築家ニルス・ストリニングによりデザインされ、70年以上経った今でも20世紀の北欧を代表する家具として愛され続けているMade in Swedenの収納システムです。その始まりは、スウェーデンの大手出版社ボニエールが行ったシェルフコンペ。応募者が世界中から194組集まった中、ニルス・ストリニングの考案した作品が最優秀賞を獲得、製品化が決定しました。その後ニルスはStringを完璧なまでに洗練させ、時代を超えて無限に拡張・改良できる、機能美を併せ持った収納システムを確立しました。
 

 

 

 

 

株式会社アクタス
「豊かなくらしとはただ消費を繰り返すことではなく、作り手の顔が見える製品とできる限り長い時間を過ごすこと」創業メンバーが残したこの言葉を現在にも受け継ぎ、1969年の創業以来、欧州のモダンインテリアをいち早く日本のマーケットに広めてきました。

アクタスはライフスタイルストアという独自の立ち位置をとり、“丁寧なくらし”というテーマのもと、永く使い続けることのできる良質なデザインのヨーロッパの家具、オリジナル家具、インテリア小物、アパレル、グリーンの提供までライフスタイル全般をサポートします。また、環境負荷を最小限に抑えたサステナブルなサプライチェーンを運営し、独自のサーキュラーエコノミー推進にも取り組んでいます。
https://www.actus-interior.com/

 

 

 

 

 

 

 

(文:ACTUS PR 制作 PR 制作部-1  /  更新日:2023.10.05)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ