ナハトマン クリスタルプレート シンプルで洗練された美しさ「スクエア シリーズ」

 

ナハトマン
クリスタルの輝きと直線がつくりだす
シンプルで洗練された美しさ、スクエア シリーズ

 

 

1834年にドイツのバイエルン地方で誕生し、180年以上もの間、高い技術力を受け継ぐドイツのクリスタルウェアブランド「ナハトマン」のスクエア シリーズ。縦と横のラインを交互に配した格子模様が特徴のスクエアは、洋食のみならず、和食とも合わせやすく、可愛らしい雰囲気を食卓に取り入れることができます。フラワーベースに加えて、プレート、ボウル、タンブラーが仲間入り。カラーバリエーションは、クリアとスモークカラーの2色。スモークカラーは、落ち着いてシックな色合いが特徴です。

 

 


▼ ナハトマン スクエア シリーズ  スクエアプレート 21cm



スクエアプレート21cm

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> スクエアプレート 21cm(2枚入)⇒ 購入する

価格:4,400円
(2020/1/19 11:08時点)


ナハトマン スクエア シリーズ  スクエアプレート 28cm



スクエアプレート28cm

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> スクエアプレート 28cm(1枚入))⇒ 購入する 

価格:4,400円
(2020/1/19 11:23時点)

 


▼ ナハトマン スクエア シリーズ   レクタングラープレート 14×28cm


レクタングラープレート 14 x 28cm

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> レクタングラープレート 14×28cm(1枚入)⇒ 購入する 

価格:3,300円
(2020/1/19 11:31時点)


ナハトマン スクエア シリーズ  レクタングラープレート 15×42cm



レクタングラープレート 15 x 42cm

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> レクタングラープレート 15×42cm(1枚入))⇒ 購入する

価格:6,050円
(2020/1/19 11:33時点)

 

■ その他のシリーズ


ナハトマン スクエア シリーズ ボール 15cm・27cm





ボウル15cm,  ボウル27cm

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> ボウル 15cm(2個入))⇒ 購入する

価格:4,400円
(2020/1/19 11:38時点)

【ナハトマン公式】<スクエア> ボウル 27cm(1個入)⇒ 購入する 

価格:4,400円
(2020/1/19 11:39時点)

 


ナハトマン スクエア シリーズ  ウイスキータンブラー


ウイスキータンブラー

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スクエア> ウイスキータンブラー(4個入)⇒ 購入する 

価格:5,500円
(2020/1/19 11:42時点)

 

 


ナハトマン スカルプチャー ロングドリンク


ロングドリンク

▼ この商品を楽天で購入する 

【ナハトマン公式】<スカルプチャー> ロングドリンク(4個入)⇒ 購入する 

価格:5,500円
(2020/1/19 11:44時点)

 

 

ナハトマン(NACHTMANN) について
1834 年にドイツのバイエルン地方で誕生し、180年以上もの間、その高い技術力を受け継いできたナハトマン。熟練の職人の手による繊細な技術を継承しつつ、一方では最先端のテクノロジーを駆使し、プレートを中心とした様々なガラスウェアを創り出しています。バリエーション豊かな商品構成、またトレンドに敏感なダイナミックでかつ繊細な美しさをもつコンテンポラリーデザインが特徴で、オーガニックシェイプ(ハンドメイドの風合いを感じさせる形状)や深い彫りを実現する型押し技術は、世界的にも高い評価を受けています。

ナハトマン公式ブランドサイト
https://www.nachtmann.co.jp

 

 


■ テーブルウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ キッチンウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ デザイン家電 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 家具・インテリア  オンラインストア >>>> もっと見る

■ インテリア用品 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 照明 オンラインストア >>>> もっと見る

 

 

(文:制作 クリエイティブ事業部 PR / 広告-2  /  更新日:2022.04.19)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ