TIME & STYLE MIDTOWN 「水野克俊うつわ展2019」開催

 

 

 

 

水野克俊うつわ展
TIME & STYLE MIDTOWN  開催

2019年3月23日(土)- 5月6日(月)
 

 

 

TIME & STYLE MIDTOWNにて、「水野克俊うつわ展2019」を3月23日(土)- 5月6日(月)の期間、開催します。


水野克俊氏のうつわの周りには、凛とした空気 をまとった余白を感じます。静かに手を伸ばし、 そっとうつわに触れると、磁器のひんやりとした 緊張感の後に滑らかなうつわの肌が手に馴染 み、誰もがその美しさを感じ取ります。粛々と 日々作られたうつわは、日常の道具となり、ハレの日に華を添える道具にもなります。

 

水野氏によるろくろの実演
3月23日(土) 14:00 —
3月24日(日) 14:00 —

実演のあとは、水野氏との懇談の場を設けております。
お気軽にお立ち寄りください。

 

 

水野氏の繊細なうつわは写しを主としています。写しの元となるのは、やきものだけでなく、古来の青銅器やガラス器、 漆器などもあります。先人の知恵と感性と技術を丹念に調べ、学び、解釈 し、現代のうつわへと作り上げます。『「写す」ということは「学ぶ」ということである』という 水野氏のうつわづくりの姿勢は今も昔も変わりません。


輪花皿や木瓜皿など、水野氏のうつわには型打ち成形で作られ たものが数多くあります。型打ち成形とは、ろくろで挽いた生地 を型に被せ、角形や多面形のような非円形のうつわを一つひと つ作る技法で、多くの時間と労力を要します。そして、この技法 で特に重要になるのが繊細な形状を表現する石膏型です。生地 が焼成によって収縮することを計算した精巧な型は水野氏自身 によって製作されています。


 
水野克俊
1960 年 広島県呉市生まれ
1981 年 大学卒業後、瀬戸窯業訓練校に入学
1982 年 九谷青窯入社
1990 年 愛媛県旧広田村にて独立
2010 年 呉市に移転

 

 

 


【関連記事】
#タイム&スタイル

 


TIME & STYLE MIDTOWN

東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア 3F
PHONE:03-5413-3501
OPEN:11:00-21:00

 

 

 


http://www.timeandstyle.com/

 

 

 

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2019.03.09)

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ