イケア・ジャパン 都心型の暮らしに特化したサステナブルなIKEA原宿 6月8日オープン!

 


都心型の暮らしに特化したサステナブルで
手ごろな商品やソリューションをご用意して
IKEA原宿、6月8日にオープン


 

新型コロナウイルス感染拡大防止の対策で、当初の4月25日(土)の開業を延期していたイケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社の初の都心型店舗である「IKEA原宿」を、2020年6月8日に開業します。


新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止対策を講じた上で、IKEA原宿」オープンを前に代表取締役社長 兼 Chief Sustainability Officer ヘレン・フォン・ライス氏は、次のようにコメントしています。「イケアは、お客さまとコワーカー(従業員)の安全確保を最優先としており、開業にあたっては、新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止対策を徹底していきます。お客さまに安心して安全な環境でお買い物を楽しんでいただくために、引き続き開業に向けて準備に取り組んでまいります。原宿で、お客さまのより快適な暮らしのお手伝いができるのを楽しみにしております。」

新店舗の公開写真が届きましたので一足先にご紹介します。「IKEA原宿」の店舗全体をご紹介します。

 

商品やカフェメニューの詳細はこちらから

http://www.IKEA.jp/harajuku
 

 


原宿駅側の正面入り口
 


吹き抜けのエントランス
 


エントランス脇の「スウェーデンコンビニ」とカフェスタンド
 


 


2F スウェーデンカフェの外部入り口
 


2F 『くつろぐ』エリアの外部入口

商品数 約9,500点を店舗にて後日配送で購入が可能。約900点は当日お持ち帰りが可能。家具は約1,000点が展示され、実際に見て触れていただくことができます。

IKEA原宿では、都心型の暮らしに特化したソリューションやサステナブルな商品を手ごろな価格でお届けし、限られた居住空間で暮らす方々のニーズをサポートします。都市部での毎日の忙しい暮らしの中、便利なロケーションでお気軽にお買い物をお楽しみください。


 

・4つの『暮らしのニーズ』によって売場を構成

IKEA原宿では、都市部の暮らしのニーズを反映したレイアウトの売り場づくりをしました。「眠る」、「整える」、「くつろぐ」、「料理する」の4つの都市部での暮らしのニーズをわかりやすく反映し、商品もお選びいただけます。ルームセットは、都市の限られたスペースが課題であることを踏まえ、レイアウトやサイズを合わせ、スペースの有効活用を提案しています。一人暮らし向けの部屋、低価格で実現する部屋など、都市部の暮らしを反映した部屋が充実しているのも特徴です。

 

 |フロアガイド 1F

・グローバルでも国内でも初の売り場「スウェーデンコンビニ」

都市部での毎日の忙しい暮らしの中、お客さまのより便利なお買い物をサポートするための「スウェーデンコンビニ」。

エコバッグや植物由来の素材でできたフリーザーバッグISTAD/イースタード、プラントラーメンなど、お手ごろでサステナブルな商品がスピーディーにお買い物いただけます。

 

コンビニ内のコーヒースタンドでは、コーヒーや、シナモンロール、プラントベースのソフトアイスやサンデーなどをテイクアウトでいただけます。

 

 

 

・睡眠のためのソリューションを体験できる「眠る」

『眠る』エリアでは、睡眠のためのソリューションを体験できます。狭い部屋であっても質の良い睡眠を可能にする選りすぐりの商品でコーディネートしています。都会で忙しい生活を送っている方の睡眠のニーズに応える多機能な製品とソリューションをご紹介しています。

 

 

 

・簡単に整理する方法をご紹介する整える

『整える』エリアでは、家での収納や散らかりがちなものを簡単に整理する方法をご紹介。狭い住空間での暮らしのニーズにお応えするため、小さなスペースを上手に活用するアイデア満載です。

 

 

 |フロアガイド 2F



 

・リラックスするための商品やソリューションが集まった「くつろぐ」

『くつろぐ』エリアは、都会で忙しい毎日を過ごす方が、リラックスするための商品やソリューションをご紹介しています。ソファ、グリーン、テキスタイルは家での暮らしをより快適で、楽しいものにしてくれます。

 

 

・便利な調理器具、フードロス、家計を節約するアイデアなどが満載の「料理する」

『料理する』エリアでは、都会で忙しい日々を過ごす方でも、ヘルシーでサステナブルな暮らしを送ってもらえるように、便利な調理器具や、フードロスを減らして家計を節約するアイデアなどをご紹介しています。また毎日の食事を楽しくする、お手頃でスタイリッシュな食器も数多く取り揃えています。

 

 

・ヘルシーでユニークなメニューを味わえるスウェーデンカフェ

スウェーデンカフェは、ヘルシーでユニークなメニューを味わえる場所です。「TUNNBRÖD/ツンブロード」は、スウェーデンの伝統料理からインスピレーションを得た、食事としてスナックとして、一日中お楽しみいただけるメニューです。またそれ以外にもサステナブルでヘルシーなフード、ドリンクも取り揃えております。こちらのエリアで提供しているメニューは、テイクアウトできます。

 

・世界のイケアで楽しめるのはIKEA原宿のみ!
スウェーデンの伝統料理フラットブレッドに具材をのせた「TUNNBRÖD/ツンブロード」

「TUNNBRÖD/ツンブロード」は、スウェーデン伝統のフラッドブレッドに具材をのせた新しいメニューです。クレープや食べ歩きカルチャーの発信地としての原宿と、スウェーデンの文化の融合を図って作られました。IKEA原宿のみでの販売となる「TUNNBROD/ツンブロード」をぜひお楽しみください。
 

・フラットブレッドに具材をのせた「TUNNBRÖD/ツンブロード」IKEA原宿限定で発売


 

2F スウェーデン カフェ 
席数 : 152席
※オープン時には安全対策・混雑対策のため座席を間引き、40席
営業時間 :全日 10:00~21:00(当面の間、11:00~20:00に時間短縮営業)
※ただしWITH HARAJUKUの営業日に準じ、年1回の全館閉館日は休業

 

 

画像提供:イケア・ジャパン

 

オープンにあたり、IKEA原宿は新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止策として以下の取り組みを実施

. 混雑緩和のため、店頭のチケットシステムにて入場整理券を発行します。
. また、店内の状況により、入場制限を行う場合があります。
. レジなどのお客さまと対面する設備にビニールカーテンの設置
. お客さまと一定の間隔を取らせていただくか、ビニールカーテンのある場所に移動しての接客
. コワーカーのマスクの着用、また、必要に応じてフェイスシールドを着用しての接客
. 店内の複数個所に手指消毒液のスプレーボトルの設置
. 飲食エリアにおいて、余裕を持ったテーブルなどのレイアウト

※上記に加え、状況により、または、政府の方針に準じて、お客さまとコワーカーの安全安心のために新たな対策を講じる場合もありますのでご了承下さい。

 

お客さまへの以下のご協力をお願い

. 開店前に店頭に並ぶことはお控えください。(店頭のチケットシステムにて入場整理券を発行します。)
. 少人数でのご来店をお願いします。また長時間でのご滞在はお控えください。
. ピーク時を避けてご来店ください。
. 店内ではマスク着用と、周りの人と2メートル程度距離を空けていただくよう、ご協力をお願いします。

 

 

【店舗概要】
名称 : IKEA原宿
所在地 : 東京都渋谷区神宮前1-14-30 WITH HARAJUKU内 → map
総面積 : 約2,500 ㎡
開業予定日 : 2020 年6月8日(月)
交通 : JR 原宿駅 徒歩1 分
東京メトロ千代田線「明治神宮前〈原宿〉駅」徒歩1 分
URL : http://www.IKEA.jp/harajuku

 

 

イケアの記事をもっとみる>>>>>>>>

 

 

ikea_logo.png

http://www.ikea.com/jp/ja/

 

 

 

(文:イケア・ジャパン  /  更新日:2020.06.04)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ