日の出ふ頭に新施設「Hi-NODE|ハイノード」誕生 8月3日オープン


【編集部おすすめ情報】
海辺と暮らしの新しい関係を築く
新施設「Hi-NODE」誕生
2019年8月3日(土)日の出ふ頭にグランドオープン

 


2019年8月3日(土)、東京都港区日の出ふ頭に、船客待合所とレストランから構成される新施設「Hi-NODE(ハイノード)」がオープンします。


施設内、1Fは船客待合所、ヨーロッパ料理のレストラン&カフェ 『BESIDE SEASIDE(ビサイドシーサイド)』、2Fはマルチキュイジーヌレストラン『BERTH ONE(バース ワン)』で構成されます。レストランには海に面したバルコニーやテラス席を設置し、ウッドデッキではBBQもお楽しみいただけます。

なお、一部スペースをイベントや撮影用として貸し出しも行ないます。


ハイノードの企画アドバイザーには、ライゾマティクス・アーキテクチャー代表の齋藤精一氏とイベントのプロデュースを手掛ける小橋賢児氏が参加。館内や芝生広場では3D SOUND DESIGNER /音響監督 katsuyuki setoが監修した3Dサウンドによる都会とは思えない四季を感じる演出が施され、世界中の森林から採集された音やパワースポットにて発生する超音波再生をご体感いただけます。

初日8月3日(土)にはオープニングパーティーが開催されます。
Web  https://hi-node.jp/

 


海辺の倉庫をイメージした外観
 


芝生広場ではさまざまなイベントを予定しています。


芝生広場で耳を澄ますと不思議な音が流れてきます。

3Dサウンドによる都会とは思えない四季を感じる演出が施され、世界中の森林から採集された音やパワースポットにて発生する超音波再生を体感できます。

3D音響監督はkatsuyuki setoが、ランドスケープデザインはSOLSO、照明デザインは株式会社I.C.O.N.が担当しました。
 



隣には日の出桟橋の水上バスやクルーズ船シンフォニーの乗り場があります。

 

1F 船客待合所

こちらの船着場は屋形船や貸切船などのイベントクルーズの予約専用の乗り場です。
 

ゆったりと船の出発を待つラウンジ席も用意されています。
 


海を眺めながら船を待つこともできます。
 

対岸からの眺めた「Hi-NODE(ハイノード)」

 

 

1F レストラン&カフェ BESIDE SEASIDE(ビサイドシーサイド)
東京湾を一望する海と芝生に囲まれたロケーションに誕生する「BESIDE SEASIDE」。季節素材を活かした馴染みのヨーロッパ料理を主軸に、名物パエリアやハーブ& スパイシーな一皿、心地よい海風を感じるテラスではシャルキュトリーでアペリティーボ、仲間が集まれば“ サーフ&ターフ”なBBQ も。海辺と都会の境界線をボーダレスに繋ぎ、気軽に美味しく楽しむオールデイダイニングが誕生します。

正面に芝生広場が広がる入り口側席
 

フードのシズルを直に感じられるオープンキッチン
 


バーベキューも可能な海側のテラス席

常に開放感が味わえるテラスは100席が用意されています。

 

https://beside-seaside.tokyo/

 

 

2F レストランBERTH ONE(バース ワン)

東京の海をもっと身近に、魅力的に感じてもらいたい…そんな想いから生まれたマルチキュイジーヌレストラン「BERTH ONE」。海、風、緑を感じられる開放的な空間でお楽しみいただけるのは、素材の旨味を生かしたシンプルながらも彩りあふれる料理の数々。気軽なバー利用、パーティやイベントなどの貸切利用も可能。晴れた日はぜひテラス席で、リラックス感に包まれながら心地良い時間をお過ごしください。

隣の桟橋の船着場では浅草、お台場、ビックサイド行きの観光船が出入りしています。

 

日の出ふ頭が誕生して約100年が経過し、海辺と暮らしを楽しむ場所として新たに生まれ変わる日の出エリアに、ぜひご期待ください。


 

| オープニングイベント 開催

ハイノードHi-NODEグランドオープンを記念してオープニングイベントを行います。

海と自然を感じながら、美味しい食事、素敵な景色、エンターテイメントや音楽をお楽しみいただけます。五感で感じられる新しいふ頭の遊び方を体験ください。

日程:2019月8日3日(土)
時間:15:00-21:00
場所:Hi-NODE
Produced by LeaR inc.

Web  https://hi-node.jp/

※施設に駐車場はございません。施設にお越しいただく際は、公共の交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

 

 

 

■ 3D SOUND DESIGNER /音響監督
瀬戸 勝之(せと かつゆき、katsuyuki seto)
日本のサラウンドクリエイター。 3D MUSIC制作スタジオ studio SapceLab を主宰。空間を音で操る『3D SOUND』、『3D MUSIC』という言葉を定着させたパイオニア。  5.1chサラウンドを主軸にサウンドプロデューサー、サウンドデザイナー、ミキシングエンジニア、トラックメイカー、DJとして活動している。2016年は、2020年 東京オリンピック・パラリンピック会場の一つである有明パナソニックセンター東京にて特別展示会『The World of Sports オリンピック』の音響監督/サウンドプロデュースを担当。最先端の音響空間を構築し、第35回ディスプレイ産業大賞2016 (経済産業大臣賞)を受賞する。http://www.ks-side-effect.com/


 

■ ランドスケープデザイン
SOLSO
ガーデナー齊藤太一が代表を務めるインドアグリーンやランドスケープデザイン、 ガーデンツールやグリーンショップのディレクション、小売り、卸しなど グリーンに関することを幅広く手掛けている会社。個人宅から商業施設、パブリックスペースなどのグリーンデザインを中心に、幅広い空間プロデュースも手がけている。さまざまなかたちで、人とグリーンの新しい関係を提案し続ける。
http://solsofarm.com/

 

 


【施設概要】
名称:Hi-NODE
住所:東京都港区海岸二丁目7番103号 → map
開業日:2019年8月3日(土)
施設構成:船客待合所、カフェ・レストラン、芝生広場
営業時間:平日9:30~23:00(予定)土・日・祝日7:30~23:00(予定)
アクセス:JR山手線‧京浜東北線「浜松町」駅 南口 徒歩9分
        新交通ゆりかもめ「日の出」駅 東口 徒歩4分
※施設に駐車場はございません。
   施設にお越しいただく際は、公共の交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

事業主:NREG東芝不動産株式会社
総合アドバイザー:株式会社北山創造研究所
設計:野村不動産株式会社一級建築士事務所
企画アドバイザー:齋藤精一氏、小橋賢児氏
敷地所有者 東京都港湾局
飲食店舗事業者 株式会社バルニバービ 株式会社スター・メイカー・ジャパン
照明デザイン:株式会社I.C.O.N.
ランドスケープデザイン:SOLSO
アートディレクション:オギャー株式会社

Web  https://hi-node.jp/

 

 

 

 

(文:PR-B_PR制作部-3  /  更新日:2019.07.16)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ