東京スタイルを発信「LUMINE JAKARTA(ルミネ ジャカルタ)」オープン

 

 

東京スタイルを発信
海外2店舗目
「LUMINE JAKARTA(ルミネ ジャカルタ)」オープン

 


株式会社ルミネは、昨年11月に海外初の店舗として、シンガポールにオープンして続いて2店舗目となる大型コンセプトストア「LUMINE JAKARTA(ルミネ ジャカルタ)」をインドネシアの首都ジャカルタに2018年12月7日(金)オープンしました。


2018年は日本とインドネシアの国交樹立60周年の記念すべき年にあたり、その記念事業の一環として、ルミネは、「LUMINE JAKARTA」のオープンをきっかけに、日本とインドネシアの更なる文化・人的交流の発展とファッション文化の醸成を目指します。オフィス・商業施設が集積されるジャカルタ一番の繁華街であり、ビジネスの拠点地域でもあるタムリン地区の商業ビル「PLAZA INDONESIA」内に「LUMINE JAKARTA(ルミネ ジャカルタ)」は出店しました。

 

 



日本独自の「可変性/多様性」あるファッションに触れ、女性にとって新しい感性や価値観が開花する場所を提供することをコンセプトにした「LUMINE SINGAPORE」。それに続いて出店した「LUMINE JAKARTA」のメインターゲットは、好奇心旺盛でグローバルな視野を持ち、トレンドに敏感な、今のジャカルタマーケットに物足りなさを感じている自立した女性たち。
 

 

 

 日本の暮らしの道具が集結! 中川政七商店監修のセレクトショップオープン

また、「LUMINE JAKARTA(ルミネ ジャカルタ)」内には、中川政七商店が商品編集およびディスプレイ監修としてサポートをする“日本の暮らしの道具”を集めたセレクトショップもオープンします。
 

中川政七商店はこれまで「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく生活雑貨を、日本国内を中心にお届けしてきました。今回はルミネ社との協業により、海外文化にも関心が深いジャカルタの皆様に、日本の暮らしの道具を紹介する機会が実現。同ショップでは、日本国内の中川政七商店と同様、蚊帳生地ふきんをはじめとするキッチン雑貨や文房具、衣類、バッグなど歳時記にあわせた約 650点のアイテムが揃います。同店を通じて現地の方々が日本の工芸や暮らしに興味を持ち、日本とインドネシアの文化交流の一途となることを期待しています。
 


https://www.yu-nakagawa.co.jp/top/#




■ ファッション感覚で日本の食を楽しめるカフェが登場!



ファッション同様、食への興味が高いジャカルタの人々へ、ルミネカフェでは“美味しい”だけでなく、ヘルシーでファッション感度が高い、日本でトレンドとなっているスイーツやドリンクをメインに、ヘルシーなフードメニューを提供します。買い物途中のティータイムやお土産にもなるテイクアウトなど、様々なシーンでご利用いただけるよう、ゆったりとした店内で幅広いメニューをラインナップ。メニューの一例は、日本でも人気の、「デザートかき氷」、豆乳を使った「デザートドリンク」、「コッペパンサンドウィッチ」などをご用意しました。

 

 


<Plaza Indonesia(プラザ・インドネシア>
プラザ・インドネシア・ショッピングセンターは1990年3月にオープンして以来、インドネシアのファッション、ラグジュアリー、ライフスタイルの中心地として国内外から高い評価を得ています。28年間にわたり、インドネシアの主要なファッション小売業と顧客が集まる場として、発信を続けており、顧客とテナントの両方に最善を尽くすという揺るぎないポリシーにより、絶え間なく進化を続けています。
www.plazaindonesia.com

 

 


https://www.lumine.ne.jp/japanese/jakarta/

(文:PR-W_PR制作部-5  /  更新日:2018.12.26)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ