“瀨戸 昇 ”とアクリル家具展 TRANSPARENCY にて開催

 


孤高の家具デザイナー“瀨戸 昇 ”とアクリル家具展
 TRANSPARENCY にて開催

 

 

30年以上にわたり家具デザインを行う「瀨戸 昇氏」が初めてアクリルでデザインしたエキシビジョン「孤高の家具デザイナー “瀨戸 昇 ”とアクリル家具」展を、11月21日 (水)~ 12月20日 (木)の期間、東京京橋の「TRANSPARENCY / トランスペアレンシー」ショールームにて開催します。

新興プラスチックス株式会社の“透明 ”なアクリル樹脂素材の家具ブランド「 TRANSPARENCY / トランスペアレンシー」( 以降:「トランスペアレンシー」)が、 ADCORE DEVICE INC.とのコラボレーションによるニューコレクションの発表および新作発表に合わせたエキシビジョンです。


 

今回の新作は、 30年以上家具デザイン一筋、人間工学に基づくデザインが、多くの建築家やインテリアデザイナー、インテリアコーディネーターなどのプロユーザーから支持され続ける AD CORE DEVISE INC.の瀨戸 昇氏をデザイナーに迎え、形状的なデザインだけでなく、アクリル家具製作における技術的な可能性を拡げる意欲的な新作を発表します。
 

一般的に固く冷たい印象のアクリル素材を3次曲線で加工を行うことにより、柔らかく温かい印象の家具へと昇華し、最高のシーティングクオリティを実現しました。また、今回よりアクリル以外の素材はステンレススティールに統一し、全天候型(エクステリア)の家具としての確立を目指します。「1脚でも美しく、100脚並んだ時も空間を邪魔しない」という瀨戸氏のデザイン哲学とトランスペアレンシーのコンセプトでもある「BLENDS IN EVERYWHERE」を具現化した新作は、空間デザインや建築における家具の役割をとことん意識し、どんな空間にも溶け込みやすい仕上がりとなっています。
 

会場には、来場者の方たちが新作をより深くご理解いただけるよう、製作過程で生まれた模型や原寸図面、さらには瀨戸氏の過去の名作などを展示します。

 

 

トランスペアレンシーは、プラスチック素材業界を代表する老舗企業の新興プラスチックス株式会社が、アクリル樹脂業界全体のイメージ向上とアクリル樹脂素材の可能性を世の中に発信すべくスタートした新規事業です。プラスチックの女王と言われるアクリル素材ならではの透明感や素材感を生かしたシンプルかつオブジェのような美しい構成のデザインは、まさに透明な彩りそのものです。アクリル素材に興味のある建築家やインテリアデザイナーなどのプロユーザーにとって注目のマテリアルファニチャーとなる本品を間近に触れることのできる貴重な機会です。

是非ともこの機会にアクリル家具の名作をご覧ください。

 

 

 


DESIGNER PROFILE


瀨戸昇(せと のぼる)

“ 理念という言葉を形と製品にする事は出来ません。我々が送り出せるのは、実際にデザインされ、生活の中で使う、家具だけです。その家具に込められた考え方のひとつが、我々の理念になっています。美しいもの、人が暮らすスタイルを個性的にサポートするもの、時代のトレンドに流されないもの、グローバルな視点をもつもの、環境に配慮されたもの、永く使う事ができるもの、コスト・パフォーマンスを充分に考慮したもの、そして、使う人のこころを満たしてくれるもの。そんな家具を 1984年から、一貫してつくり続けてきました。この歴史が我々の理念と呼べるのかもしれません。”

1962年 高知県生まれ
1983年 九州産業大学芸術学部インテリアコース卒業
1985年 エーディコア設立デザイナーとして参加
1993年、 2 003年グッドデザイン賞受賞

エーディコア・ディバイズ唯一のインハウスデザイナーとして、オリジナルブランドを創出。2004年からミラノサローネや LA建築とインテリアデザイン等、多岐にわたるセミナーを全国各地で開催。また、大学や専門学校、企業などでの特別講義も行っています。

ADCORE DEVICE INC
https://www.adcore.co.jp/

 

 

【開催概要】
「孤高の家具デザイナー “瀨戸 昇 ”とアクリル家具」展
開催期間:2018年 11月21日 (水 )~ 12月20日 (木 )
開催時間:10:30~ 20:00 (土日祝はクローズ )
会 場: TRANSPARENCY and more
          東京都中央区京橋 3 -14-6 齊藤ビルヂング 1F → map
TEL:03-6263 -0533 (開通 11: 00~ 19: 00)

 

 

 

 

TRANSPARENCY


Photo_Nacasa & Partners Inc. FUTA Moriishi

 

【ショップ概要】
TRANSPARENCY
住所:東京都中央区京橋 3 -14-6 齊藤ビルヂング 1F → map
定休日:土・日・祝
TEL:03-6263-0533
https://trans-parency.jp/

 

■TRANSPARENCY 概要
プラスチックの女王と言われるアクリル素材ならではの透明感と贅沢な素材感、優れた加工性を生かした日本発のマテリアルファニチャーブランド、それが「TRANSPARENCY(トランスペアレンシー)」です。“BLENDS IN EVERYWHERE”つまり、存在感がありながらも空気のようにどこにでも溶け込むこと。「TRANSPARENCY(トランスペアレンシー)」は、ただ透明であることだけでなく、水族館の水槽への採用実績が示すアクリルの水や熱への強さに基づいた、デザインと機能を兼ね備えた、全天候型の家具ブランド。
 

 

■新興プラスチックス株式会社
昭和25年(1950年)に、アクリル樹脂で世界トップ企業の三菱レイヨン株式会社の第 1号代理店として発足し、以降あらゆる樹脂のシート材、フィルム、原材料、樹脂加工品などを取扱商品に加えながら事業を拡大。用途としては、スマホ、 PCや車などのデジタル分野から屋内外の店舗装飾関連やアートの世界に至るまで様々なフィールドで活躍しているほか、国内のみならず中国、東南アジアをはじめとした海外でも活発な展開を図っている。
http://www.shinkopla.co.jp/

 

 

(文:PR-C_PR制作部-4  /  更新日:2018.11.17)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ