武蔵野エリア初出店 アクタス・吉祥寺店 グランドオープン

 

 

武蔵野エリア初出店、
アクタス・吉祥寺 2018年夏グランドオープン

 

 

インテリアショップを運営する株式会社アクタスは、直営店29店舗目で武蔵野エリア初出店となるアクタス・吉祥寺店を2018年7月20日(金)にオープンしました。
 

都心へのアクセスと自然豊かな井の頭公園を背景に、ライフスタイルを謳歌するのに絶好な街「吉祥寺」。住みたい
街での暮らしをもっと快適にするべく、武蔵野エリアの人々の心地よい暮らしを導き出すパートナーとして吉祥寺駅北口にオープンしました。吉祥寺店では、日本全国のアクタスでの人気の家具や雑貨を取り揃え、さらに作り手の顔が見える製品で編集されたSLOW HOUSEの商品も揃ったショップとなります。

 

 

新しいショップのコンセプトは「The Regional Store(ザ リージョナル ストア)」



吉祥寺店へ訪れるお客様が「私のための店」「ここだけの店」と感じられるよう、地域の人々に愛される品揃えと定期的に開かれるポップアップショップやイベントなど、心地よい暮らしを導き出すコミュニティの場としてお客様をお迎えします。
 

 

| フロア構成 紹介

フロア構成は売場全体面積127坪の2フロアで、1F:61坪、2F:66坪のゆったりとした空間です。空間デザインを手掛けたのはLINE-INC.です。
 

■ 1F フロア  食・ライフスタイルを中心したフロア構成



 

 

| 2F フロア  インテリア・インテリア小物を中心にしたフロア

棚に置かれたインテリア小物は、素材、カラーの違ったアイテムが季節ごとに変わります。
 

家具、照明であなただけの素敵なインテリア空間をご提案します。
 

観葉植物もフラワーポットの種類も充実しています。

 

 

| 吉祥寺店オープントピックス
  デンマーク・コペンハーゲン発「STILLEBEN」ポップアップショップ

アクタス吉祥寺店オープンを記念して、デンマーク・コペンハーゲンで注目のデザインショップ「STILLEBEN(スティルレーベン)」の期間限定ポップアップショップを2018年7月20日(金)~8月12日(日)まで開催します。



ショップのオーナーであるデンマークで活躍する女性二人組デザイナーユニット「スティルレーベン」は、デンマークの老舗陶磁器ブランド「ケーラー」のヒットアイテム、ボーダー柄フラワーベース「オマジオ」のデザイナーとしても知られるほか、彼女たちがプロデュースし、テキスタイル・写真・陶芸など、異業種のアーティストやデザイナーとのコラボレーショのもとに生まれたグラフィックポスターコレクション「スティルレーベン・プリントコレンクション」は、北欧的なシンプルさとともに、モダンだがクラシックな一面も持つという今の時代を捉えた作品として、世界中で評価されています。





今回、コペンハーゲンのショップだけで販売されている彼女たちがデザインした陶器・ステーショナリーなどのオリジナルグッズの日本初上陸の他、プリントコレクションとして初めての日本人アーティスト/長場 雄(ナガバ ユウ)氏とのコラボ作品を、数量限定で特別販売します。
 

 

 

【店舗概要】
アクタス・吉祥寺店
住所:〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6  → map
        ※JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」北口徒歩5分
営業時間:11:00~20:00
電話番号:0422-23-7501
 

 

 

 

LINE-INC.
ドアノブから街の風景までデザインする会社。現在、デザイン業務領域はショップやオフィスなどのインテリアデザインを軸に、公共施設や集合住宅の建築設計から、照明機器や椅子などのプロダクトデザインまで、多岐に渡る。2002年の設立以来、手がけたプロジェクトは1000件を超え、それらの経験から得たノウハウ、柔軟性、多様性こそLINE-INC.の最大の強み。
https://www.line-inc.co.jp/

 

株式会社アクタス
1969年からいち早く北欧を中心としたヨーロッパ家具の輸入販売を始め、以後約50年に渡り、ライフスタイルストアの先駆けとして、日本の生活デザインの質的向上に貢献している。現在、新宿、青山、銀座、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡など29店舗の直営店の他、42店舗の全国主要都市のディーラーショップを展開。また、オリジナルアパレルブランド事業、カフェ/レストラン事業、公共空間や商業空間、モデルルーム等のコーディネートを請け負う法人事業も展開し、トータルで暮らしの提案を行っている。
http://www.actus-interior.com/

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.07.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ