東京ミッドタウン 「東京ミッドタウンでフランス散歩」 開催

 

 

東京ミッドタウン
国立新美術館「ルーヴル美術館展」開催を記念した限定メニュー
「東京ミッドタウンでフランス散歩」 開催!

 

 
東京ミッドタウンでは、 2018年5月30日(水)~9月3日(月)の期間中、国立新美術館で行われる「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ― 人は人をどう表現してきたか」とともに楽しめるこの時期だけの限定メニューを用意しました。 

 

16世紀ヴェネツィア派の巨匠ヴェロネーゼによる《美しきナーニ》が27年ぶりに来日するなど、ルーヴル美術館の全8部門―古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシャ・エトルリア・ローマ美術、イスラム美術、絵画、彫刻、美術工芸品、素描・版画―が総力をあげた企画展として開催されます。

 

「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ― 人は人をどう表現してきたか」
会期:2018年5月30日(水)~2018年9月3日(月)
        毎週火曜日休館  ※ただし8/14(火)は開館
展覧会HP:http://www.ntv.co.jp/louvre2018/

 

 


本企画展開催を記念し、東京ミッドタウンではフランス発祥の「ジャン=ポール・エヴァン」や「メゾンカイザー」をはじめ、「とらや」や「トシ ヨロイヅカ」も参加し、企画展限定メニューも多数揃えます。色彩豊かなメニューの数々を、ぜひお楽しみください。

 

| ルーヴル美術館展限定!今だけ楽しめるパンやスイーツたち
 

■ Toshi Yoroizuka(トシ ヨロイヅカ)

パリブレスト ア ラ トシ  1,350円(税込)

シェフ鎧塚が提案する旬の素材を使ったデザート専門店「Toshi Yoroizuka」。フランス伝統菓子のパリブレストをToshi風にアレンジしました。ピスタチオクリーム・エクアドルショコラを使用し、ラズベリージャムとバニラアイスをアクセントに、添えられたエッフェル塔も華やかなひと品です。

Toshi Yoroizuka(トシ ヨロイヅカ)
(プラザ1F / 03-5413-3650)

 

 

■ 六本木テラス フィリップ・ミル


ルーヴル美術館のピラミッドに見立てたショコラガナッシュとフランボワーズのタルト仕立て 2,160円(税込)

透明な飴をルーヴル美術館のピラミッドに見立て、フランス ヴァローナ社のカライブショコラを使った濃厚なガナッシュとチョレートクリームを層にし、フランボワーズソースを入れました。マーブル状にしたバニラアイスとフリュイルージュのソルベを添えて、華やかに彩りました。
 

六本木テラス フィリップ・ミル
(ガーデンテラス4F / 03-5413-3282)
※前日までに要予約

 

 

■ ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ


オペラ 702円(税込)

滑らかなコーヒームースで、ビターチョコレートのガナッシュとサクサクとした食感が楽しいアーモンドコーヒープラリネを包み、濃厚なグラサージュショコラで仕上げました。ヴェロネーゼの傑作、通称《美しきナーニ》のチョコレートプレートが乗り登場します。

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
(ミッドタウン・タワー1F / 03-6434-8711)
 

 

 

 

■ RECIPE & MARKET(レシピ アンド マーケット)

ピラミッド ホワイトアマンド ショコラ 400円(税込)

パリで修業したフレンチのシェフがつくる、レストランクオリティのデリカテッセン。キャラメルナッツにホワイトチョコレートをコーディング、ドライフルーツを合わせました。ルーヴル美術館のガラスのピラミッドをイメージしたラッピングで、手軽なお土産におすすめです。

RECIPE & MARKET(レシピ アンド マーケット)
(ガレリアB1 / 03-6438-9598)
 

 

 

■ MAISON KAYSER(メゾンカイザー)



左:パン・オ・ルーヴル 313円(税込) 右:コンベルサシオン 497円(税込)

(写真左)ルーヴル美術館の象徴ともいえるピラミッドを模した三角形の“パン・オ・ルーヴル ”。ひまわり・白ゴマ・キヌア・もちきび・オーツ麦の五穀が入っています。

(写真右)フランスの古典菓子 “コンベルサシオン” をメゾンカイザー風にアレンジしました。中にはナポレオンのマントの赤をイメージしたフランボワーズの赤いクリームが入っています。

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)
(ガレリアB1 / 03-6804-6285)
 


 

 

■ PALETAS(パレタス)


トリコロール 580円(税込)

旬の時期に収穫される新鮮なフルーツを果汁やジェラート、ヨーグルトに閉じ込めた フローズンフルーツバーの専門店。フランス産チーズを使用したジェラートベースにラズベリーソースを組み合わせ、トリコロールカラーを表現した限定フローズンフルーツバーが登場します。

PALETAS(パレタス)
(ガレリアB1 / 03-6447-4445)
 

 

 

| ピラミッドやエッフェル塔。パリを感じるシルエットのスイーツ

 

■ JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)


ピラミッド 668円(税込)
 
 


JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)】
(ガレリアB1 / 03-5413-3676)

 

ほんのりコニャックが香る、ピスタチオ入りのチョコレート生地とガナッシュを交互にサンドした、洗練された口どけの大人のショコラ。ルーヴル美術館のガラスのピラミッドにオマージュを捧げたひと品です。

 

 

■ とらや

 

エッフェル塔の夕暮れ 1本 1,944円(税込)

とらやパリ店オープン30周年を記念して作られた限定商品”エッフェル塔の夕暮れ”を期間限定で再販売。美しいパリの夕暮れを橙の琥珀羹と黒の煉羊羹で表現した、情緒を誘う美しいひと品です。

とらや
(ガレリアB1 / 03-5413-3541)

 

そのほか、レストランのスペシャルメニューや、ファッション、インテリアでも本企画展開催を記念した、選りすぐりの商品が登場します。詳しくは、東京ミッドタウン公式サイトをご確認ください。

◆東京ミッドタウンでフランス散歩
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/4022/
 

 

| 東京ミッドタウンの館内にも、開催を記念したオブジェが登場


C)Pyramide du Louvre, architecte I.M.Pei, Musee du Louvre (※画像はイメージ)


「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ― 人は人をどう表現してきたか」の開催を記念し、パリのルーヴル美術館の中庭にあるガラスのピラミッドをモチーフにしたアートオブジェが期間限定で登場。3色の光の演出により、ピラミッドの朝景から夜景までの情緒を感じられます。

期間:5月29日(火)~7月31日(火)
場所:ガレリアB1 DEAN&DELUCA前

 

 

国立新美術館で開催する「ルーヴル美術館展 肖像芸術  ― 人は人をどう表現してきたか」は、2018年5月30日(水)~2018年9月3日(月)の期間で開催されます。ぜひ、素晴らしい肖像芸術を、コラボレーションメニューとともにお楽しみください。

 

 

 




http://www.tokyo-midtown.com/jp/
 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.05.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ