toolboxオリジナル「フラットレンジフード」 販売開始

 

キッチン空間に広がりを生むtoolboxオリジナル
「フラットレンジフード」販売開始! 

 
 
 


「自分の空間を編集していくための“道具箱”」をコンセプトに、内装に関わる商品とアイデアを提供している株式会社TOOLBOX(渋谷区千駄ヶ谷)は、2018年1月16日『フラットレンジフード』をオリジナル開発し、販売を開始しました。


 

キッチンのレンジフードは、どうしても目線にぶつかりやすい高さに取り付けられるため、主張がある形だと存在感を感じてしまうもの。フラットレンジフードはシンプルなスクエア型で、スイッチは底面にあり、正面には何もありません。20cmと薄型なので、天井高さのある空間や吹き抜けの空間の広がりを邪魔せず、天井が低い場合も空間を圧迫しません。壁付けキッチンでも、アイランドキッチンでも、どんなスタイルのキッチンでも効果を発揮します。

 

 



凸凹をなくしたスクエアな形状で高さは20cm、計7箇所の排気方向があることから、ダクト取り付け位置の自由度が高く、リノベーション空間で活躍するレンジフードです。

 

 

■7箇所の排気方向で排気ダクトもすっきり計画

一般的なレンジフードは排気ダクト取り付け箇所の自由度が低く、排気ダクトをぐにゃぐにゃと曲げる必要が出て、見た目が悪くなってしまうことがありました。「ターボファン」という排気方式を採用したフラットレンジフードは、排気ダクト取り付け位置の自由度が高く、上部の4隅、左右の側面、さらに背面の計7方向に取り付けが可能。スケルトン天井にする場合もスマートに排気ダクト位置を計画でき、通常は設置に困る梁下へのレンジフードの取り付けも可能にしました。

 

 

 

■宙に浮かぶように見えるレンジフード

例えば、排気ダクトを背面から抜けば、排気ダクトを空間に露出させないことも可能。また、ターボファンにしたことは、本体の軽量化にもつながりました。実際の重量も軽くなったことで、壁付けキッチンの場合はブラケットなどの金具を使わずに、キッチン上にふわりと浮くような形でレンジフードを取り付けることができます。

 

アイランドキッチンやペニンシュラキッチンの場合は、4本のボルトで吊るすことも可能です。

 

 

 

■スイッチは“トグルスイッチ”


側面をすっきりさせるために、底面に取り付けたスイッチはトグルスイッチ。見た目の良さと「切・照明・強・弱」といった複数のスイッチを操作する煩わしさの改善を両立すべく、1つのスイッチでファンと照明が同時にオン・オフでき、もう1つのスイッチでファンの強弱を切り替えるという、シンプルな構成にしました。照明が付いているので、照明計画が難しいアイランドキッチンでもコンロ付近を照らすことができます。

 

 

 

 

カラーは艶ありの白とマットな黒

 

 

【商品概要】
商品名:フラットレンジフード 壁付け型
価格 :44,800円(税込)
サイズ:W600 × D595 × H200mm
付属品:排気アダプター、塞ぎ板、取付用ビス一式、取付説明書、取扱説明書


商品名:フラットレンジフード アイランド型
価格 :55,800円(税込)
サイズ:W600 × D615 × H200mm
付属品:バックパネル、排気アダプター、塞ぎ板、取付用ビス一式、取付説明書、取扱説明書

 

◎共通情報
納期 :約1週間
素材 :本体 - 亜鉛メッキ鋼板/フィルター - アルミニウム
仕上 :粉体焼付塗装
カラー:ホワイト/ブラック
 

商品の詳細情報はこちら
https://www.r-toolbox.jp/?post_type=service&p=62973

 

 

 

【店舗概要】
toolboxショールーム
所在地  : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-8 NK-5ビル
アクセス : JR山手線 原宿駅 竹下口より 徒歩3分
営業日  : 月~土曜日(日曜日・祝休み)
営業時間 : 12:00~17:00
 https://www.r-toolbox.jp/showroom/

 

 

 

https://www.r-toolbox.jp/
 
 
 
 

(文:編集部-M_PR制作部-5  /  更新日:2018.01.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ