ハーマンミラージャパン 新ショールームオープンとハーマンミラーストアを拡張

 

ハーマンミラージャパン
新ショールームオープン、ハーマンミラーストア
拡張 リニューアルオープン

 


米国に本社を置く家具メーカー、ハーマンミラージャパン株式会社(千代田区丸の内)は、新しいショールームと、既存のハーマンミラーストアを2フロアに拡張し、2017年12月7日(木)新ショールームと2フロアに拡張したストアが同時にオープン。


同じビルの1階と2階にあったハーマンミラーショールームとハーマンミラーストアを、ショールームやストアを訪問したお客様が、ハーマンミラーが提案する空間からインスピレーションを受けて、より良い空間を創造できるように、ショールーム、ストアともフロア面積を拡大して新しくオープンしました。


また、ファミリーブランドであるマハラムのテキスタイルやアクセサリーコレクションと、CBSのモニターアームも2箇所にあります。

 

 


ハーマンミラーは、問題解決のデザインによって、働く場所と暮らす場所をより良い空間にすることをミッションにしています。

 

 

 

|    ハーマンミラーショールーム

新しくオープンしたショールームは、ハーマンミラーの考え方”Living  Office®”(リビングオフィス-生きているオフィス)に基づいたプランで、従来よりもさらに様々なセッティングをご覧いただける場所となります。ハーマンミラーの”Living Office”は、「人」を中心にオフィスをつくる考え方で、働く人々が協働し、創造性とパフォーマンスを最大限に発揮し、企業の成長をサポートするワークプレイスをつくります。

ハーマンミラー ショールーム コメント


Living  Office®
アイデアの創出と実現が企業の成長の鍵を握る現代、ワークプレイスにも変革が求められています。ハーマンミラーは北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカ、そして日本を含めたアジアでリサーチを行い、10種類の働くモードがあることを認識し、働くモードをサポートするための10種類のセッティングを定義づけました。”Living Office”は、働く人や組織の独自性にあわせた最適なセッティングを提供し、戦略的な組織になることを促します。




画像提供:Herman Miller Japan


【ショールーム概要】
2017年12月7日(木) ニューオープン
ハーマンミラーショールーム
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル2階 → map
営業日 月~金(土、日、祝日休み、完全予約制)
hermanmiller.co.jp

 

 

| ハーマンミラージャパン ショールーム


2017年12月に丸の内MY PLAZAビルのハーマンミラーストア2階から、2ブロックはなれた新国際ビル2階に移転したハーマンミラーショールームの【PHOTO】レポート。
 

完全予約制ですが、ハーマンミラー社の考え方“Living  Office®”(リビングオフィス-生きているオフィスを垣間見ることができるオープンなショールームです。

正面入り口奥にあるプレゼンテーション用のスペース。ハーマンミラーの人間工学技術を駆使したチェアや内容に合わせてフレキシブルに活用できるファニチャーが揃っています。

 

入り口すぐ脇にあるオープンなハイカウンターの休憩ブースが設けてあります。入り口正面には来客用のランディングスペースで、より多くの内外部の人々とのコミュニケーションがとれるスペースになっています。
 


壁の棚に掲げてあるのはハーマンミラーオリジナルブレンドコーヒー。
 

各自好き好きにブレイクタイムが取れるよう、シンプルな備品が揃っています。従来の給湯室のイメージを払拭します。

 


休憩ブースの脇にある、いつでも誰でもすぐに作業ができるフリースペース。

 

 


ミーティング席の窓際にあるベンチ式の休憩ブース。ここに越し掛けると外に出なくても気分転換ができます。
 

 

各所にミーティングスペースが設けてあるので、一声でスタッフミーティングができます。そのほか、オープンでないワークステーションがあり、そこでは集中ミーティングや作業が行えます。

 

 

 

 

休憩ブースから見えるガラス張りの中規模会議室。天井に吸音パネルが施されているため、会議中の声は外には聞こえません。

 

ハイテクではないですが、ノートのようなホワイトボード。一枚一枚が軽いボードで書き終わったらはずして次のボードを簡単に引っ掛けられます。

 

社員ブースは上下操行するハイテク機能のデスクと人間工学技術で身体を守るチェア。快適にハードワークをこなせます。

 

スタッフ一人ひとりがこれらを目にすることでより良いインスピレーションを得られるようにと、何気に各所に名作プロダクトが置いてあります。

 

以前のオフィスから1.5倍の増床が2倍以上に感じられるまさしく ”Living  Office®”(リビングオフィス-生きているオフィス)で、働く人たちが自由に動ける動線の配慮があるストレスフリーな自社オフィスを兼ねたオープンショールームです。

画像提供:インテリア情報サイト

 

 

 

 


|   ハーマンミラーストア

ハーマンミラーストアは、2010年12月に世界初の直営店として東京・丸の内にオープンして以来、ハーマンミラーのブランドヘリテージを発信する場として、多くのお客様にご来店いただきました。リニューアルするハーマンミラーストアは、従来1フロアのみでオープンしていた店舗を1階と2階の2フロアに拡張し、フォークモダンリビング*の上質なライフスタイルを提案する直営店になり、ニューヨークに昨年オープンしたハーマンミラーの旗艦店と統一したイメージになります。イームズやネルソンをはじめとしたハーマンミラーコレクションから高機能ワークチェアやデスク、またハーマンミラーが厳選したアクセサリーまで、ハーマンミラーが提案するライフスタイルをご体験いただけます。

ハーマンミラーストア コメント

*フォーク(人間らしさ、温かさ、快適さ、オリジナル、ナチュラル、遊び心、個人)と、モダン(機能的、秩序、明確、本質的、工業的、体系的、問題解決)が融合したリビング

 


画像提供:Herman Miller Japan
 

【ストア概要】
ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA1階、2階 → map
営業日 年中無休(11:30~20:00)
storetokyo.hermanmiller.co.jp

 

 

 

 

| ハーマンミラーストア
2017年12月7日(木)にリニューアルオープンした東京丸の内にあるハーマンミラーストア【PHOTO】レポート。

■ 1F

1階フロアはフォークモダンリビングのテーマで、昨年ニューヨークにオープンしたハーマンミラーの旗艦店と統一したイメージで上質なライフスタイルを提案しています。70年代80年代のカルフォニアモダンを連想させるインテリアです。

 

 

■ 2F

マハラムのテキスタイルのサンプルチップ

 



2階フロアの天井の高さとガラス張りの壁面を生かした店内で気持ち言い空間です。ハーマンミラーコレクションから高機能ワークチェアやデスクなどが展示され、新オフィス時代突入を感じさせる、より良い環境でのワークスタイルを提案しています。。

 

画像提供:インテリア情報サイト

 

 

ハーマンミラー

【ハーマンミラー社について】
1923年、米国ミシガン州ジーランドに設立。「デザインとは問題を解決するためにある」という考えのもと、優れたデザイナーたちとパートナーシップを築き、人々に愛用され続けている数々の名作を世に送り出しています。まわりの環境をより良くすることに努め、感動をもたらすデザイン、革新的な技術や戦略的なサービスを提供します。2016年度の収益は22億米ドルを超えています。革新的なビジネス手法と社会的責任への深い関与によって、世界的企業としての地位を確立しています。スミソニアン・クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館より全米デザイン賞を受賞したハーマンミラー社は、米国の人権擁護団体ヒューマン・ライツ・キャンペーン(HRC)財団が毎年発表する企業内での公平な扱いへの取り組み評価指数でも最高点を獲得し、「Industry Week」誌の全米トップ製造業50企業にも選ばれています。ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに連続して選定され、シンボル名MLHRでナスダック・グローバル・セレクト・マーケットに上場しています。
http://www.hermanmiller.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2017.12.07)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ