メトロクス東京 パーシモンチェア 期間限定モデルで受注販売


Persimmon Chair × Eleanor Pritchard
パーシモンチェア期間限定モデルで受注販売

 

ヨーロッパや日本の歴史あるデザインプロダクトを販売する株式会社 メトロポリタンギャラリーの、独自の審美眼で製品の新たな価値を見出すファニチャーブランドメトロクスでは、「パーシモンチェア」に英国のテキスタイルデザイナー「エレノア・プリチャード」の張地を使用した限定モデルの受注販売を、2017年10月26日(木)~12月29日(金)まで行います。



坂倉準三建築研究所に所属していた長大作によってリデザインされた「パーシモンチェア」。1960年、日本初のラケット構造(駒入れ加工)を用い、ミラノトリエンナーレで発表された革新的な椅子です。

 

ミラノトリエンナーレでは会場構成を坂倉準三建築研究所が行い、当時研究所の所員であった長大作が家具デザインを担当しました。有機的なラインを描く背板は、柿の実を真ん中から縦に割った時の曲線がヒントになっています。同じ長大作デザインのマッシュルームベース テーブルとの相性も抜群でダイニングチェアとして最適です。

 

 

 

 

 


英国のテキスタイルデザイナー「エレノア・プリチャード」の張地

ゆったりとした背と座、日本人の体形に合ったパーシモンチェアのデザインと、英国伝統である質のよりウールの風合いを持つエレノア・プリチャードの張地によって、ずっと使い続けたい心地よいダイニングチェアに仕上がりました。張地は表と裏のカラーが異なる17種類をご用意。背と座、それぞれお好きな組み合わせでオーダーいただくことが可能です。

期間限定モデルとなりますので、ご注文いただけるのは今回だけ、希少価値の高い別注仕様となります。

 

 

 

 

| 「パーシモンチェア 限定モデル 一部紹介


 

【限定モデル 概要】
張地A:Yellow×Gray
背:イエロー×座:イエロー  背:グレー×座:グレー
※背と座をイエローとグレーで組み合わせていただくことも可能です。
詳しくは、店頭にてご相談ください。
価格:70,000円(税抜)
オーダー日程:2017年10月26日(木)~12月29日(金)まで
※2脚からのご注文を承ります。

 

 

 

 

 

【限定モデル 概要】
張地B:Blue×White
背:ブルー×座:ブルー 背:ホワイト×座:ホワイト
※背と座をブルーとホワイトで組み合わせていただくことも可能です。
詳しくは、店頭にてご相談ください。
価格:70,000円(税抜)
オーダー日程:2017年10月26日(木)~12月29日(金)まで
※2脚からのご注文を承ります。

 

 

 


エレノア・プリチャード
エレノア・プリチャードは、建築・ファッションのテキスタイルやコンサルティングなどの幅広い仕事を手掛ける、イギリスのテキスタイルデザイナーです。ミッドセンチュリーの美学や哲学に影響を受け、それをイギリスの伝統的な技術や素材を融合させ、現代風に再解釈したデザインは、イギリス国内のみならず、全世界からも注目を集めています。

 

 


長大作
坂倉準三建築研究所に入所、数々の建築・家具デザインを手掛ける。近年は自身の家具のリデザインにも注力、日本のデザイン界を牽引した重鎮の一人。

 

 

 

 

 

 


METROCS/メトロクス
歴史に対するセンスや確かな審美眼、社会への公正感をもって、国内外の歴史あるデザインプロダクトを取り扱うインテリアブランド。確固たる本質を持ち、後世へ受け継がれやがてマスターピースとなる価値あるものを広く発信。今後のデザインを担う「未来のマスターピース」を創る取り組みも積極的に行っている。
http://metropolitan.co.jp/

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2017.10.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ