携帯性に優れたコーヒーグラインダー「グリット」 リバーズから新発売

 

携帯性に優れたコーヒーグラインダー「グリット」発売
キャンプ先等で楽しむ「野点コーヒー」向けの高利便性 

~インスタグラムに投稿で「グリット」が抽選で当たるキャンペーンも開催~ 

 

 


オリジナルのドリンクウェア・ブランドの開発販売を手がける株式会社リバーズは、コーヒー豆のおいしさを安定的に引き出せる小型コーヒーグラインダー「グリット」を2017年9月より順次発売します。

また、「グリット」の発売を記念し、2017年9月11(月)~9月24日(日)までの期間中にインスタグラムで @rivers_drinkware をフォローし、グリットのイメージを投稿いただいた方から抽選で「グリット」をプレゼントするキャンペーンも同時開催します。

 

昨今はサードウェーブのコーヒーカルチャーが広く浸透し、全く新しいコーヒーマーケットが出現し、活況を呈しています。中でもキャンプなどのアウトドア市場においては、野点コーヒーという新ワードが生まれるほど人気を博し、かつてない程数多くのコーヒー製品が誕生しています。


リバーズでも収納性や携帯性を高めた製品をベースに、アウトドアでコーヒーを淹れる楽しみ方をこれまで広く提唱しています。そして今回、ハンドルを外して収納することでアウトドアを含めた利便性を高めた小型コーヒーグラインダー「グリット」を発売します。

 

 

 

|  グリットの特長
 

おいしいコーヒーを淹れる為の絶対条件、それはコーヒーを淹れる直前に豆を挽くことです。どんな最高の豆も挽いてから時間が経つ毎に、素晴らしい味も香りも失われていきます。グリットは、豆から安定して美味しさを引き出すコーヒーグラインダー。その秘訣は刃の構造。固定された上刃は刃ブレし難く、豆の粒度を一定に保ち、抽出ムラを防ぐ為、安定しておいしいコーヒーをお楽しみいただけます。

 

 

 


また、グリットのアイコンであるシリコンバンドは、豆を挽く際に本体にホールドしやすく、ハンドルを外して収納できる機能的パーツ。携帯時、本体を傷つける心配もありません。

 

 

 

リバーズコーヒーシリーズのタンブラーや超小型コーヒードリッパーを組み合わせれば、アウトドアコーヒーセットの完成です。最高の場所での究極の一杯をお楽しみください。

 

 

【SNSプレゼントキャンペーン】
グリット発売を記念し、グリットプレゼントキャンペーンを行います。

期間:2017年9月11(月)~9月24日(日)
応募方法:上記期間中にインスタグラムで @rivers_drinkware をフォローし、グリットのイメージをポスト。
               また、ポスト時は以下3つのタグ付けをお願いします。
               ※使用写真はリバーズのホームページやインスタグラム、フェイスブックからご使用下さい
                   @rivers_drinkware、#リバーズ、#ドリンクウェア
プレゼント内容:抽選で5名の方にグリットをプレゼントします
当選発表:当選された方には、9月24日以降にダイレクトメールにて連絡します。
              (※キャンペーン詳細はインスタグラムにてアップします。)
リバーズ インスタグラム
https://www.instagram.com/rivers_drinkware/

 

 

【商品概要】
商品名 : コーヒーグラインダーグリット
小売価格: ¥8,000(税抜)
生産国 : 日本

 

 

 

 

 

【株式会社リバーズについて】
リバーズはライフスタイルプロダクツを提唱する日本発のブランドとして、中でも「ドリンクウェア」に特化し、コーヒー製品や水筒などを開発するメーカーです。ブランドコンセプトは、THE GOOD THINGS MAKE LIFE GOOD(良い道具と共に、人生をより豊かに)。(モノ)としての良さに加え、その道具から得られる体験(コト)に焦点をあてた開発が、ライフスタイルプロダクツを生み出す我々の使命と考えています。また販売方法も大変ユニーク。小さなカフェからメジャーアパレルブランドなど様々な他企業やアーティストとのWネームスタイルが特長で、現在は国境を越えてロンドンのカフェやアメリカのサーフランドなど、グローバルなブランドコラボレーションを生み出しています。

URL  : http://www.rivers.co.jp/
 

(文:インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2017.09.07)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ