MUJI HOUSE 「無印良品の家 青森店」 モデルハウスオープン

 

 

「無印良品の家」トリプルガラスとダブル断熱を標準装備した
「無印良品の家 青森店」3月30日(木)モデルハウスオープン

 


「無印良品の家」のネットワーク事業を展開する株式会社MUJI HOUSEは、「無印良品の家」ネットワーク・パートナーである株式会社サンロクが運営する「無印良品の家 青森店」を、2017年3月30日(木)にオープンします。

 

無印良品の家のコンセプト

「無印良品の家」は「永く使える、変えられる」が共通のコンセプトです。耐震性および耐久性の高いSE構法を採用することによって「永く使える」ことを可能にし、将来の家族構成やライフスタイルの変化に合わせて間取りを柔軟に変更できる、「変えられる」家づくりを実現しています。

 

「木の家」(2006年度グッドデザイン賞受賞、 2015年グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞)

 

 

 

 

 


「窓の家」(2008年度グッドデザイン金賞受賞)

 2004年10月に発売した「木の家」に続き、 2007年4月には新商品「窓の家を発売しました。

 

 

「縦の家」(2014年度グッドデザイン賞受賞)

2014年4月には都市型3階建て住宅「縦の家」を発売し、現在は3商品となっています。

 

 

 

 

|  「木の家」 青森モデルハウス概要

 

 

 

 


玄関から見るリビング・ダイニング

 

リビングから見る玄関

 


ダイニングから見るキッチン

 

キッチン

 

 


2階吹き抜けから見るリビング

 


2階 主寝室

 


2階 キッズルーム

 

 

 



「青森店」モデルハウスでは、将来求められる高性能な住宅を実現するため、窓には「樹脂アルミ複合サッシ」と「トリプルガラス」を採用。

 

 

また、外壁の断熱には外張り断熱と充填断熱を併せたダブル断熱を標準仕様としています。これにより、モデルハウスの断熱性能は、 2020年に義務化が予定されている基準値(UA値:0.56)に対して、UA値「0.47」という高い性能値を実現。無印良品の家のモデルハウスは青森県で初となります。

 


【モデルハウス概要】
商品タイプ:木の家 間口6間×奥行4間(間口10.92m×奥行7.28m)
建築面積:79.49m2 (24.04坪)
延床面積:108.47m2 (32.80坪)
工事面積:145.74m2 (44.08坪)
※吹抜け・テラス・バルコニーの各面積を含む
価格:標準仕様本体工事価格1,973万円(税込2,130万円)

住所:青森県八戸市大字櫛引字高田31番1
アクセス:JR八戸駅より南西へ約1.0km
電話:0178-20-8136
ホームページ:無印良品の家 青森店
https://www.muji.net/ie/modelhouse/aomori/
施工可能エリア:青森県の一部

運営会社:株式会社サンロク
代表取締役 下久保和成
青森県三沢市桜町1-2-7

 


「無印良品の家 広島西店(木の家)」 広島県広島市、 2017年4月オープン予定
「無印良品の家 中津店(窓の家)」 大分県中津市、 2017年4月オープン予定

 

 

無印良品の家 公式ホームページ   https://www.muji.net/ie/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2017.03.27)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ