『ホテル ザ グランデ心斎橋』 11月29日(火)グランドオープン

 

デザイナーや著名アーティストがプロデュースした
『ホテル ザ グランデ心斎橋』(旧HOTEL T'POINT)オープン

~全45室すべてデザインが異なる『新しいカタチのデザイナーズホテル』~
 

 

デザイナーや著名アーティストと手を組んだ、『ホテル ザ グランデ心斎橋』(旧HOTEL T'POINT)が2016年11月29日(火)に大阪ミナミにグランドオープンします。

『ホテル ザ グランデ心斎橋』は2016年9月18日にプレオープンし、現在は2~4階のフロアのみ先行して営業中。5~8階のフロアと共用部は改装工事中で、2016年11月29日(火)にグランドオープンします。設計・デザインは、様々な施設で多数施工実績のある株式会社プロセスファイブデザイン。プラントハンター・そら植物園 代表 西畠清順氏がプロデュースした客室や、書道家・武田双雲氏の作品が展示された客室もあり、まったく新しい空間を楽しむことができます。

 

 

 

| 著名アーティストとコラボレーションしたコンセプトルーム

 


西畠清順氏プロデュースの711号室イメージパース。壁一面が植物で覆われている。


プラントハンター・そら植物園 代表 西畠清順氏がプロデュースする711号室は、客室の壁がすべて着生植物などの壁面緑化で覆われている世界初の試みのコンセプトルームになります。都会の喧騒から逃れて、森林浴体験をすることができます。西畠氏プロデュースのもうひとつの812号室では、世界各地から集められた植物を客室に配置し、木の温もり感じながら安らげる空間を演出します。さらに812号室の壁には書道家・青柳美扇氏の作品も展示されます。

 

 

 


また、書道家・武田双雲氏の『書』は614号室とロビーに展示されます。武田双雲氏によってそれぞれ識字時間がコントロールされたものとなっており、ホテルコンセプトにのっとった自然本来の壮大且つ雄大でありながらも儚さを体感できる作品となっております。
 

 

 

 

 

 

| 全45室すべて異なるデザイン

それぞれテーマを持ち異なるデザインのゲストルーム。ルームごとに雰囲気が変わり、何度も来ても新たな空間があなたを出迎え洗練された空間で癒しのひとときをご提供します。

 

413号室。テーマは[炭]。暖炉のような壁面が温かみのある空間を演出。

 

 


312号室。テーマは[流れ星]。スワロフスキーの照明が天井に散らばる。

 

 

 


 

今回のリニューアルのデザインコンセプト「Element of Nature & Chic Oasis」。ダイナミックでかつ繊細で儚い自然の要素を表現することで、心落ち着く場所を創造しました。極上の質と時間を持ち合わせた今までにないホテルです。客室数は全45室で各客室すべて異なるデザインになっており、何度訪れても楽しめるラグジュアリーデザイナーズホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|  BVLGARI<ブルガリ>のアメニティが楽しめる


BVLGARI≪ブルガリ≫アメニティ 大阪ミナミエリアで初導入のブランド
 

また、 ザ グランデは大阪ミナミエリアで唯一のブルガリアメニティ導入ホテルであり、全国的にも導入できるホテルは数が限られております。ブルガリアメニティはアーティストルームとスイートルーム及び「ブルガリアメニティ付きプラン」で利用することができ、心身ともに贅沢な気分を味わうことが可能です。


 

 

 

 

【施設概要】
施設名 : HOTEL THE Grandee心斎橋(ホテル ザ グランデ心斎橋)
所在地: 〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-6-28
アクセス: 地下鉄心斎橋駅6番出口より徒歩5分
地下鉄長堀橋駅7番出口より徒歩2分
グランドオープン : 2016年11月29日(火)
用途 : ホテル(45室)
規模: 地下1階、地上8階
敷地面積: 518.2m2
延床面積 : 3,041m2
構造: SRC造一部RC造
施工: 株式会社森信
企画・建築設計/インテリアデザイン:株式会社プロセスファイブデザイン
    (http://process5.com/
運営:有限会社BLUE BOX
http://www.thegrandee.co.jp/

 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2016.10.31)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ