イデーショップ 自由が丘店 柚木沙弥郎氏の新作リトグラフ展示会 開催

 

 

イデーショップ 自由が丘店 染色家 柚木沙弥郎氏 描きおろしの原画と
パリの歴史ある印刷工房「Idem Paris」のコラボレーションで生まれた
新作リトグラフを限定発売!

 

 

イデーショップ 自由が丘店では、11 月10 日(木)より染色家 柚木沙弥郎氏の新作リトグラフの発売を記念した展示会「Bonjour Sammy! 柚木沙弥郎 新作リトグラフ展」を開催します。

日本を代表する染色家であり、94歳を迎えた現在も精力的に活動を続けるアーティスト、柚木氏が描きおろした原画を、ピカソやマティスなどの芸術家も制作したプレス機が今尚動くパリの歴史ある印刷工房「Idem Paris(イデム・パリ)」にてリトグラフを制作しました。全ての作品にシリアルナンバーがつく数量限定です。さらに会場では写真家の木寺紀雄氏がパリで撮りおろした風景や、工房での印刷過程の写真や映像もあわせて展示やご本人登場のトークイベントも予定しています。

 

インテリアの空間を豊かに彩り、日常生活に歓びと愉しさを届けてくれる作品をこの機会にぜひご覧ください。

 

 

 

 

|  作品情報(一部)

ティータイム(EDT. 各120)
価格:30,000円(税込)
サイズ:W413×H543×D31mm *額装込

 

 

 

 

 

 

 

小鳥(EDT. 各100)
価格:65,000円(税込)
サイズ:W922×H330×D35mm *額装込

 

 

 

 

 

 

 

 

4つのパン(EDT.50)
価格:120,000円(税込)
サイズ:W705×H1005×D54mm *額装込

 

 

 

■ スペシャルトークイベント
開催日時:2016年11月10日(木)18:00-19:00
開催店舗:イデーショップ 自由が丘店 3F
出演:柚木沙弥郎
※入場無料。事前のお申し込みは不要です。お気軽にお越しください。
※トークイベント終了後、レセプションを行います(19:00-20:00)。

 

■ 新作リトグラフ先行発売
発売開始日:2016年11月10日(木)
発売店舗:イデーショップ 自由が丘店/イデーショップ ヴァリエテ 梅田/イデーショップ オンライン(一部作品)
※その他店舗は11月23日(水)からの発売となります。
※店頭でリトグラフをご購入の方に先着で、展示会オリジナル・トートバッグをプレゼント
(数量限定、なくなり次第終了)


■ プロフィール
柚木沙弥郎 (ゆのき・さみろう) 染色家
1922 年東京生まれ。柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢笘介に弟子入りし染色の道を志す。1955 年、銀座のたくみ工芸店にて初個展。以降50 年以上にわたり制作を続け、数多くの作品を発表する。1972 年 女子美術大学の教授に、1987 年には学長に就任。2008 年から3 年連続で、パリのGALERIE L'EUROPE で個展を開催し、高い評価を得る。2013 年には世田谷美術館で開催した「いのちの旗じるし」が好評を博す。2014 年フランス国立ギメ東洋美術館に作品が収蔵、同館にて個展も開催。

Idem Paris (イデム・パリ)
パリの伝説的リトグラフ工房、その前身は100 年以上の歴史を持つ。ピカソ、マティス、シャガール、ブラック、ミロなどの巨匠から現代の作家まで、様々なアーティストの作品を制作し続ける伝説的なアトリエ。

 

 

【開催概要
Bonjour Sammy!柚木沙弥郎 新作リトグラフ展
開催期間 / 2016年11月10日(木)-12月5日(月)
開催店舗 / イデーショップ 自由が丘店
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-16-29
open.11:30-20:00(土日祝11:00-20:00)
TEL:03-5701-7555
企画・制作=IDEE 印刷=Idem Paris 写真=木寺紀雄
http://www.idee.co.jp/shop/news/201610/bonjour-sammy.html

 

 

 

 

 

 

■イデー(IDEE)
1975年にイギリスからのアンティーク文具等を扱う骨董商として創業、82年から本格的に家具の製作をスタートした東京発のインテリアブランド。「イデー(IDEE)」とはフランス語で「理念」を意味する。伝説の照明作家セルジュ・ムーユをはじめ、駆け出し時代のマーク・ニューソンなど、有名無名を問わず国内外の気鋭のデザイナーらと協働しオリジナル家具や照明を発表。その活動は高く評価され、各国のミュージアムコレクションとなっているアイテムも数多く、世界のデザイン史にその名を刻む。それと同時に「生活の探求」を長年のテーマに掲げ、直営のイデーショップを舞台に、オリジナルの家具を起点としたインテリア雑貨、グリーン、アート、音楽、イベントなどを通じて「自分なりのこだわりを持って毎日を丁寧に過ごすこと」をさまざまな形で提案し続けている。

logo_idee.png
www.idee.co.jp

 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2016.10.27)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ