カンディハウス新作発表 「Komorebi at CONDE HOUSE」

Komorebi at CANDE HOUSE

ドイツの巨匠ペーター・マリー氏による「Challenge」の最新家具コレクションが
松村和典氏の幻想的なインスタレーションで発表!

 

ドイツデザイン界の巨匠、ペーター・マリー氏による「Challenge」の最新家具コレクションが、カンディハウス東京で発売されます。今年追加したダイニングのアームチェアーやテーブルとリビングアイテムの展示に加え、限定色のチェアー類も今回お披露目となります。

インスタレーションは伊勢丹、Aesop、VIA BUS STOP、Cosme Kitchenなど話題の空間演出を数多く手掛ける松村和典氏が担当。旭川の豊かな自然に育まれた情景である“木漏れ日” をテーマに幻想的な空間が出現します。

 

開催概要

会 期:2014年10月24日(金) ~ 11月4日(火) ※水曜日定休
時 間:11:00 ~ 20:00
場 所:カンディハウス東京
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト3F
電 話:03-5339-8260 FAX:03-5339-8261

 

彫刻的な脚が美しい「Challenge」の最新家具コレクション


その名の通り、デザインにさまざまな挑戦を秘めた「Challenge」。
椅子は後ろ脚がせり出した流線的なフォルム、彫刻的に削り出した脚部に木工技術を発揮。
今回、天板突板をランダム貼りとしたダイニングテーブルが加わり一層充実した「Challenge」に是非ご注目ください。
 

ダイニング テーブル Photography: Hidetake Oohata

 

リビング イージーチェアー/スツール Photography: Hidetake Oohata

 

ダイニング アームチェアー Photography: Hidetake Oohata

 

ダイニング サイドチェアー Photography: Hidetake Oohata

 

リビング コーヒーテーブル Photography: Hidetake Oohata

 

[会場風景]

 

CONDE HOUSE

カンディハウスは、上質な木の家具で心地よいライフスタイルを提案しています。「素材」「構造」「デザイン」にこだわった、長く愛着の持てるロングユースの家具を提供し、修理・張り替えなどのレストアにも対応。ペーター・マリー氏をはじめとする国内外のデザイナーと共同開発し、国内10都市13 拠点をはじめドイツやアメリカの現地法人を通じ世界15ヶ国に発信しています。

www.condehouse.co.jp

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2014.10.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ