[WW-PRESS] 2014年 4月号 /Vol.63


 こんにちは、WOODWORKです。
 いつもWW-PRESSをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 新学期、新年度と、いよいよ新しい一年がはじまりましたね!
 いろいろなことにチャレンジしたくなる、期待に胸ふくらませる季節です。
 WOODWORKからも、楽しいお知らせ満載でお届けします。

 


 

「小テーブルをつくろうワークショップ」開催します

工房にある無垢板からお好みのものを選んで、小さな木のテーブルをつくる、WOODWORK定番のワークショップです。研磨を重ねることで木本来の滑らかな肌触りになっていく過程や、オイル塗装によって木目の表情が現れる様子など、無垢の木の家具ならではの魅力や作業の面白さを感じていただけます。樹種による木の個性の違いや、メンテナンスの方法まで、加工スタッフがいろんなお話しをさせていただきます。スタッフと一緒に作業をしていただきますので、木工作業の経験のない方も、ぜひお気軽にご参加ください。世界に一つだけの、無垢の木の小テーブルづくりを、ぜひ一緒に楽しみましょう!

 

ゴールデンウィーク、5月5日、6日の二日にわたっての開催します。
2年ぶりの開催です。皆さまのご参加をお待ちしています。
イベントの詳細やお申し込みについては、ホームページをご覧ください。
 
  『小テーブルをつくろうワークショップ』
 http://woodwork.co.jp/workshop/2014/03/kotable-workshop.html

 


 

第5回「モノマチ」に参加します

台東区御徒町から蔵前に掛けてのエリア「カチクラ」は、職人が多く昔からモノづくりが息づくマチでした。そのカチクラから世界へ向けて、モノづくりとマチの魅力を発信するイベントが「モノマチ」です。
カチクラの一員として、WOODWORKも「モノマチ」に参加します。

「モノマチ」 5月23日(金)、24日(土)、25日(日)
 会場エリア:台東区南部徒蔵(カチクラ)地域一帯
 主催:台東モノづくりのマチづくり協会

 HP http://monomachi.com/
 facebook http://www.facebook.com/Monomachi
 twitter https://twitter.com/monomachi

 


 

「ボタニカルペン」新しいお花が入荷しました

セレクトアイテム、SALCOデザインのボタニカルペンに「ナチュラルベリー」と「ベロニカ」、可憐な花をつけたハーブペン「ラベンダー」と「カモミール」が加わりました。
春らしく爽やかなシーンづくりや、ギフトにもどうぞ。

 

ナチュラルベリー
ラベンダー

 

カモミール
ベロニカ

 

Botanical pen 各 ¥1,000-(税別)
Harb pen 各 ¥1,000-(税別)

※「ベロニカ」は在庫限りで終了となります。
 
「Botanical pen、新しいお花が入荷しました」
http://woodwork.co.jp/studio_news/2014/03/botanicalpen_20140327.html
 


 

4月から価格改訂された製品について
 
以下の商品の価格を、改訂させていただきました。
詳しくは各ページをご覧ください。
 
亜和座チェア
http://woodwork.co.jp/furniture/chair/awaza_chair

 

 

 

無垢天板Hタイプレッグス
http://woodwork.co.jp/puretop/bent/htype_legs

 

 

 


 

4月・5月の営業と休業予定

4月末から5月はじめのGW中、下記の通り営業日と休業日を変更させていただきます。
 
4月29日(火)、5月4日(日)、5日(月)、6日(火)、営業いたします。
4月30日(水)~5月3日(土)、5月7日(水)、臨時休業させていただきます。

 
恐れ入りますが、休業期間中は通信販売もお休みとなります。
休業中にいただきますメール、ファックスなど、お問い合わせは、5月4日(日)からの
対応とさせていただきます。お急ぎのお客様には、誠に申し訳ございませんが、
お待たせいたしますこと、ご了承くださいませ。
 
4月、5月中のその他の日は、通常通り営業いたします。
 
<<WOODWORK営業時間>>
月 ・ 金 ・ 土 ・ 日 11:00~19:00
水・木はお電話でのお問い合わせのみご対応せていただきます (店舗休業)
火曜全休
 


 

ww_shopimage.jpegウッドワーク(WOODWORK)

創業は明治30年、御徒町の材木屋『下甚商店』。平成19年、より多くの人たちに「木」と暮らす楽しさを知っていただきたいという強い思いから、家具屋『ウッドワーク』がスタート。材木屋という原点に則り、使う人の毎日のこと、10、20、30年後のことを 考え、日常の衣食住のための道具を、工房で、自らの手で日々生み出しています。 http://www.woodwork.co.jp/index.html

 

(文:WOODWORK  /  更新日:2014.04.13)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ