+d/アッシュコンセプト “無限ネコ製造機”『コネコカップ』

 

ネコシルエットを無限にうみ出す“無限ネコ製造機”の
『ネコカップ
に子ネコが登場

 

 

 

デザイナーのアイデアを形にし、モノに込めたメッセージを届けるアッシュコンセプトのオリジナルブランド+d(プラスディー)から、新作のご案内です。


カップ型のネコで、ネコシルエットを無限にうみ出す“無限ネコ製造機”として2019年7月の発売以来、注目を集め続けている『ネコカップ』に、子ネコが登場しました。海辺や砂場、雪の日に。家の中ではオブジェとしてだけでなく、『コネコカップ』は食べ物でも楽しめます。

 

毎日の生活の中で、ふとした時に出会うネコ。道端に座っていたり、路地の真ん中や塀の上で寝そべる姿は愛らしく、見た人の心を和ませてくれます。そんな“ネコ ”が視界に飛び込んできた瞬間の驚きや嬉しさ、高揚感、思わず癒されてしまう感覚を自分の手でつくることができるのが+dの『コネコカップ』です。


【関連記事】
・ネコが世界を癒します。ネコ好きの方はもちろん、こどもからおとなまで一度つくったらやめられない楽しさ。無限ネコ製造機『ネコカップ』発売!


 

● さぁ、子ネコ料理の時間です



お茶碗一杯分のご飯でネコがつくれるように設計しました。子ネコライスに子ネコカレー、子ネコゼリーや子ネコシャーベット。食べるのがもったいない子ネコ料理をお楽しみください。誰でも簡単かつ綺麗に形作りやすいサイズです。年齢を問わず、お子様から大人まで楽しめます。

 

● コンパクトなので持ち運びにも
海辺や砂場、雪山に連れて行って、たくさん子ネコをうみ出せます。耳の先までしっかり詰めることがポイントです。

 

● 置くだけでも癒します


小さいので場所を選ばずオブジェとして飾れます。複数匹いると寂しがりません。ネコカップと一緒に親子でいると安心。楽しみ方がもっと広がります。


●素材にもこだわりました
自然素材などの有機物を配合することで石油資源の消費量削減に繋がる素材として注目されているバイオマスプラスチック製です。コネコカップには竹などの有機物を半分以上含んだ材料を使用しています。
 

黒ネコ、白ネコをイメージしたビオブラック・ビオホワイト、素材そのものの色を活かした自然な風合いのビオベージュの 3色展開です。



デザイナーコメント
ネコの力は偉大です。そこにいるだけで穏やかな空気を漂わせます。ネコがそこにいるかのようなシルエットはそのままに、寝そべっているポーズから、座っているポーズにガラッとデザインを変えました。型を抜きやすいように、耳の形状は何度も調整を重ねています。小さくしたことでより携帯しやすくなり、オブジェとしても机の上や本棚などの省スペースに置くことができます。たくさんのネコをたくさんの人に眺めてもらいたいです。


デザイナー:森井ユカ / Yuka Morii
立体造形家で雑貨コレクター。小さいものを作ることと愛でることを仕事にしている。雑貨コレクターとしての代表著作に『スーパーマーケットマニア』シリーズ。近著に『旅のアイデアノート』など。桑沢デザイン研究所卒・東京造形大学大学院修了。桑沢デザイン研究所講師。 有限会社ユカデザイン代表。ネコカップ発売時のデザイナーインタビューを下記に掲載しています。あわせてご覧ください。
http://bit.ly/NekoCup_DesignStory

 

【製品概要】
コネコカップ
サイズ:約W75 ×D90×H85mm
重量:約40g
材 質:竹配合 バイオマスプラスチック
製造国:日本製
カラー:ビオブラック、ビオホワイト、ビオベージュ(全3色)

 


▼コネコカップ 


 

d Koneko Cupコネコカップ 無限ネコ製造機アッシュコンセプト

 

 

 


大きなネコカップもあります!


▼ネコカップ 


 

d Neko Cupネコカップサンドオブジェ

 

 

 

アッシュコンセプト
www.h-concept.jp


 

■ テーブルウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ キッチンウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ デザイン家電 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 家具・インテリア  オンラインストア >>>> もっと見る

■ インテリア用品 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 照明 オンラインストア >>>> もっと見る

 

 

 

(文:PR / 広告_3 制作-クリエイティブ事業部  /  更新日:2020.06.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ