タイムアンドスタイル アムステルダム店 写真家 中里伸也氏の展覧会 開催


 

Somewhere in Between _ Shinya Nakazato
Part Ⅰ
Exhibition: 26 May – 29 July 2018
TIME & STYLE / Amsterdam


 

 

 

タイムアンドスタイル アムステルダム店にて写真家 中里伸也氏の展覧会”Somewhere in Between”を5月26日(土)~7月29日(日)まで開催します。

写真家 中里伸也氏の展覧会は昨年末から今年の初めまで、タイムアンドスタイルミッドタウン店で好評を得た展覧会で、写真表現でありながら一見して絵画を思わせるような表情は、決して絵画のフェイクではなく写真表現でなくては出しえない魅力的な作品です。

 

タイムアンドスタイルは、インテリアデザインやプロダクトを提案する店舗空間であると同時に、同時代の「美術」を展示する空間としても存在しており、絵画・写真・立体・インスタレーションなど、時流に流されることのない、独自のスタンスで制作を続けている作家や日本の若手・中堅作家の美術展を企画しています。

 

 

タイム アンド スタイル オランダ・アムステルダム市に新店舗グランドオープン → ☆ ☆ ☆

 

 

「あるアーティストが、スタジオで絵画の制作をしている。」 そんなイメージを片隅に、近年ガラス板に絵画的な断片を描き、それらをある空間に配置しなが ら独自の絵画空間を模索してきました。時にそれらは具象的なものを含み、ジオラマとも静物と も言えるような多元的な視座を持つような空間でした。そこに写真技法を持ち込むことで、一つ の均質なイメージへと転化しています。直近では、それらのイメージをプリントしその上にさら に絵の具で彩色しています。それは現実の空間が写真となり絵画に重要なストラクチャーを与 え、その上に新たな視座である絵画空間が展開していきます。それら二つの異なった画面上で融 合させることで新たな空間表現を目指します。

 私達の活動が、日本とオランダ、そして多くの国々とリアリティーある生活文化を通じて真に交差する場所として、全ての人々の生活文化の理解と向上に繋がることを願っています。

 中里伸也




中里 伸也

なかざと しんや


1973 東京生まれ

2003 プラット・インスティテュート芸術学部写真学科卒業, Brooklyn, New York

2017 神奈川県在住



主な個展

2003 Steuben Gallery, Pratt Institute, Brooklyn, New York

2003 Phoenix Gallery, New York City, New York

2005 “Modern Cave” 再春館ギャラリー、高輪

2011 “He said, these things themselves don’t matter at all”, Soh Gallery K3, 吉祥寺、東京

2014 “New Photographs” 双ギャラリー, 東京

2015 “SUMMER” 双ギャラリー, 東京

2016 “静物と抽象” 双ギャラリー, 東京



主なグループ展

2003 Limner Gallery, New York City, New York

2003 Artisans Gallery, Mill Valley, California

2004 Limner Gallery, New York City, New York

2004 Viridian Artists@Chelsea, New York City, New York

2004 Chautauqua Center for the Visual Arts, Chautauqua, New York

2004 Long Beach Island Foundation of the Arts and Sciences, Loveladies, New Jersey

2006 “写真新世紀 東京展” 東京都写真美術館, 恵比寿

2007 “写真新世紀 東京展” 東京都写真美術館, 恵比寿

2008 “写真三銃士展” 新宿眼科画廊、新宿

2009 “Octave 02″ Art in Time & Style vol.10, 東京ミッドタウン, 六本木

2010 “写真三銃士展” 新宿眼科画廊、新宿

2011 “二人展“ KOGEI Gallery, 表参道, 東京

2016 “花/ドルチェ/問い” ギャラリー・マルヒ, 根津, 東京



主な受賞

2003 First Place Award, National Juried Competition, Phoenix Gallery, New York

Juror: LILIAN TONE, Assistant Curator, Department of Painting and Sculpture,

Museum of Modern Art, New York

2004 Achievement Award, National Juried Competition

The Long Beach Island Foundation of the Arts and Sciences

Juror: KATHERINE WARE, Curator of Photographs, Philadelphia Museum of Art

2006 キヤノン写真新世紀 第29回 佳作 選:飯沢耕太郎

2007 キヤノン写真新世紀 第30回 優秀賞 選:榎本了壱

2009-10 ポーラ美術振興財団在外研修(フランス)

 

お近くにお住まいの方、この期間に欧州への渡航予定のある方は是非足を運ばれてはいかがでしょう。

 

【開催概要】
Somewhere in Between _ Shinya Nakazato
Exhibition: 26 May – 29 July 2018
TIME & STYLE Amsterdam
11:00AM~7:00PM 18:00PM(SUN)
MON CLOSED
Marnixstraat 148, 1016 TE Amsterdam, The Netherlands
Tel +31 (0)20 210 3176
Website /http://timeandstyle.nl/

 

 

 

【コラム】 欧州出店から世界へ向かうインテリアブランド~ → ☆ ☆ ☆

 

 

 

 


http://www.timeandstyle.com/

 

 

 

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2018.06.02)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ