21_21 DESIGN SIGHT企画展「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」開催






21_21 DESIGN SIGHT企画展
「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」開催




21_21 DESIGN SIGHTでは、2019年11月22日(金)〜 2020年3月8日(日)の期間、企画展「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」を開催します。展覧会ディレクターには、ハードウェア、ソフトウェアからインタラクティブアートまで、多岐にわたって活動するTakramのデザインエンジニア田川欣哉を迎えます。


この展覧会の核となるのは、現在、日本デザインコミッティーに所属する幅広い世代のメンバーたちが、そのデザインの過程において生み出してきたスケッチ、図面、模型の数々です。それらは多くの人々の目に触れる完成品に比べて、あまり光が当てられません。しかし、そんな「秘められた部分」にこそ、デザインの大切なエッセンスが刻まれています。それらを間近で目にすることは、今後のものづくりを担う人々、特にデジタル化したものづくりを前提とする世代にとって、刺激と示唆にあふれた体験になることでしょう。

日本デザインコミッティーは1953年の設立以来、銀座の百貨店、松屋との長い関係の中で、すぐれたプロダクトの選定やデザイン展の開催を通して、日本のデザインに貢献してきました。各分野を代表するデザイナー、建築家、評論家が自主的に参加し、現在は40代から90代まで26名のメンバーで構成されています。デザインエンジニアとして新しい領域を探求しつづける田川は、その最も若い世代に属するメンバーのひとりです。

本展の会期に先行して、日本デザインコミッティーの現メンバー全員にインタビューした内容をポッドキャストで配信。さらに、会期中には、次世代のデザイナーを招いたトークイベントも開催し、展覧会の枠組みを超えた情報発信を積極的に行います。

本展は、世代や領域が異なる人々の結節点となり、日本のデザインの豊かな蓄積を未来の創造へと活かすきっかけになることを目指します。

 

 


|  ディレクターズ・メッセージ
私は二十代のとき、とても幸運でした。たまたまの出会いから、山中俊治さんのアシスタントになり、そこでの仕事を通して、山中さん、佐藤 卓さん、原 研哉さんら日本デザインコミッティーメンバーと接点を持つことができました。

今でも、はっきりと覚えているのですが、彼らが何気なく描くスケッチやプロジェクトの中で絶え間なく生み出される資料には、最終形には現れない思考プロセスやデザインのクオリティが詰まっていました。

このようなプロセスを垣間見ることは「つくる人」を目指す当時の私には宝物のような体験でした。良質なインスピレーションを絶えず浴びたことで、今の自分が成立していると思います。


日本デザインコミッティーは日本を代表するクリエイターの集まりです。そのメンバーができることは、次の世代の「つくる人たち」にインスピレーションの種をまくことなのではないか。これが今回の展覧会の構想の出発点です。日本デザインコミッティーのメンバーがこれまで蓄えてきた㊙情報とも言える仕事の方法論・哲学・品質を、おおらかに一般開放することで、日本の次世代にJAPAN DESIGNの遺伝子を伝えていければと思います。

田川欣哉



田川欣哉
プロダクト・サービスからブランドまで、テクノロジーとデザインの幅広い分野に精通するデザインエンジニア。主なプロジェクトに、トヨタ自動車「e-Palette Concept」のプレゼンテーション設計、日本政府の地域経済分析システム「RESAS」のプロトタイピング、Sansan「Eight」の立ち上げ、メルカリのCXO補佐などがある。経済産業省・特許庁の「デザイン経営」宣言の作成にコアメンバーとして関わった。経済産業省産業構造審議会知的財産分科会委員。グッドデザイン金賞、iF Design Award、ニューヨーク近代美術館パーマネントコレクション、未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定など受賞多数。東京大学工学部卒業。英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート修士課程修了。2015年から2018年までロイヤル・カレッジ・オブ・アート客員教授を務め、2018年に同校から名誉フェローを授与された。

 


 


|  展示内容 一部紹介


日本デザインコミッティー初期メンバーによるデザインコレクション選定会の様子

 


ロビー展示イメージ

 


深澤直人 制作風景

 


原 研哉 スケッチ

 


伊藤隆道 スケッチ

 


柏木 博 草稿

 


川上元美 スケッチ

 


喜多俊之 スケッチ

 


北川原 温 模型

 


小泉 誠 試作

 


隈 研吾 スケッチ

 


黒川雅之 スケッチ

 


松本哲夫 スケッチ

 


松永 真 図案

 


面出 薫 スケッチ

 


三谷龍二 スケッチ




永井一史 スケッチ



永井一正 スケッチ

 


佐藤 卓 スケッチ




柴田文江 制作風景




鈴木康広  スケッチ


 



田中俊行 メモ

 


山中俊治 スケッチ

*画像は実際の展示物と異なる場合があります

 



■関連イベント
◯オープニングトーク
日程:2019年11月30日(土)
会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
出演:田川欣哉、鈴木康広

◯ギャラリートーク/原画解説
日程:2019年12月7日(土)
会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
出演:面出 薫

◯ギャラリートーク/原画解説
日程:2020年1月11日(土)
会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
出演:原 研哉

*参加費・参加方法は21_21 DESIGN SIGHT ウェブサイトをご覧ください
*この他にも開催期間中、多数のイベントを企画しております



■特設ウェブサイト
展覧会の開催に合わせて、「㊙展︎ めったに見られないデザイナー達の原画」特設ウェブサイトがオープンしました。開幕に先駆けて、日本デザインコミッティーメンバーのインタビューがポッドキャストで公開されるほか、会期中にはメンバーの「めったに見られない原画」の一部や、代表作品を紹介していきます。

ウェブサイト:http://designcommittee.jp/maruhi/



■DESIGN COLLECTION by MATSUYA GINZA

本展に合わせ、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3にて「DESIGN COLLECTION by MATSUYA GINZA」が開催されます。本イベントでは1955年、日本グッドデザインのパイオニアとしてスタートしたデザインコレクションと松屋銀座の活動の紹介とともに、コレクションの中から厳選したアイテムを展示販売します。

会期:2019年11月22日(金)– 2020年1月13日(月・祝)
休館日:火曜日(12月3日、12月24日は開館)、年末年始(12月26日–1月3日)
開館時間:10:00–18:00 (12月20日–12月24日は19:00まで延長/1月13日は17:00まで)
会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3
主催:株式会社松屋
特別協力:日本デザインコミッティー
お問い合わせ:松屋銀座 代表 03-3567-1211


 

 

【開催概要】
企画展 「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」
会期:2019年11月22日(金)〜 2020年3月8日(日)
休館日:火曜日(12月24日、2月11日は開館)、年末年始(12月26日〜1月3日)
開館時間:10:00–19:00(入場は18:30まで)
入館料:一般 1,200円、大学生 800円、高校生 500円、中学生以下無料
会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー 1&2
   〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6 
   東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン  →  map
tel:03-3475-2121
アクセス:都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 東京メトロ日比谷線「六本木」駅
     東京メトロ千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分
主催:21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
特別協賛:三井不動産株式会社
特別協力:株式会社松屋

展覧会ディレクター:田川欣哉
企画協力:日本デザインコミッティー
グラフィックデザイン:佐藤 卓
会場グラフィック:藤巻洋紀(TSDO)
会場構成:中原崇志
テキスト:土田貴宏
映像:ドローイングアンドマニュアル
日本デザインコミッティーメンバー:
深澤直人(プロダクトデザイナー)/原 研哉(グラフィックデザイナー)/平野敬子(デザイナー)/伊藤隆道(造形家)/柏木 博(デザイン評論家)/川上元美(デザイナー)/喜多俊之(プロダクトデザイナー)/北川原 温(建築家)/小泉 誠(家具デザイナー)/隈 研吾(建築家)/黒川雅之(建築家/プロダクトデザイナー)/松本哲夫(建築家/インテリアデザイナー)/松永 真(グラフィックデザイナー)/面出 薫(照明デザイナー)/三谷龍二(木工作家)/永井一史(アートディレクター)/永井一正(グラフィックデザイナー)/内藤 廣(建築家)/新見 隆(キュレーター)/佐藤 卓(グラフィックデザイナー)/柴田文江(プロダクトデザイナー)/須藤玲子(テキスタイルデザイナー)/鈴木康広(アーティスト)/田川欣哉(デザインエンジニア)/田中俊行(空間デザイナー)/山中俊治(デザイナー)
(2019年9月17日現在)


21_21 DESIGN SIGHT ディレクター:三宅一生、佐藤 卓、深澤直人
アソシエイトディレクター:川上典李子
デベロップメント&プログラム・マネージャー:中洞貴子
プログラム・オフィサー:石井潤美
http://www.2121designsight.jp


 

 


21_21 DESIGN SIGHT
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
TEL:03-3475-2121
http://www.2121designsight.jp/

 

 

(文:PR-T_PR制作部-2  /  更新日:2019.09.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ