「Life with ARTSTEEL 」 鉄を使ったプロダクトアイディア募集スタート!

 

 

ARTSTEELを使用したスチール
Life with ARTSTEEL ~ “wabi-sabi” な鉄を使った
暮らしのプロダクトアワード 
プロダクトアイディア募集スタート!

 

 

News Letter クリエイティブなコンペティションやハッカソンを世の中に届けるプラットフォーム「AWRD(アワード)」は、ARTSTEELを使って豊かなライフスタイルを提案するプロダクトアイディア募集がスタートしました。応募期間は2019年4月22日(月)ー 6月24日(月)です。

安価で加工性も良く、多くの建築家に愛されてきた鉄。その唯一の欠点が「サビ」でした。このサビによってサビを制し、サビ自体を意匠にまで高めたのが、耐候性鋼「ARTSTEEL( アートスチール )」です。職人によって一点一点仕上げられたARTSTEELは、日本のものづくりと“wabi-sabi”の風情が感じられる素材です。


https://awrd.com/

 

■ARTSTEEL(アートスチール )について
ARTSTEELはサビ層自身が酸化皮膜となることで、その後の腐食反応を抑制するので質が落ちない耐候性鋼です。他にも、硬度の高さや加工のしやすさ、経済性など多くの潜在力を秘めています。この機能性に加えて、サビやバイブレーション加工で仕上げを施し、堅牢性や耐久性だけでなくその美しい風合いを評価されて多くの建造物で建材として用いられています。
 


 

 

・京王井の頭線 吉祥寺駅
・赤坂サカス
・地下鉄副都心線渋谷駅
・東洋文庫
・東京大学弥生堂
・東京国立博物館東洋館改修 他多数

 

■ 職人による1点もの鋼の美しい表情・趣き。様々な表情を見せる ARTSTEEL
職人が 1つ 1つ仕上げていく一点ものの鉄素材フロントでは鉄のナチュラルな美しさを引き出す技術開発に多くの時間を費やしてきました。サビを意図的に発生させることで自然な模様を楽しむことができ、鋼の自然な趣を味わっていただけます。また多彩なカラーバリエーションも実現し、さらに職人が1つ1つ丁寧に仕上を施すことで1つとして同じ製品が存在しないオンリーワンの魅力をもっています。
 

 


 

サビを意図的に発生させ模様を作り出す加工途中の ARTSTEEL多彩なカラーバリエーション


本プロジェクトは、建材として建築業界で高く評価されている「ARTSTEEL」の魅力をより多くの生活者に届けるために開催され、受賞した作品は、コンテスト終了後に商品化に向けて動きを進めていきます。プロのデザイナーはもちろん、デザインを専攻する学生、ひいてはインテリア、プロダクトデザインに関心を寄せる多くの方々の参加をお待ちしています。


 

| 作品例


 

 

【募集概要】
募集期間:2019年4月22日(月)ー 6月24日(月)
賞   :GOLD PRIZE(1点)賞金 20万円+製品化、
           SILVER PRIZE(1点)賞金 10万円+製品化検討、
           オーディエンス賞賞金 1万円+製品化検討
審査員:玉井 美由紀氏(FEEL GOOD CREATION代表取締役、CMFデザイナー)、
     藤井将之(株式会社藤井環境デザイン、株式会社フロント
     新規事業担当責任者)、柴田隆寛(編集者)ほか
募集対象:アートスチールを使ったプロダクトのアイデア及びデザイン。
応募資格:なし。プロダクトデザイン・インテリアデザインの業務に携わる方、及び関心をもっている方なら誰でも参加いただけます。
主  催:株式会社フロント パートナー:AWRD、MTRL、株式会社ロフトワーク

参加詳細URL:https://awrd.com/award/life-with-artsteel

 

株式会社 FRONTについて
株式会社フロントの歴史は、鉄の美を追求する歩みでした。自然の錆が描く色と紋の鮮やかさを朽ちることのない美しさにとどめる技術。鋼(はがね)の鈍色の表面を磨いて繊細な光を与える職人の手仕事。私たちが長い間取り組み「ARTSTEEL」と名付けたこの研究とこだわりの成果は、「赤坂サカス」「地下鉄副都心線渋谷駅」「丸の内 1-4計画」などに採用され、都市生活のささやかな彩りとなっています。

http://www.nagomi-artsteel.com

 


AWRDについて
AWRD は、株式会社ロフトワークが運営する、クリエイティブなコンペティションやハッカソンを世の中に届けるプラットフォームです。プロジェクトを通して「主催者」と「クリエイター」をつなぎ、多彩なクリエイティブ・アワードや共創プロジェクトを展開します。

AWRD:https://awrd.com/

 

(文:PR-C_PR制作部-4  /  更新日:2019.05.07)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ