【ミラノサローネ2019速報】 Moroso + Ingo Maurer:共同で展示

 

 

Photos 【ミラノサローネ2019速報】
ミラノサローネ国際家具見本市
Moroso + Ingo Maurer: 
パートナーシップをスタート!

Moroso + DIESEL LIVINGは10周年
 Moroso 会場を紹介

Moroso + Ingo Maurer: this is the beginning of a beautiful friendship

 

 

2019年よりMorosoと象徴的な照明ブランドIngo Maurerは、審美的な相乗効果と商業的パートナーシップがスタートしました。2つのブランドは、プロジェクト、デザイン、美学、そして目的を超えた研究への折衷的なアプローチの強い感覚を常に共有してきました。 これは、それ自体が原型であるオブジェクトを設計するための命を与えました。ミラノサトーネ2019国際見本市にて、これらの製品は共同プロジェクトでスタイルを整え並べて展示されました。

また、協働10周年を迎えたMoroso + ディーゼルリビングは、会場のスペースをTHE SITE(未作成)とTHE LOFT(ビルド済み)に2分割して新作と既存の家具の展示を行ないました。新作ではerozeppelinモジュラーソファシステムを発表しました。

 

 

Moroso

会 期:2019年4月9日(火)~ 14日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ロー市フィエラミラノ本会場 →map 
     HALL16 STAND A29-B22
http://moroso.it/

 

 

| 美しい友情の始まり

「私はいつもIngoの作品を愛してきました。彼の詩、ビジョン、皮肉、そして色の使い方は私たちの感性と完全に調和していると思います。 私たちは常にプロジェクトへの情熱とデザインオブジェクトを解釈するための型にはまらない方法を共有してきました。 これに加えて、私自身が彼を人としての無限の尊敬を持っています。」
Patrizia Moroso
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Moroso

会 期:2019年4月9日(火)~ 14日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ロー市フィエラミラノ本会場 →map 
     HALL16 STAND A29-B22

Moroso
http://moroso.it/

Ingo Maurer
https://ingo-maurer.com/de/

 

 

 

Moroso + DIESEL LIVING

過去と未来に目を向け、新しい商品に加えて、これまでのベストセラー商品を新たなスタイルで提案するリフレッシュバージョンも発表しました。
 

Moroso+ディーゼルリビングは、会場のスペースをTHE SITE(未作成)とTHE LOFT(ビルド済み)に2分割して新作と既存の家具の展示を行ないました。新作ではerozeppelinモジュラーソファシステムを発表しました。

*erozeppelinとは飛行船
 

DIESEL LIVING

会 期:2019年4月9日(火)~ 14日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ロー市フィエラミラノ本会場 →map 
     HALL16 STAND A35-B28

https://moroso.it/

https://www.diesel.co.jp/

 

 

| THE SITE(未作成)
この空間はまだ未完成です。発表した新作をあえて完成形にはせず、想像の余地を残し無限の可能性がる製品に焦点を当てて提案しています。


erozeppelinモジュラーソファシステム

 


140×140(cm)のNebula Light ソファ

 

 

| THE LOFT(ビルド済み)
こちらのゾーンは既存の家具を使っての日常を表現した空間です。



 

DIESEL LIVING

会 期:2019年4月9日(火)~ 14日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ロー市フィエラミラノ本会場 →map 
     HALL16 STAND A35-B28

https://www.diesel.co.jp/

 

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク2019

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク

 

About Milano Salone
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催の、略称でミラノサローネとも呼ばれているサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)。毎年全体で約2,000企業・団体が出展し、国内外から約30万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。現在活躍している多くのデザイナーやメーカーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。


> サローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.04.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ