【ミラノデザインウィーク2019速報】AGC今年はミラノ中央駅内で披露

 

 

【ミラノデザインウィーク2019速報】
ミラノ デザインウィーク 2019
AGC 鈴木啓太をクリエーションパートナーに迎え、
インスタレーション「Emergence of Form」 披露

 

 

ガラスをはじめ、電子・化学品・セラミックスなど多彩な素材やソリューションを提供するAGCの5回目となるミラノデザインウィーク2019出展は、油差しからスマートフォン、鉄道車両まで、幅広い領域でデザインを手掛けるプロダクトデザイナーの鈴木啓太をクリエーションパートナーに迎え、インスタレーション「Emergence of Form」を披露しました。会場は、ミラノデザインウィークで注目度の高いエキシビション・プロジェクトであるVENTURA CENTRALE(ミラノ中央駅内)です。

 

「“EMERGENCE OF FORM” Presented by AGC」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00-20:00 (11日~17:00、14日は18:00閉場)
会 場:Milan Centrale (ミラノ中央駅内)
住所Via Ferrante Aporti 13, Milano  → map

 

 

 


「ガラスのシャボン玉」と「セラミックスの水路」
素材の加工・成形技術をテーマとする本展。中でも、建築や自動車、電子機器、食器など、多くの用途でニーズの高いガラスの三次元曲面成形加工技術と、100年以上にわたり積み重ねたセラミックス技術により開発した3Dプリンター用造形材“Brightorb®”(ブライトーブ)にフォーカスしました。「Emergence of Form」(うまれるかたち) と題した本展は、大型のガラスを極限まで曲げることで、シャボン玉が生まれゆくさまを表現したオブジェと、緻密にシミュレーションした水面の波紋をBrightorb®で3Dプリンティングし、釉薬をかけて焼成したセラミックスのオブジェが展示されます。素材からかたちがうまれ、刻々と姿を変え続ける自然現象の一瞬をAGCの成形加工技術で可視化します。

 

 

 

 

 

 

 

 

「“EMERGENCE OF FORM” Presented by AGC」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00-20:00 (11日~17:00、14日は18:00閉場)
会 場:Milan Centrale (ミラノ中央駅内)
住所Via Ferrante Aporti 13, Milano  → map

 

“EMERGENCE OF FORM” 特設サイト
http://www.agc.com/milan/


クリエーションパートナーについて
鈴木 啓太(PRODUCT DESIGN CENTER)

https://www.productdesigncenter.jp/

 

 

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク2019

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.04.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ