【REPORT】 ギフト・ショー秋2018 「NIPPON QUALITY」ブースをレポート

 

【REPORT】
「第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」

「NIPPON QUALITY」ブース紹介レポート

 

 

日本最大のパーソナルギフトと生活日用品の国際見本市「第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」は、2018年9月4日(火)~7日(金)まで東京ビッグサイト全館にて開催。


独立行政法人中小企業基盤整備機構は、今回で第3回目となる「NIPPON QUALITY」を「第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」にブース出展しました。今回は、新規出展者12社を含む32社が出展し、80以上の商品が出品されました。

 

「第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」での「NIPPON QUALITY」を紹介します。


「日本品質で、世界のライフスタイルをもっと豊かに」をテーマに、世界に羽ばたく日本商品80点がここに集結しました。

 

今回は日本が誇る”品質の高さ”に、従来にない日本らしさ、先進性を感じさせるコンセプト・機能・デザイン等の新たな価値が加えられた製品が集まりました。
 


「NIPPON QUALITY」は、優れた商品を持ち、海外市場への販路開拓を目指す中小企業が集まったプロジェクトで、それを運営する中小機構は、世界の高級インテリア市場を牽引しているフランス国際見本「MAISONMAISON &OBJET(メゾン・エ・オブジェ)」にブース『Imaginative Materials』を開設したりと、常に日本の優れたライフスタイル商品を製作する企業の海外販路開拓を支援しています。海外から特にアジアからのバイヤーが多数来場する国際的展示会である「ギフト・ショー」への出展を通じて海外販路がさらに拡大します。

そんな企業が集まった展示ブースです。

日本では訪日外国人観光客が増加しており、2017年は2,800万人を越え、2018年は3200万人を推定してます。そして今後も増え続けていくでしょう。自社で訪日外国人観光客向けに優れた商品を紹介したいとお考えのショップバイヤーの方はこの機会に日本最大の消費財フェアギフト・ショーに是非、足を運んでみてはいかがでしょう。

いずれも皆さまの生活をより豊にする、素晴らしい商品ばかりですので、ぜひ会場でご覧下さい。

 

 

【開催概要】
名称:第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018
会期:2018年9月4日(火)~7日(金))
開催時間:10:00AM~6:00PM(最終日は4:00PMまで)
会場:東京ビッグサイト全館
※業界関係者のためのトレードショーとなっており、一般の方はご入場いただけません。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/


 

(文:インテリア情報サイト編集部-1  /  更新日:2018.09.06)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ