インターナショナル・ギフト・ショー秋 「文具・ステーショナリーフェア」ご案内


 

日本が誇る文具の最新情報がここに!
第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋
「文具・ステーショナリーフェア」のご案内

 

 

日本最大の見本市である第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2018が、2018年9月4日(水)~ 9月7日(金)まで東京ビックサイトにて開催されます。その中の東3ホールにて開催される文具・ステーショナリーフェア特別展示イベント「INDEX for ZAKKA STATIONERY」のご案内です。


 

日本における文具は、キャラクターアイテムから、インテリア、ファション小物、本格的な文具など、ギフトでも自分使いでも、そしてインバウンド市場にも大人気です。楽しく便利なパーソナルユースの文具は、現在では文房具売り場から飛び出し、インテリアショップやファッション売り場にと新たな提案を行う市場でも人気のジャンルです。

 

 

 

 

 

| ライフスタイルショップのバイヤーも注目のフェア

ライフスタイルショップのバイヤーも注目の、文具・ステーショナリーに関するフェアはギフト・ショーで今や人気のフェアの一つです。インテリア、ファッション、おもちゃ、飲食店の売り場にも外せないアイテムなど様々なステーショナリーが一堂に集積する「文具・ステーショナリーフェア」が注目されています。
 




 

また、ミュージアムショップや観光地で今までのお土産とは違う、欲しくなるオリジナルグッズとしてステーショナリーは人気が高く、海外からの観光客からも注目を浴びています。ギフト・ショーは、文具やペンを扱う企業だけではなく、伝統工芸や技術の詰まった商品から、部屋のインテリアとなる文具、人気のキャラクター品まで、各出展企業から今の日本の文具が集められています。

その為、インテリア、セレクトショップ関連のバイヤー・流通に関わる全ての方にとって必見のフェアです。

 

 

 

 

| 文具・ステーショナリーフェア特別展示イベント「INDEX for ZAKKA STATIONERY」の見所

■会場入り口に設置され注目されるコーナー
文具・ステーショナリーフェア特別展示イベント「INDEX for ZAKKA STATIONERY」は東3ホールの会場入り口に設置され、インテリアやファッションの売り場でも人気となるステーショナリーを集めた注目されるコーナー。

■文具メーカー以外の出展も!
例えば、今や書店では様々なジャンルの商品を扱う為、文具以外のメーカーも出展します。バイヤーの方も新たな商品が発見できます。

■フェア面積も最大級
ステーショナリー関連フェアは、ギフト・ショーの中でも最大級の面積を誇り、多くの出展社が集まっています。


出展を希望されるメーカーの方は
http://www.giftshow.co.jp/tigs/86tigs/stationery/index.htm

 

【開催概要】
第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2018
会 期:2018年9月4日(水)~ 9月7日(金)
時間:10:00~18:00(最終日は16:00まで)
会場:東京ビッグサイト全館
〒135- 0063 東京都江東区有明3-11-1 → map
※業界関係者のためのトレードショーとなっており、一般の方はご入場いただけません。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/

交通案内:
ギフト・ショー 無料シャトルバス を期間中毎日運行します。
東京駅.⇔東京ビッグサイト(約35分)
鍛冶橋駐車場より発着(東京駅八重洲南口より徒歩5 分)
※ 9:00より運行

 

 


 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-10  /  更新日:2018.07.20)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ