nendo パリで開催のMaison & Objet Parisにて、新作発表

 


Photographer : Akihiro Yoshida

 

【デザイナーからのニュースレター】
nendo
Maison & Objet Paris(メゾン・エ・オブジェ パリ)にて
2つのメーカーから新作 発表

 

 

 

佐藤オオキ率いるデザインオフィス nendoは、2018年1月19日(金) ~ 23日(火)までパリで開催のMaison & Objet Parisメゾン・エ・オブジェ・パリ)にて2つのメーカーから新作を発表します。

毎年1月と9月にパリで開催されるデザイン・インテリアの国際見本市Maison & Objet Paris(メゾン・エ・オブジェ・パリ)にて、中国のライフスタイルブランドZENSの会場デザインを担当。会場では、ZENSの新作小物コレクションの他、ブナコのスピーカーを発表します。

 

 


| ZENS New Collection

ZENSは2009年に誕生したインテリアや雑貨を展開する中国のブランド。Maison & Objet Parisでは、会場のデザインと小鳥のような花器「chirp」、漢字のような家具「picto」、石ころをのせたような食器「stone」やフタが主役のティーセット「plank」、キノコのように生えるボウル「fungi」の5つの新しいコレクションを発表、展示します。
 

 

 

小鳥のような花器「chirp」 ZENS

Photographer : Akihiro Yoshida

 

 

 

 

 

 


 


漢字のような家具「picto」 ZENS

Photographer : Akihiro Yoshida


 

 

 


 

 

 

 


 

 


 


 


石ころをのせたような食器「stone」   ZENS

Photographer : Akihiro Yoshida

 

ライフスタイルブランドZENSの会場デザインもnendoが手掛けました。会場ブースはZENS(Hall 7 - Stand A214 / B213)です。

オフィシャルウェブサイト:https://www.zenslifestyle.com/(英語サイト)

 

 

 

| ブナコからスピーカー「bunaco-speaker」を発表

ブナの木蓄積量日本一の青森県で、森の聖母と呼ばれるブナの有効活用のために開発された製品メーカーの「ブナコ」からは、熟練した職人によって、テープ状にしたブナ材をコイル状に巻き上げるという独自の技法を活用しデザインしたスピーカー「bunaco-speaker」を発表します。

ブナコの会場ブースは(Hall 7 - Stand D84)です。

オフィシャルウェブサイト:http://www.bunaco.co.jp/

 

【関連記事】
#nendo

 

 

【開催概要】
Maison & Objet Paris
期間:2018年1月19日(金)~ 23日(火)9:30 ~ 19:00(最終日は18:00まで)
会場:ノールヴィルパント見本市会場(PARIS NORD Villepinte) → map
オフィシャルウェブサイト:
http://www.maison-objet.com/en(英語サイト)

 

 

 


http://www.nendo.jp/

 

 

 

(文:編集部-M_PR制作部-5  /  更新日:2018.01.18)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ