MONO JAPAN –Japanese Craft & Design

 

 

日本のクラフトやデザインプロダクトを
アムステルダムのカルチャーの発信地で紹介する展示会

 

オランダアムステルダムのロイドホテルの客室一室を会場とした、MONO JAPAN –Japanese Craft & Design が2016 年2 月4 日(木)~ 7 日(日) 開催されます。

MONO JAPAN –Japanese Craft & Designと は、日本のクラフトやデザインプロダクトを扱う展示・即売会。アムステルダムのカルチャーの発信地として知られ、世界中からクリエイターたちが集まるロイドホテル(Lloyd Hotel & Cultural Embassy)の協力により、ホテルの客室を展示会場として、陶磁器、テキスタイル、刃物、和紙、家具、漆器など、 日本特有の伝統工芸をベースとしたプロダクトから、お茶や日本酒、和菓子に至るまで、バラエティに富んだ魅力的な製品が、個性的な空間で紹介されます。

オランダはインテリアやプロダクトデザインなど生活にライフスタイルに敏感な場所としても知られます。プロのバイヤーや専門家だけでなく、アムステルダムの感度の高い人々にも日本のプロダ クトを知って頂く機会として、多くの「日本モノ」ファンが新たに生まれることを目指しています。

 

MONO JAPAN –Japanese Craft & Designに出展する企業、デザイナーから案内が届きましたのでご紹介します。

 

日本人特有の美意識をコンセプトに、新しいインテリアスタイル・オリジナルデザイン家具を世界に向けて発信しているTIME & STYLE から。

 

日本の職人の繊細な手仕事により形作られるプレートやグラス、ティーポットなどのテーブルウェアから、昨年末にリリースした日本の伝統のあかりである「行燈」や大留工法に玉縁を施したmuseum cabinet、チェアなどを展示し、日本のものづくりをオランダ、アムステルダムより発信していきます。 

私達の製品は簡素で単純な意匠の製品がほとんどで、製品は工業製品のように見えますが、技術の高い職人の手で一つひとつ丁寧に作られています。丁寧に手作りすることで簡素な意匠の中に漂う繊細で緊張感のある存在感を感じてもらいたいと思います。長く使い続けられる品質と、簡素で飽きのこない普遍的な製品の存在感と緊張感を感じていただきたいと思います。また、日本の生活者の日常生活の為に作られた製品を、オランダの人々の日常生活の中にも取り入れて使って欲しいと願っています。

 


http://www.timeandstyle.com/

 

 

 

 

次は、色、素材、手触り、自然から得るインスピレーションからテキスタイルやインテリアデザインの他、家具、プロダクト、グラフィックなど生活に関わる分野で広く活動をしているTONAデザインのテキスタイル&インテリアデザイナー河東梨香から


MONO JAPANではKAJI KINRANとKVADRATの生地を掛け合わせたクッションカバーを展示いたします。


クッションの一面には京都西陣織の金襴織物、KAJI KINRANオリジナルファブリックを、もう一面にはヨーロッパで広く使われている高品質なデンマークのファブリックを使用しています。伝統ある京都西陣織とデンマークを代表するテキスタイルメーカーのKVADRAT(クヴァドラ)の生地の共鳴とコントラストを楽しんでいただける商品です。


The material of one side of the cushion cover is KAJI KINRAN original fabric, Kinran fabrics of Nishijin Textile in Kyoto, and the other is that of the high quality Danish Textile which is very popular in Europe.
We believe that our collaboration makes you satisfied, which brings good symphony and contrast between our traditional NISHIJIN Textile of Kyoto and Textile of KVADRAT, the representative textile company of Denmark.

 

 

河東梨香Rika Kawato / 河東梨香

河東梨香はドイツで日本人の父とデンマーク人の母の間に生まれ、旧ソ連、スウェーデン、日本、アメリカで幼少期を過ごし、教育を受ける。米国のロードアイランドスクールオブデザイン大学テキスタイルデザイン科を2004年に卒業後、住江織物株式会社に就職。テキスタイルデザイナーとして大手自動車会社向けファブリックのデザインと開発に携わる。その後フリーランスデザイナーを経て、2011年にtonaデザイン事務所を設立。河東梨香のデザインの根源には多様な国や文化の中での生活や経験があり、和と洋の融合を感じさせます。現在は東京をベースに海外でも活躍。

tonaデザイン事務所 http://tona.rikakawato.com/



 

 

【MONO JAPAN –Japanese Craft & Design 】
開催日時: 2016 年2 月4 日(木)~ 7 日(日) 11:00 ~ 18:00
※ 2月4日(木)はプロのバイヤーや専門家対象/
 2月5日(金)・6日(土)・ 7日(日)は一般公開

会場: Lloyd Hotel & Cultural Embassy
住所: Oostelijke Handelskade 34, 1019 BN Amsterdam, 
The Netherlands https://goo.gl/maps/iBFZevEtR3D2 
入場料: 無料

 

 


     http://www.monojapan.nl/

 

 

 

 

 

全国のインテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・ショップスタッフ・ショップバイヤー・家具デザイナー・住宅・店舗などインテリア業界の求人を紹介。→ インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2016.02.04)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ