光のエッセンス ~篠﨑里美×弦間康仁 作品展~ 開催

Puddle

 

水滴をまとう光のインスタレーション

 

有機ELとLEDを光源としたライティングオブジェが空間を彩ります。「あかりをもっと自由に」このKey Wordから着想したプロジェクト。篠﨑里美・弦間康仁の共同開発である新作<Puddle>は水たまりに映る月の揺らめきを<Planet>は恒星の軌跡をイメージしています。宇宙には空間と時間という次元があり、その中で光もまた無限の可能性を秘めていることでしょう。私たちは照明のデザインの概念をもっと自由な発想へと試みを続けています。水滴をまとったインスタレーション・光の彫刻・小さなLED照明など、光の世界をどうぞお楽しみください(PuddleとPlanetはコードレス・USB充電式の有機EL照明です)。

 


[出展者]

篠﨑里美(Atelier Shinozaki 造形作家・照明プランナー)

商業施設やホテルなどのクリスマス&サマーフェスタなど空間から得た発想をもとに光のインスタレーションのデザイン・製作を手がける。コンサートの舞台美術、寺院のライトアップ、ギャラリーでの個展などアーティスティックな感覚を生かした独自の空間を演出。2009年高野山燈籠堂照明計画にてイワサキ電気株式会社環境照明賞受賞。

http://homepage2.nifty.com/akarix2/

 

弦間 康仁(Feel Lab)
照明学会認定 照明士、シニアライティングコンサルタント

1995年中央大学理工学部卒。建築設備の開発設計に従事しプロダクトデザイン・構造設計の先端技術を習得。2013年メーカー機能をもつデザイン事務所 Feel Lab 設立。人の根源的な心地よさにつながるデザインとものづくりをコンセプトに活動。有機ELを用いた照明器具「PACO」を展開するほか、アイデアを具現化し、ブランド化する「ブランド構築アシスト業務」を主要業務としている。

http://feelab.jp/


 

[開催概要]

会 期:2014年12月11日(木) ~ 2015年1月6日(火)
    ※水曜日(祝日を除く)休館、12/27(土) ~ 1/3(土) 冬期休館
時 間:10:30 ~ 19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー)
    〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主 催:Atelier Shinozaki × Feel Lab
協 力:リビングデザインセンターOZONE
入場料:無料
問い合わせ先:03-5322-6500(10:30 ~ 19:00 水曜日休館)
URL:http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1768.html

 


リビングデザインセンターOZONE


〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
http://www.ozone.co.jp/

 

(文:リビングデザインセンターOZONE  /  更新日:2014.12.10)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ