Windsor Department 02

Windsor Department 02


ウィンザーチェアという古くからあるアノニマスな椅子を研究する
デザイングループ「Windsor Department」の第2回目の展覧会です。

今回は、ウィンザーチェアがもつ独特の「佇まい」に焦点をあててみたいと思います。
これは、このグループを始めるきっかけにもなった、”なぜこの椅子の形式に惹かれるのか” という、
すぐには言語化できない疑問にストレートに繋がっていくテーマです。

本展では、新作チェアを同メンバーで開発中の「ラグ(カーペット)」と合わせて発表します。

「ラグ」というもうひとつのアイテムが加わることで、”ウィンザー的なるもの” が
「佇まい」としてより浮かび上がってくることを期待しています。

Windsor Department 藤森泰司 / Inoda+Sveje / DRILL DESIGN

 

Windsor Department 02

   写真 左:Ruca / 2010 / Taiji Fujimori
   写真 中:SNOW FLAKES / 2011 / TInoda+Sveje
   写真 右:2013 / DRILL DESIGN
 

Windsor Department 01

   Windsor Department 01の会場風景

 

[開催概要]

会 期:2013年2月1日 – 2013年2月6日 11:00-19:00
場 所:Gallery 5610
  東京都港区南青山 5-6-10 5610番館
  TEL.03-3407-5610 http://www.deska.jp/
入場料:無料
主 催:ウィンザーデパートメント
協 力:
  株式会社デスカ
  株式会社堀田カーペット
  株式会社プレステージジャパン
  株式会社スタジオアナグラム

party 2013年02月01日(金) 18:30-20:30
talk  2013年02月03日(日) 15:00-17:00

Windsor Department

 

(文:PR-N_PR制作部-3  /  更新日:2013.01.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ