MUTE展 reason

MUTE展 reason
 

 
MUTEは生活に溶け込むものを考えるデザインユニットです。つくりたいのは、形ではなく、空気です。ひとつの形をきっかけにその周辺が見直され、その場所にとって、いちばん気持ちのいい空気が流れる―そのときには、きっかけとなった形は特別な存在ではなく、すっかりその空気の一部となって、目立つことなく存在する。そんなきっかけの形を理想としています。本展では、MUTEがいままで関わったプロダクトと今秋発表の新作をあわせて展示します。物の形だけではなく、物のある背景が感じられるように構成します。

 

展示内容
□Soji,BORDER
石川県の伝統工芸品である山中漆器の技術を用いたテーブルウェア
卯之松堂 http://www.unomatudo.co.jp/

□くみひも
西陣染めのシルクを使った色とりどりの紐
昇苑くみひも http://kumihimonoiro.com/

□PANAMA
柄と柄が重なってコラージュの生まれるメッシュのバッグ
MONOPURI http://monopuri.jp/

□Till umbrella stand
使う場所によって様々な用途が考えられるシンプルなスタンド
duende http://www.duende.jp/

□tartan
ワイヤーバスケットのワイヤーのピッチを変えただけのタータンチェック柄のバスケット

□son
IID(世田谷ものづくり学校)でのワークショップ用に考えた子ども用のスツール

□2012年秋発表の新作


出展者
MUTE http://www.mu-te.com/
イトウケンジとウミノタカヒロによるデザインユニット。2008年結成。物の背景にある、はっきりとは掴みきれない曖昧な空気を曖昧なままにしかっりと掴みながら生活に溶け込むものを考えている。

イトウケンジ
1983年島根県生まれ
2007年桑沢デザイン研究所卒業

ウミノタカヒロ
1981年東京都生まれ
2007年桑沢デザイン研究所卒業

 
 

【開催概要】

名称:MUTE展 reason
会期:2013年1月10日(木)~1月22日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時間:10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催:MUTE
協力:リビングデザインセンターOZONE
入場料:無料
問い合わせ先 03-5322-6500(10:30~19:00 水曜日休館)

http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1401.html

 

 

(文:PR_K PR制作部-5  /  更新日:2012.12.15)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ