BEST BOOKS 2012 建築デザインのクリエーター15人が薦める本50冊 

  
電子媒体の普及で「活字離れ」が進む一方、情報収集のツールだけではない本の魅力が見直されています。また、本のセレクトや陳列方法に特徴のある書店やライブラリーの存在も目立ちはじめ、ホテルや商業施設など本のある空間も多様化しています。このたび、リビングデザインセンターOZONE7階にある「ビジネスラウンジ&ライブラリー」にて、建築・インテリア・デザイン界の著名人がおすすめする本を紹介する企画展を開催します。施設の開設以来、一般生活者から建築デザインのプロまで幅広く活用されているコーナーを会場に、各界で活躍中の人たちの発想のヒントになった本や仕事に影響を与えた本をコメントとともに展示します。本との出会いが、彼らのクリエーションにどのように作用したのか、空間づくりの源が垣間見えてきます。本との出会いや活用法が多様化しても、頁をめくる楽しみは普遍です。はじめて出会う本もお馴染みの本も、新たな視点から見直すことで、さらに豊かな暮らしへとつながるかもしれません。

 

〈CLUB OZONE スクエア ビジネスラウンジ&ライブラリー〉
建築、住宅、インテリア、デザインに関連する国内外の書籍、雑誌、ビジュアルブック、資料集など約5000冊を保有し、バックナンバーの閲覧も可能。通常は会員専用コーナーですが、本展の会期中は一般公開します。

>>詳細こちら

展示内容建築、インテリア、デザイン業界で活躍する著名人15人が選んだ書籍50冊をコメントとともに紹介。

 

[選者]
太田拓実(カメラマン)
織田憲嗣(北海道東海大学教授)
梶本博司(デザイナー)
川上元美(デザイナー)
篠崎隆(建築家/デザイナー)
島崎信(武蔵野美術大学名誉教授)
下川一哉(日経デザイン編集長)
下田結花(モダンリビング編集長)
谷尻誠(建築家)
TONERICO(デザイナー)
ドリルデザイン(デザイナー)
中林友紀(インテリアスタイリスト)
藤村龍至(建築家)
松原亨(Casa BRUTUS編集長)
山田佳一朗(デザイナー)

 

連動セミナー建築家:藤村龍至に聞く 本を発想の糧にするための読書術
2012年11月9日(金)18:00~19:30

>>申込み・詳細はこちら

 
[開催概要]

会 期:2012年10月25日(木)~2013年2月26日(火)
    ※水曜日(祝日を除く)および12/26~1/3冬期休館休館
時 間:10:30~19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(7F CLUB OZONEスクエア)
    〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主 催:リビングデザインセンターOZONE
入場料:無料
※会員専用コーナーですが、住所、氏名などをご登録の上どなたでも入場可能です。
問い合わせ先:03-5322-6500(10:30~19:00 水曜日休館)

 

(文:リビングデザインセンターOZONE  /  更新日:2012.10.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ