アレクサンダー・ゲルマン展覧会「Ephemera」

アレクサンダー・ゲルマン展覧会「Ephemera」Alexander Gelman

2012年5月10日(木)から5月28日(火)まで、blind galleryではアレクサンダー・ゲルマン展覧会「Ephemera」を開催いたします。本展に合わせて制作された8種類のエフェメラを会場にて先行販売を予定しております。

 

「Ephemera(エフェメラ)」とは、命のはかないものという意味から、ポスターやフライヤーなどの印刷物のことを指します。その役割は、端的にメッセージを伝え、かつ強烈なビジュアルイメージで人々の想像力をかきたてること。 イベントを終えてしまえば用済みになるはかない命。しかし、ポスターやフライヤー自体には、変わらず、強く、魅力的な命が宿っています。

 

本展は、20x14 cmサイズに統一したフライヤーで構成されます。blind galleryでの展示に合わせ、制作されたエフェメラは8種類で1つのシリーズとし、その一部には本物の金箔を使用しています。

 

また会場では本展に合わせ制作された8種類のエフェメラの他、ゲルマン氏が手がけた過去の展覧会エフェメラ、2011年ゲルマン氏が立ち上げた「Sequencer, NY」から出版された書籍8タイトルと、ゲルマン氏がプロデュースとアートワークを手がけたCDなどを販売いたします。「Sequencer Books」は2012年に東京TDCブックデザイン賞を受賞いたしました。

 

■開催概要
会  場:東京都渋谷区代々木1-28-9
     代々木VILLAGE内
会  期:5月10日~5月28日(5月14日クローズ)
営業時間:11~20時
http://www.blind-gallery.jp/

 

(文:PR-N_PR制作部-3  /  更新日:2012.05.10)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ