お肉好きも満足!サステナブルなプラントボール イケアストアで販売開始

 

お肉好きも満足!サステナブルなプラントボールを
イケアストアで10月1日より発売! 
話題のプラントベースフードをより身近に
レイチェル・クーが作成した特別なレシピも公開




「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社は、肉を使わずに植物由来の原料でイケアミートボールを再現した「プラントボール」 を10月1日(木)に全国のイケア店舗で発売します。
 

・地球にも体にもやさしいイケアにプラントベースフードの新メニューが登場!


イケアは、サステナブルなフードを通じてビジネスを実現するという目標に基づき、イケアの象徴ともいえるミートボールを見つめ直し、多くのミートボールファンのために、よりサステナブルな選択肢を生み出しました。

10月1日(木)に発売するプラントボールは、肉の代わりに植物由来の原料を使用。黄エンドウ豆由来タンパク質、オーツ麦、ジャガイモ、タマネギ、リンゴでできていますが、味や食感を妥協せず、見た目も味も肉にそっくりな新メニューです。プラントボールのクライメートフットプリント*1はイケアの定番料理のミートボールのたった4%で、2030 年までにクライメートポジティブ*2を達成するためのステップに貢献します。

イケアはより多くの方々にサステナブルな選択肢を提供するため、プラントボールをお手ごろな価格でご用意します。イケアレストラン&カフェでは、プラントボール8個(お子さま用4個)にマッシュポテト、リンゴンベリージャム、クリームソース、グリーンピースを添えた伝統のレシピで提供します。スウェーデンフードマーケットでは冷凍のプラントボール(袋入り)を購入できますので、ご自宅でもお楽しみいただけます。またビストロ(10月1日(木)~10月31日(土)限定販売)とIKEA原宿では、プラントボールをお気軽に試していただけるメニューも販売します。


 

フードライター・料理人であるレイチェル・クーのレシピ公開
また今回の発売を記念して、フードライター・料理人であるレイチェル・クー*3に、プラントボールを使った4つのレシピ開発を依頼しました。日本人向けに開発され、アイデア、インスピレーションあふれるレシピとなっており、冷凍のプラントボールを購入いただければ、誰でも簡単につくれる内容になっております。


レイチェル・クー

レイチェルのレシピは、イケア・ジャパンのウェブサイトやYouTubeチャンネルで随時公開予定です。また発売を記念して、イケア店舗でプラントボールを含むボールメニューなどを購入しスタンプを集めるとプレゼントがもらえる「スタンプキャンペーン」(10月3日(土)~2021年3月31日(水))や、インスタグラムでの「レシピ再現キャンペーン」(10月2日(金)~10月25日(日))も実施予定です。詳しくは店頭、ウェブサイトで。

プラントボールを通じて、イケアは人と地球にポジティブな影響をもたらし、よりサステナブルな食習慣とライフスタイルのきっかけをつくりたいと考えております。サステナブルな未来をつくり上げるため、イケアの食品事業の全商品のうち20%の商品を2022年までに植物由来食品にすることを目標に掲げています。

---
*1 プラントボールなどのイケアが取扱う商品のクライメートフットプリントは温室効果ガス(GHG)排出量で換算され、原材料の生成や加工、製品の製造と輸送、イケアのストア、お客さまのご来店、お客さまのご自宅での製品の使用、製品の寿命の終わりまで、イケアのバリューチェーンのすべてが含まれます。食品に対する温室効果ガス(GHG)排出量は主に使用する原料によるものです。

*2 イケアは気候変動においてもポジティブな変化を生み出したいと考えています。2030年までにバリューチェーンの温室効果ガス(GHG)の削減量が排出量を上回ることを目指しています。

*3 フードライター・料理人。著書は「レイチェルのパリの小さなキッチン」「レイチェル・ クーのキッチンノートおいしい旅レシピ」(前述2書はDVDも)、「レイチェル・クーの 小さなフレンチキッチン」、「レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン」。全国書店 およびネット書店等で発売中。

 公式ページ:www.rachelkhoo.com  インスタグラム:www.instagram.com/rachelkhooks

 

 

|人気シェフ、レイチェル・クーが考案  お肉好きも満足、イケアのプラントボールのアレンジレシピ!~地球にやさしいごちそうメニューを家でお手軽に~

発売を記念して、イギリス出身でスウェーデン在住のフードライター・料理人のレイチェル・クー氏に、プラントボールを使ったアレンジレシピ4種を考案していただきました。レイチェルは数々のレシピ本の著者であり、イギリス、アメリカ、日本でもテレビ番組等でおなじみのシェフ で、そのレシピは、身近な素材をシンプルに使い、誰でも簡単につくれるアイデアにあふれています。

レイチェルはプラントボールの魅力について次のように述べています。「プラントボールはおいしくて、サステナブルにお肉の満足感も楽しめます。調理もとても簡単で、いろいろな料理にも使える優れモノです。サステナブルな料理は、難しく考える必要はありません。」また、「料理をするときにはいつも、どんな食習慣の人でもみんなで一緒に食べられるものをつくりたいですよね。イケアのプラントボールを使えば、お肉好きの方にも、ベジタリアンの方にも楽しんでいただけます。」と続けました。


パーティーでのシンプルなおもてなしから、ディナーの主役としてもお役立ちのプラントボール。4種類の様々なお食事シーンで楽しめる、レイチェルの4種のレシピは下記の通りです。
 


1. オードブル:甘辛みその照り焼き風プラントボールカナッペ


パーティーでのシンプルでサステナブルなゲストへのおもてなしスナックにぴったり。プラントボールを、コクのあるみそバターのグレーズで仕上げます。スウェーデン生まれのプラントボールを、和風テイストでお楽しみ下さい。

 


2. オードブル:唐辛子を効かせたプラントボールのサンドッチ


イケアでおなじみのホットドッグはスウェーデンでも定番のメニューですが、たまには代わりに、こんなサステナブルなごちそうサンドも。スパイシーなレリッシュの刺激とモッツアレラチーズのクリーミーなやさしさが絶妙な組み合わせです。
 

 


3. メインディッシュ:酢豚風プラントボール、ご飯とチンゲン菜を添えて


レイチェルが子どものころ、よくお母さんがつくってくれた酢豚をイメージして、よりパンチをきかせてシンプルにアレンジした1品です。ほぐしたプラントボールをコーンスターチの衣で揚げ焼いた、さくさくな食感が楽しめます。

 

 


4. メインディッシュ:野菜の地中海風インボルティー二 (イタリアの野菜のつつみ料理)


グリルしたズッキーニとナスのスライスに、すりおろしたプラントボ ールのラグーソースをたっぷりとかけた、野菜の美味しさがあふれる レシピ。お皿に野菜をぎゅうぎゅうに詰め込んで、チーズがきつね色になるまで焼き上げた、見た目にも美しく地中海の夏を思わせる一皿です。

レイチェルのレシピは、イケア・ジャパンのウェブサイト(www.ikea.jp/plant-ball)やYouTubeチャンネルでも公開され、10月2日(金)~25日(日)にはイケア・ジャパン公式Instagramアカウントでレシピ再現キャンペーンも実施いたします。

また、全国のイケア店舗で、10月3日(土)より2021年3月31日(水)まで、「プラントボール発売記念 スタンプキャンペーン」を実施予定です。プラントボール含むボールメニューをオーダー、または小売り用をご購入の方には、スタンプを押印します。スタンプを6個集めると、レイチェル・クーによるレシピカードとANDFADD/アンフォード 缶ホルダーがもらえます。15個集めると、オリジナルデザインタンブラーを贈呈します。詳しくは店頭で。

 

 


|メニューの紹介(税込価格):


プラントボール8個 ¥499

お肉好きも満足のプラントボール!植物由来の原料で肉の風味を再現しました。お財布にも環境にもやさしいイチオシ商品。販売場所:イケアレストラン&カフェ(IKEA原宿でのお取り扱いはございません)

 

 

 


キッズプラントボール ¥249

プラントボールのお子さまメニューも登場!ゼリー付き。販売場所:イケアレストラン&カフェ(IKEA原宿でのお取り扱いはございません)

 

 

 

プラントボール4個 ¥200

プラントボールをお気軽にお試しいただけます。販売場所:ビストロ(10月1日(木)~10月31日(土)限定販売)、IKEA原宿

 

 

 

 


HUVUDROLL フヴドロル プラントボール 500 g 冷凍 ¥699

ご自宅でもプラントボールをお楽しみいただけます。販売場所:スウェーデンフードマーケット、IKEA原宿

※写真はイメージです。
 

【商品概要】
商品名:プラントボール
販売場所:全国のイケア店舗
※IKEA原宿では取り扱いがないメニューがあります
※IKEAオンラインストアでは販売しません
販売期間:10月1日(木)~
URL:www.ikea.jp/plant-ball

 

 

 

【イケアのサステナビリティについて】
イケアは、循環型経済と気候変動に対して前向きに取り組みを行い、地域社会にポジティブな影響を与えていきたいと考えています。例えば「製品に使用するプラスチックを、2030年までにすべて再生可能な素材かリサイクル素材にする」というゴールを掲げ、、2020年1月には、ストローや、保存バッグ、ゴミ袋等の使い捨てプラスチック商品の販売を中止しました。また、日本のイケア各店舗の給水所は、無料給水所検索アプリ「mymizu(マイミズ)」に登録しており、マイボトルをお持ちいただきお気軽に給水いただけます。
https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/sustainable-everyday/

イケアは、サステナブルなフードを通じてビジネスを実現するという目標に基づき、イケアの象徴ともいえるミートボールを見つめ直し、多くのミートボールファンのために、よりサステナブルな選択肢、「プラントボール」を生み出しました。プラントボールは、肉の代わりに植物由来の原料を使用。黄エンドウ豆由来タンパク質、オーツ麦、ジャガイモ、タマネギ、リンゴでできていますが、味や食感を妥協せず、見た目も味も肉にそっくりな新メニューです。プラントボールのクライメートフットプリントはイケアの定番料理のミートボールのたった4%で、2030年までにクライメートポジティブを達成するためのステップに貢献します。プラントボールは、日本では10月から発売。
https://www.ikea.com/jp/ja/this-is-ikea/newsroom/20200716-plant-meatballs-pub63cfb280

 

 

イケアについて
イケアはスウェーデンのホームファニッシング カンパニーで、日本では、11店舗を展開しています。イケアは、2030年までに、地球の限りある資源の範囲内で、10億人の人々のより快適な家での暮らしを実現するために取り組んでいます。例えば「製品に使用するプラスチックを、2030年までにすべて再生可能な素材かリサイクル素材にする」というゴールを掲げ、使い捨てのプラスチック製品を廃止する計画を進めながら、持続可能なプラスチックを使用した製品を増やしています。また、日本のイケア各店舗の給水所は、無料給水所検索アプリ「mymizu(マイミズ)」に登録しており、マイボトルをお持ちいただき、暮らしのなかのサステナブルなアクションのひとつとして、お気軽にご利用いただけます。

 

イケアの記事をもっとみる>>>>>>>>

 

 

ikea_logo.png

http://www.ikea.com/jp/ja/

 

 

 

 

(文:イケア・ジャパン  /  更新日:2020.09.30)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ