東京ミッドタウン 「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」開催

 

 

都心で本物の氷の上を滑ろう 
都内最大級の屋外アイススケートリンクが今年も登場
「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」開催

 

 

東京ミッドタウンは、2020年1月7日(火)から3月1日(日)まで、「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi(ミッドタウン アイスリンク イン ロッポンギ)」を開催します。都内の屋外スケートリンクでは最大級かつ、本物の氷の上でスケートを楽しむことができる当イベントは、今回で11回目の開催となります。

 

 

 

|  MIDTOWN ICE RINK in Roppongi




過去の様子


スケート靴を履いたまま利用可能な暖房完備の休憩エリア、気軽に体験できるワンコインレッスンなども充実し、初心者の方はもちろん、マイシューズをお持ちのリピーターまで幅広い客層にご支持いただいています。また、お子様向けにスノーマンやペンギンのソリもご用意しており、ご家族でお楽しみいただけるイベントとなっております。冬の風物詩ともいえるこのリンクに、昨年は約28,000人の方にご来場いただきました。
 

都心とは思えないほど開放的な空間に広がるアイスリンクでは日中は日の光を感じながら、夜は美しいイルミネーションに囲まれ、ロマンチックな大人のデートにもぴったり。仕事の合間や帰りにスケートを楽しむオフィスワーカーも多く見られます。スケートのあとは、暖かい館内でゆっくりとお食事やショッピングもお楽しみください。

 

料金 (税込):
<滑走料> ※貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付
大人(高校生以上) 平日:2,000円 (税込) 土・休日:2,500円 (税込)
小人(中学生以下) 平日:1,500円 (税込) 土・休日:2,000円 (税込)

<回数券> ※貸靴料込、10枚綴り
大人(高校生以上) 15,000円 (税込)
小人(中学生以下) 10,000円 (税込)

<入場料>  ※付き添いの方 300円 (税込)
<ワンコインレッスン> 500円 (税込)
<そり貸出料> 500円 (税込)
<ロッカー使用料> 100円 (税込)


備考:
・リンクサイズ:20m×42m(840平方メートル)
・最大収容人数は約200名です。
・スケート靴着用のまま利用可能な暖房完備の屋根付き休憩エリアがあります。
・手袋・靴下販売 / ロッカー(有料)があります。
・事故防止のため必ず手袋の着用をお願いしております。
・ヘルメットは無料でお貸出しいたします。

 

 


【開催概要】
MIDTOWN ICE RINK in Roppongi
開催期間:2020年1月7日(火)~ 3月1日(日)
営業時間:11時~22時(受付21時まで) 期間中無休
     ※荒天時、営業を中止する場合があります。
     ※イルミネーションの点灯時間は17時から22時です。
     ※2月16日(日)は13時オープン予定となります。
会場:東京ミッドタウン
        芝生広場(東京都港区赤坂9-7-1ほか) → map
主催:東京ミッドタウン

 

 


http://www.tokyo-midtown.com/jp/

 

 

 

(文:PR-T_PR制作部-2  /  更新日:2019.11.29)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ