doux.ce 谷匡子 × TIME & STYLE 季節の花活け、潤いのある暮らし 開催

 

 

 

doux.ce 谷匡子 × TIME & STYLE
季節の花活け、潤いのある暮らし
TIME & STYLE RESIDENCEにて 開催

 

 

 

玉川高島屋S・C 南館6階「TIME & STYLE RESIDENCE」にて、月に1度開催の挿花家谷匡子氏の花活けの実演と花あそびのレクチャーの-文月、葉月-の日程を紹介します。

 

 

岩手の山に身を置き、美しい四季を全身で受け止めながら暮らす挿花家 谷匡子さんが、月に1度、TIME & STYLE RESIDENCEの空間で花を活 けてくださいます。花を通じた一期一会の時間、豊かな暮らしをご提案します。


 東京より1月遅れで季節が訪れる岩手でも、夏の気配を感じられるようになりました。春と夏とが折り 重なるように、日々出逢える花や景色が目まぐるしく変わります。 田んぼでは蛙が一斉に鳴き始め、夜空には数えきれないほどの星が流れ、花があったからこそ出会えた岩手の地で、自然か らの多くの学びがあります。

 

季節の花活け、潤いのある暮らしとは
谷匡子さんによる花活けをご覧いただけます。谷さんには、 20 年ほど前からTIME & STYLEで花の活け込みをしていた だいています。草木や花のある生活、心地よい日々の暮らし を皆さまにご提案してゆきたいと思います。 文月と葉月の花活けの合間には、「季節の花ごと」と題して、 TIME & STYLEの器に四季の花を活けて楽しむ、花あそびの レクチャーを行います。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

 

 


文月
7月28日(土)
11:00 — 12:00

季節の花ごと: Ray、Bit、Kou、Bel グラス
柔らかな曲線を描く型吹きのグラスに、
 瑞々しく愛らしいユリを添えて。

 


葉月
8月26日(日)
11:00 — 12:00

季節の花ごと: Hikari ガラスボウル
 リムがすっきりとたちあがったガラスのボウル。
 可憐で涼やかな鉄線とともに。


谷 匡子
doux.ce主宰、挿花家。5歳より生け花を習う。その後、栗崎昇氏、濱田由雅氏に師事。花、器、場を整え空気をつくり、花本来の自然の美しさを活ける。花の命の尊さを伝えるフラワーパフォーマンスや、人が持つ魅力を花で表現する「その人なりの花」などを行っている。現在は岩手にて自然豊かな暮らしに身をおき、植物を育てることでさらに深い美を表現している。著書「花活けの手びき」「四季をいつくしむ花の活け方」誠文堂新光社刊。

 

 

 

 


TIME & STYLE RESIDENCE
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 南館6階
Tel : 03-5797-3271
https://www.timeandstyle.com/shop/residence/

 

 

 

 


http://www.timeandstyle.com/

 

 

 

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2018.07.04)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ