紙布から織りなされる日本のぬくもり 日本メイドブランド『KAMIHITOE(かみひとえ)』誕生

 

 

紙布から織りなされる日本のぬくもり
日本メイドブランド『KAMIHITOE(かみひとえ)』誕生
伝統的な折り紙でつくったような撥水加工を施した
ビジネスバッグとテーブルウェアが新発売

11月より西武渋谷店にてPOPUP STOREがスタート

 

 


革の鞄・リュック・袋物・ケースなどの型紙製作から小ロット・大量生産まで幅広く製造を行う有限会社メニサイドは、有限会社クルツとの共同プロデュースブランド『KAMIHITOE(かみひとえ)』が2020年10月にデビューしました。また、2020年11月7日(土)~30日(月)まで西武渋谷店にてPOPUP STOREをオープンします。

 

KAMIHITOE
https://kamihitoe.co.jp/

 

 

西武渋谷店に『KAMIHITOE』のPOPUP STOREが11月30日までOPEN!


※写真はイメージです

『KAMIHITOE』POPUPSTORE西武渋谷店A館2階
〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1
代表:03-3462-0111

会期:2020年11月7日(土)~30日(月)


 


美濃で受け継がれてきた和紙を撚糸、コットンを縦糸に織るKAMIHITOEの「紙布」の魅力

『KAMIHITOE』は、美濃和紙の技術を基に、縦にコットン糸、横に機械漉き美濃和紙で織り上げた紙布でです。和紙は、木材に比べ生育の早いマニラ麻を原料としており、環境に配慮した素材で、織り上げたロール状の和紙を2mm幅にカットし、ネジリながら糸に加工しています。


織りあがった紙布は消臭性や抗菌性が高く、通常の布と比べて高い抗菌性があります。速乾性ですぐに乾き、軽量で麻布に似た清涼感があります。また、手触りがよく、吸湿性がありサラサラとした触感でボリューム感がありながらとても軽量です。撥水加工も施していますので雨に濡れても安心です。トートバッグに使用している紙布は、ウオッシュ加工を施してあり、柔らかい肌触りです。ちょっとしたお出かけやサイドバッグに最適です。
財団法人カケンテストセンター(JIS)の検査による
https://www.sifuadachiya.com/


【商品紹介】

▼ TUZURA(つづら)Briefcase

サンドイッチ構成のビジネスバッグ、ブリーフケースです。折り紙のようなシルエットにパリッとして柔らかい雰囲気が特徴です。紙布そのものに撥水加工を施しているので雨にぬれても安心です。床に置いた時に底面が汚れないように皮革スタンドでカバーされています。2つの内ポケットとペンシルホルダーを装備し13インチまでのノートブックPCやA4サイズのノートが収納可能です。カラーは、ホワイトとグレー、ブラックの3色を展開しています。ビジネスのお供に使えるシャープな印象のブリーフケースです。

【製品概要】
サイズ:W440 ×H285 ×D100mm
重量:815g
素材:美濃和紙×コットン、レザー、スチール(ハトメ)
 

 

 


▼ KO-TUZURA(こつづら)Small Handbag


サンドイッチ構成の小さなハンドバッグ。折り紙のようなシルエットにパリッとして柔らかい雰囲気が特徴です。紙布そのものに撥水加工を施しているので雨にぬれても安心です。床に置いた時に底面が汚れないように皮革スタンドでカバーされています。2つの内ポケットで財布やスマートフォンが収納可能です。カラーは、TUZURA同様ホワイトとグレー、ブラックの3色を展開しています。ちょっとしたお出かけやサイドバッグとしてお使いいただ
けます。

【製品概要】
サイズ:W270 ×H175 ×D100mm
重量:360g
素材:美濃和紙×コットン、レザー、スチール(ハトメ)
 

 

 


▼ ORINUNO(おりぬの)Tote Bag


 

布を巻いて折って作ったようなデザインのトートバッグです。折った部分には財布や折り畳み傘、スマートフォンが収納できます。折加工のはいった長いショルダーベルトは肩がけに。内側に折りたたまれているハンドルで手持ちも可能です。カラーは、ホワイトとグレー、ブラックの3色を展開。日常のスーパーマケットや市場の買い物にお使いください。

【製品概要】
サイズ:Sサイズ W345×H315×D90
重量:250g
素材:美濃和紙×コットン、ナイロン(ベルト)or 紙布ベルト


サイズ:Lサイズ W435×H370×D110、
重量340g
素材:美濃和紙×コットン、ナイロン(ベルト)or 紙布ベルト
 

 


▼ FUTO(ふと)File Case

紙布製のファイルケース。マチがあり柔らかいので小さなノートからA4サイズの雑誌やノート、13インチまでの
ノートPCが入ります。クラッチバッグとしてやファイルの収納、バッグの中のサブケースとしてお使いいただけます。

【製品概要】
サイズ: W250×H340×D34
重量: 97g
素材:美濃和紙×コットン、皮革
 

 

 


▼ KOOLI(こおり)Table Top Container

折り畳み式のテーブルのコンテナー。フルーツやパンをいれてお使いください。収納式のハンドルで持ち運びも楽にできます。電子レンジにて使用可能。

サイズ:W150 ×H150 ×D150mm
重量:72g
素材:美濃和紙×コットン、耐熱ボタンと紙布ベルト
 

 

 

■ 紙布とは


紙布は、天然の楮(コウゾ)や三椏(ミツマタ)、雁皮(ガンピ)などの植物の繊維から作られた日本の和紙です。吸湿性があるために壁紙になったり、音と吸収するために襖や光を透過するのでランプシェードや障子になったり、書道紙として使用されています。そして、和紙を撚糸にしてコットン糸やシルクの縦糸と合わせて織物にしたのが紙布です。日本では300年以上前から伝統的に紙布をつかって様々な製品を作ってきました。厳選された材料や製法をつかって撚糸にすることで、一枚の和紙にはない耐久性が生まれます。

『KAMIHITOE』は、この紙布をつかい様々なアイテムを生み出していく日本メイドのブランドです。紙にちなんだ伝統的な折り紙でつくったようなデザインで、テーブルウェアからビジネスバッグまで展開しています。

https://www.sifuadachiya.com/

 


デザイン&プロデュース

・インダストリアルデザイナー/ 有限会社クルツ代表取締役 島村卓実

プロダクトデザイナー。PDAから車、バス、建築、家具など幅広いデザインを手がける。間伐材デザイン「monacca」はMoMA(ニューヨーク近代美術館)での販売をはじめ各国のデザイン展示会にも積極的に参加することで世界市場での販売に成功を納めた。グッドデザイン受賞多数あり。インテリアライフスタイル展エルデコ賞受賞、インテリアライフスタイル展日本デザインコンサルタント賞受賞、日本流行色協会(JAFCA)オートカラーアォード審査員。http://qurz.jp/

 

・有限会社メニサイド

革の鞄・リュック・袋物・ケースなどの、サンプルの型紙製作から小ロット・大量生産まで幅広く製造。メニサイドが目指す、many side=(多面的)とは、ひとつの見方にとらわれず、あらゆる視点から“ものづくり”をご提案することを心がけている。一人ひとり実績と経験を積んだ“ものづくり”のプロのノウハウを活かし、新たな素材開発にも積極的に取り組む。https://www.sifuadachiya.com/

 

考えるものづくりへのこだわり:

メニサイドが目指す、many side=(多面的)とは、ひとつの見方にとらわれず、あらゆる視点から“ものづくり”をご提案することを心がけております。当社スタッフ一人ひとり実績と経験を積んだ“ものづくり”のプロが、みなさまのビジネスにご協力させていただきます。

 

 

 


(文:PR-C_PR制作部-5  /  更新日:2020.11.13)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ