【編集部おすすめモノ・コト】おめでとうグッドデザイン賞2019受賞作 紹介(3)

 

【編集部おすすめモノ・コト】
おめでとう!!
グッドデザイン賞 2019年度受賞
受賞作 紹介(3)

 

 

 

公益財団法人日本デザイン振興会は、主催事業であるグッドデザイン賞の2019年度受賞結果を10月2日(水)に発表しました。

2019年度グッドデザイン賞は、4,772件を対象に審査を実施した結果、全1,420件の受賞が決定しました。「グッドデザイン賞」は、1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を継承する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。単にものの美しさを競うのではなく、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを、身の回りのさまざまな分野から見いだし、広く伝えることを目的としています。世界でも有数の規模と実績を誇るデザイン賞として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加するとともに、よいデザインを社会に広める運動としても多くの人びとから支持されています。

また、10月31日(木)から11月4日(月)まで2019年度グッドデザイン賞の受賞作を紹介するGOOD DESIGN EXHIBITION 2019が東京ミッドタウン(六本木)で開催されます。

【関連記事】
・2019年度グッドデザイン賞の受賞作を紹介するGOOD DESIGN EXHIBITION 2019を、10月31日(木)から11月4日(月)まで東京ミッドタウン(六本木)で開催します。



インテリア情報サイトでは、2019年度グッドデザイン賞の受賞作や展示の様子などを数回にわたって紹介しています。

 

第3回目は、環境に配慮した場所・製品の中で「グッドデザイン・ベスト100」を受賞したを1点、グッドデザイン賞3点をご紹介します。

 

 

| 株式会社ニキシモ、株式会社タカラレーベン ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」

株式会社ニキシモ、株式会社タカラレーベンは共同事業であるボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」(栃木県那須郡)において、グッドデザイン賞ベスト100を受賞しました。


栃木県那須のリゾート「ボタニカルガーデン アートビオトープ」に誕生した、緻密な計算によって配置された318本の木々と大小160のビオトープ(池)とが織り成す唯一無二の「水庭」。あらゆる垣根を越えて世界中の人々が集い、交感し、五感を研ぎ澄まして人間と自然の関わりを感じる特別なメディテーション空間です。


建築家・石上純也氏により2018年に誕生した「水庭」は、318本の木々と大小160のビオトープ(池)の配置や水位の調整、飛び石のサイズ選定などを、緻密な計算によって実現。森林、水田、牧草地として利用されてきたこの土地が持つ記憶が、水、木、苔といったこの場に存在していた素材を再編集することによって表現されています。「水庭」はオープンからまだ日が浅いにもかかわらず、国内外の数々のメディアで紹介され、既に世界中から注目が集まるアートスポットとなっています。


ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」
所在地 : 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3 → map
敷地面積 : 約16,670平方メートル
周辺施設 : スタジオ、カフェ、レジデンス(「アートビオトープ那須」として運営中)/スイートヴィラ、レストラン(計画中)
事業会社 : 株式会社ニキシモ、株式会社タカラレーベン
協力会社 : 二期一級建築士事務所、株式会社八光建設、株式会社静岡グリーン、農業法人横沢ファーム
見学ツアー : 「水庭」は見学ツアーでご鑑賞いただけます。詳しくは下記URLをご覧ください。
見学ツアー : http://artbiotop.jp/(アートビオトープ那須)
 

ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」
https://www.artbiotop.jp/

 

 

 

 

| 瓶型ソーラーランプ『ソネングラス』Mini

初受賞の「ソネングラス」は、雇用機会創出のために南アフリカ共和国のヨハネスブルグで生産されており、アフリカで開発・生産されている電気製品としては、初めて「グッドデザイン賞」を受賞しました。

「ソネングラス」は、南アフリカ産のソーラーLEDランプ。メイソンジャーの蓋部分にソーラーチャージパネルがついており、それを直接日光に当てることで充電されます(USBによる充電も可能)。磁性スイッチをオンにするとLEDライトがつき、読書にも充分なほどの光量で辺りを明るく照らします。


製品最大の特長は、瓶を通して広がるやさしく柔らかい光です。丈夫で防水性に優れており、水に濡れても光源を失うことなく、24時間以上の連続発光が可能です。アウトドアシーンでの活用や、ビンの中身を自分好みにデザインできるアート性をもった製品です。

メイソンジャーにソーラーチャージ付きLEDランプがセットされたこの商品は、ハイテク×リサイクル素材で南アフリカに生産という仕事を生み出しました。充電性能や自動オンオフ機能、色温度など初期モデルから更新され、より身近に使用できる、災害時でも人に寄り添うランタンとして進化している点が評価されました。全世界が抱えている多くの問題に対する一つの解決策として、今後の世界に望ましい変化をもたらしていく「共振力」のあるデザインです。


ソネングラスMini
商品名  :ソネングラス(SONNENGLAS)Mini
価格  :3,500円(税抜)
サイズ  :高さ約11cm、直径約8.5cm、容量250ミリリットル、重さ約220g
生産国  :南アフリカ共和国
URL  :https://sonnenglas.jp

 

 

 

|株式会社 山本製作所 木質ペレットストーブ「OU(オウ)」

株式会社 山本製作所(山形県天童市)の木質ペレットストーブ「OU(オウ)」が、2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。

燃料である木質ペレットは、今まで活用されてこなかった間伐材や製材所から発生するおが屑が主な原料。木質ペレットストーブ「OU(オウ)」は、地域に眠るエネルギーを有効活用しながら、炎で暖を取るというプリミティブな行為をご家庭で楽しめるように、「現代の日本のインテリアに馴染む、長く愛される普遍的なデザイン」「現代人の暮らしにフィットする使いやすさ」を実現。暖炉への憧れが、見事に現代のインテリアにマッチしたストーブです。
 


燃料の木質ペレットは環境貢献度が高い上に扱いやすく、現代のライフスタイルにフィットする材料といえます。炎を中心としたシンプルで明快な造形、操作部をスマートに隠す工夫など、鋳造品の重厚感と、美しく精緻な仕上がりが見ごたえのあるデザイン。製品には地域に根ざす4社の得意を生かした共創で一つの商品を作り上げた、4つの企業ロゴマークがあしらわれています。これからの地域活性と物作りのあり方を示唆しています。


「現代人の暮らしにフィットする使いやすさ」
設定した室温にあわせて火力を自動で調整する「AUTO運転モード」を搭載。燃焼後の灰を簡単に手入れしやすい構造、安心して使えるよう従来の木質ペレットストーブからあった安全装置に加え、燃焼室扉・タンクフタの開閉検知装置、灰詰まり検出装置、誤使用を防止するロストルクリーニングお知らせ機能が搭載されています。


密閉式木質ペレットストーブ
種類:強制給排気形・強制/自然対流形
燃焼消費量:最大1.4kg/最小0.5kg
暖房出力:最大5.5kW/最小1.9kW(※1)
暖房の目安:木造最大15畳、コンクリート最大23畳(※2)
質量:100kg
タンク容量:11kg
定格消費電力:点火時298W/燃焼時13~39W
安全装置:耐震自動消火装置、燃焼制御装置、点火安全装置、過熱防止装置
タンクフタ開閉検知装置、燃焼室扉開閉装置、給気風量異常検知機能
ロストルクリーニングお知らせ機能
その他機能:温調機能、時計機能、タイマー運転機能、タンク空お知らせ機能
クリーニング機能(燃焼室・燃料タンク)、エラー表示
http://www.woody-yamamoto.jp/special_ou/

※1 木質ペレットの発熱量を17.7MJとして算出しています。
※2 暖房の目安は一般社団法人日本ガス石油機器工業会の算定基準によります。

下記リンクより木質ペレットストーブ「OU(オウ)」のプロモーションビデオをご覧いただけます。
https://youtu.be/uPoLjpctwaQ
 

 

 

 

| アスクル、オリジナル天然水「LOHACO Water 410ml」

アスクル株式会社が販売するオリジナル天然水「LOHACO Water 410ml」(1 箱 20 本入、全 8 柄)は、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

「LOHACO Water 410ml」は、廃棄時にラベルをはがす手間が省ける”ラベルレス“で小容量タイプのオリジナル天然水です。ラベルをなくすことで、近年世界的課題となっているプラスチックごみの削減と、利便性を両立させました。

環境意識が急速に高まっている昨今、”ラベルレス“で小容量タイプのオリジナル天然水「LOHACO Water 410ml」は、ラベルをはがして分別する手間を軽減するほか、スリムボトルでバックに入れてもかさばりにくく、持ち歩きに便利な飲みきりやすいサイズです。必要な商品情報はボトルキャップの天面シールに記載し、詳細はQRコードからWebサイトの商品ページへ誘導しています。

デザインはボトルに直接刻印を施し、自然豊かな群馬県嬬恋村をイメージした、水が生まれるまでの過程に存在する「滝・雫・霧・雪」をモチーフの4種8柄で展開。また、 1箱20本という入り数や外装箱はeコマースでの輸配送を前提に開発した、側面がA4サイズより小さいコンパクトサイズです。段ボールの底面にピッタリ収まり日用品と一緒に1箱に入り、配送効率の改善によるCo2削減など環境にも配慮した設計になっています。
 

商品名:LOHACO Water 410ml
価格:1 箱(20 本入) 1,269円(税抜き) 
1本あたり:63.45円(税抜き)
 https://www.askul.co.jp/

 

 

 

グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/
 

グッドデザイン・ベスト100とは
グッドデザイン・ベスト100は、その年のすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、審美性、提案性、可能性など総合的に優れているとして高い評価を受けた100点です。今日におけるデザインの水準を高めるに相応しい、これからのモデルとなりうるデザインであり、今年度グッドデザイン大賞候補(ファイナリスト)をはじめとする特別賞各賞がグッドデザイン・ベスト100の中から決定し10月31日に発表されます。
https://www.g-mark.org/activity/2019/best100.html

(文:インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2019.10.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ