福岡にオープンしたロングライフデザインが揃うセレクトショップ「FUTAORI」



福岡・平尾にオープンしたロングライフデザインが揃う
セレクトショップ「FUTAORI(フタオリ)」

 

2016年12月福岡・平尾にオープンした「FUTAORI(フタオリ)」は、設計士・プロダクトデザイナーとして活躍する浅野雅晴がオーナーを務めるセレクトショップ。お客様に空間、プロダクト、ギフティングと言った3つの“ここでしか感じる事できない”モノ・コトを提供をする「FUTAORI(フタオリ)」を紹介します。


空間には四季折々のドライフラワーが店内を彩り、訪れる度にその装いを変えます。ショップ限定の商品や今までになかった素材や用途が革新的な「eNproduct(エンプロダクト)」、職人とコラボレーションしたセレクト品などが取り揃います。また、商品を贈る際のラッピングやアドバイスにも力を入れコミュニケーションを重視したサービスを提供します。

福岡のお洒落カフェやアーティストのアトリエが続々とオープンする注目のエリアに誕生したFUTAORIは、日々の暮らしに新たな価値や刺激を与える場所です。

 


| FUTAORIの “ここでしか感じる事のできない ” 3つの特徴
 

1)空間

設計士ならではの工夫が施された、癒やしのスペースを演出。

コンパクトな店内は、お客様一人ひとりと密なコミュニケーションがとれる様デザインされています。空間は、女性をターゲットにした淡いトーンで統一され、什器も丸みを持たせることで全体的に柔らかさを演出。また、壁面を白壁と石壁で素材を使い分け、住宅や商空間といった様々なシーンで使用したイメージが出来る様、配慮されています。


一際目を引く天井のドライフラワーは、毎月季節の花を市場から仕入れ、店内で手作業で作られたもの。花の色彩の変化と共に、毎日変わる店内の様子もお楽しみいただけます。ドライフラワーは、手軽にお部屋のアクセントとしても人気が高い商品です。(ドライフラワー¥300~¥1700)

 

 

 

2)こだわりの商品ラインナップ



忙しい朝も「極上のコーヒータイム」に。

今年の新作、「coffee things」をテーマに3つの新作を発表いたしました。毎日使うモノだからこそ日用美を感じてもらいたい、という思いから使いやすさ・洗いやすさ・軽さを追求し完成した商品です。ミニマルなデザインでどんな空間にも相性が良く、インテリアの一部としてもお使いいただけます。軽量で持ち運びやすく、水洗いで汚れが落ちるので、アウトドアシーンの使用もおすすめです。

 


coffee dripper

注ぐ湯量が調整しやすく、フィルターとの接触面が少ないため、ご使用後のお手入れも容易です。
ペーパー円錐型 1~4人用

材質:ステンレス+メッキ(金/銅)
サイズ(mm):H78×Φ100
重量:本体のみ約62g(箱含まず)
価格:¥2,916 (税込)

 

 


coffee filter holder

衛生面を考慮し、コーヒーフィルターが触れる面を最小限に抑えました。フィルターがとりやすく置き場所にこまらないアイテムです。

材質 : ステンレス+メッキ(金/銅)
サイズ(mm) : H62×W38
重量 : 本体のみ約35g(箱含まず)
価格:¥2,268(税込)

 

 


coffee measure spoon

斜めに自立することで使用する際、手に取りやすく、置いた佇まいにもこだわったフォルムです。

材質:ホワイトアッシュ(無垢)
サイズ:H40 × W43 × L130
重量:本体のみ約16.5g(箱含まず)
価格:¥3,456(税込)

 

 

3)ギフト


FUTAORIオリジナル包装紙のラッピング

「手紙を送るようにギフトを贈る」よう、FUTAORIでは大切な人へのギフト選びを、一人ひとり丁寧にサポート。贈る人、貰う人両方が楽しめるよう、ラッピングのデザインのプロデュースやコーディネートのアドバイスといったサービスを提供しています。


 

FUTAORI限定包装紙  (ギフトボックス/デザインラッピング ¥300~)

九州在住のイラストレーター白野真琴氏による、FUTAORIオリジナル包装紙でのラッピングも手作りドライフラワーをラッピングに使用することもでき、ギフトを送る相手に合わせ特別なギフトを提案します。お祝いや大切な行事の贈り物にも対応。大切な方への送り物選びの際は、是非利用してみてはいかがでしょう。

 


【店舗概要】
店名:FUTAORI
営業時間:12:00-19:00 (月曜定休)
所在地:福岡市中央区平尾3-17-12  →  → map
TEL:092-791-1715
https://futaori.com/
 



 

浅野 雅晴 / Masaharu Asano
1978年静岡県生まれ。設計士・プロダクトデザイナー、ASANO GEIJUTSU Inc. 代表取締役。「建築設計を軸に衣食住をより豊かにする」をビジョンに、空間・家具・建築監修など多岐に渡るデザイン活動をする設計事務所を主催。2012年よりプロダクト事業部を設立。建築から日用品まで、幅広い領域の業務に携わる。
http://asanogeijutsu.com

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2017.08.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ