ナチュラルペイント「mizucolor」クリエイター DIY動画 公開

 

ナチュラルペイント「mizucolor」を用い
生活に便利な家具をクリエイターがデザイン
mizucolor × クリエイター DIY動画 公開

 

 

木用水性塗料メーカー・和信化学工業が展開する水からうまれたナチュラルペイント「mizucolor」を用い、クリエイターが生活に便利な家具をデザイン、製作した mizucolor × クリエイターDIY動画が完成しました。

 

DIY人気が高まる中、世界で活躍する芦沢啓治、安西葉子、熊野亘、西尾健史4名の気鋭クリエイターが、「mizucolor」を使った誰でも簡単にDIYできる家具の作り方を動画でご紹介します。各クリエイターが本企画のためにデザインした、実用的でオリジナリティー溢れる家具が出来上がりました。

 

動画編集は、Givenchyや東京ミッドタウンなどの広告写真を手掛ける木田裕介が担当。DIY初心者の方も安心して楽しめるよう、ホームセンターに持っていくと、そのままカットできる図面もダウンロードできます。
(※ホームセンターによってサービス内容が異なるので事前にご確認ください)
 

mizucolor × クリエイターDIY動画一覧はこちらからご覧できます。

 

【動画出演クリエイターご紹介】

■ 芦沢啓治(芦沢啓治建築設計事務所)
横浜国立大学建築学科卒業後、1996年~architecture WORKSHOP。2002年、家具製作工房 super robot に参加。2005年に芦沢啓治建築設計事務所を設立。2011年石巻工房設立。建築やインテリアだけに留まらず、家具やプロダクトのデザイン、工房運営、プロトタイプ展01-04などの展示会デレクションまで行う。
http://www.keijidesign.com/
 

■ 安西葉子(ドリルデザイン)プロダクトデザインを中心に、グラフィック・パッケージ・空間デザインなど、カテゴリーを超えてデザインとディレクションを行う。アートディレクション、ブランディングデザイン、素材開発、用途開発、技術開発の協力など、カタチをつくる以前の段階からプロジェクトに参加することも多く、クライアントと共に新しいデザインの可能性を広げている。
http://www.drill-design.com/
 

■ 熊野亘(KUMA)
ヘルシンキ芸術大学(現アールト大学)大学院を卒業後帰国、Jasper Morrison Studio Tokyoでアシスタントデザイナーを務める傍ら、2011年にデザインスタジオ”KUMA”を設立し、国内外のクライアントとインテリアやプロダクトデザインのプロジェクトを持つ。また、2012年から、一般社団法人Japan CreativeのR&Dを務める。
http://www.watarukumano.jp/
 

■ 西尾健史(DAYS.)
桑沢デザイン研究所卒業後、設計事務所を経て、「DAYS.」として独立。空間をベースに机と作業場を行き来しながら家具、インテリアのデザイン、及び自身での制作を行っている。松戸を拠点に多分野で活動するクリエィティブチーム「Madlab」のメンバー。2017年6月に開催されたインテリアライフスタイル展にて「YOUNG DESINER AWARD」受賞。
http://on-days.com/

 
【動画クリエイターご紹介】

■ 木田裕介
東京デザイン専門学校を卒業、デザイン事務所で働いた後、フリーランスに独立。通常の活動に加えて、国内外の大手企業(グリコ、Nice Claup、Givenchy、東京ミッドタウン)の広告写真も手掛ける。物撮り、ポートレイトから映像制作まで、マルチな案件を手がけている。
http://www.yusuke-k.com/

 

 

| ナチュラルペイント「mizucolor」とは

ナチュラルペイント「mizucolor」は、富士のきれいな水と植物との出会いから生まれた、安心・安全な自然派塗料で、木の風合いを生かし暮らしをナチュラルに彩る自然由来成分 90% 以上のオーガニックペイントです。美容にも使われる浸透性の高いアルガンオイルと、速乾性を持つクルミオイルを配合。天然素材90%以上でつくられた、安心で安全な塗料です。富士のきれいな水と原料にこだわり、徹底した品質管理を行っています。

https://www.paintmarche.com/shop/products/mizucolor_top.php

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.05.08)

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ