タイムアンドスタイル 家具コレクション「Peter Zumthor collection」を発表

 

 

6月のミラノ・サローネでの展示を皮切りに、全世界に向けて展開!!
タイムアンドスタイル
建築家ピーター・ズントーの家具コレクション「Peter Zumthor collection」を発表

 



 

2022年3月、タイムアンドスタイルは建築家ピーター・ズントーの家具コレクション「Peter Zumthor collection」を発表いたします。6月のミラノ・サローネでの展示を皮切りに、全世界に向けて展開します。

 

ピーター・ズントー及びアトリエ・ピーター・ズントーはスイスのハルデンシュタインを拠点に半世紀以上に渡って活動を続けてきました。Peter Zumthor collectionは、彼らがこれまでの建築プロジェクトのためにデザインしてきた家具を選定、再構成し、タイムアンドスタイルが独自の製造技術と素材を用いて日本で製品化したものです。全5シリーズから成るプロダクト群は、世界初となるピーター・ズントーの家具コレクションです。

彼は自身の建築の一部として家具のデザインを手掛けます。家具を単体で創案することはなく、もちろん製品化を目的とすることもありません。建築との文脈が結びつけられたこれらの家具は、彼の普遍的な建築物の断片を切り取ったものと言えます。

日本に継承される技術や素材を生かしたタイムアンドスタイルのものづくりは、ズントー氏の深い共感を得ました。このコレクションは長い時間軸に耐え得る本質的な建築の創造という、彼の理念との親和性を持つと感じています。

2022年3月4日  Time & Style  代表取締役 吉田龍太郎

 

Peter Zumthor collection by Time & Style
Time & Style is honored to announce its newest furniture collection by the Swiss architect Peter Zumthor this March in 2022 – the Peter Zumthor collection. It will be introduced to the world in June through the Time & Style exhibition at Salone del Mobile. 
The collection is a selection and reconstitution of furniture accumulated over fifty years, designed specifically for the architectural projects by him and his atelier. It is produced by Time & Style using original techniques and materials. The product collection consists of five series, and it is the world’s first collection by Peter Zumthor.
He creates furniture as part of the architecture. He does not design furniture individually or commercially. His furniture is intertwined with the architectural narrative, and thus is a fragment of the universality of his works.
Time & Style entrusted by Peter Zumthor creates the collection using accumulated techniques and materials from Japan. We believe it has chemistry with his concept of creating authentic and universal architecture that transcends time.

March 4, 2022  Time & Style   CEO Ryutaro Yoshida


 

Interview

In the fall of 2021, during the process of making the Peter Zumthor collection, we were blessed with the opportunity to get a glimpse of Peter Zumthor’s profound and exquisite thoughts on furniture and design. Thus we have come to realize once again that his architecture that transcends time embodies his thoughts with a view to the distant future. 

Interviewer: Time & Style

2021年秋、Peter Zumthor collectionの製作過程において、私たちはピーター・ズントーが考える家具、そしてデザインをすることなど、深く繊細な彼の思考の一端を垣間見る機会を得ました。長い時間軸において存在する彼の建築物は、遥か先の未来を見据えた彼の思考を具現化したものであることを改めて知ることになりました。 

聞き手:タイム アンド スタイル 

About Peter Zumthor
In 1943, Peter Zumthor was born as the son of a cabinet maker in Basel, Switzerland. After finishing his carpentry apprenticeship and studying design, he established his atelier in 1979 based in Haldenstein, Switzerland, where he has been practicing architecture ever since. His many awards include the Pritzker Architecture Prize in 2009 and the Praemium Imperiale from the Japan Art Association in 2006. In 2013, the Royal Institute of British Architects (RIBA) honored his significant influence on the advancement of architecture and awarded him the Royal Gold Medal.

ピーター・ズントーは、1943年スイスのバーゼルで家具職人の息子として生まれました。家具職人としての訓練を受け、デザインを学んだ後に1979年、自身の設計事務所を設立し、現在に至ります。2009年のプリツカー建築賞をはじめ数々の栄誉ある賞に輝き、2006年には日本芸術協会から高松宮殿下記念世界文化賞を受賞。王立英国建築家協会(RIBA)は建築の進歩に対する彼の影響を称え、2013年にロイヤルゴールドメダルを授与しました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Valserliege - type 1
 

 
 Valserliege - type 2 
 

Serpentine table and Serpentine stool
 

Atelier Zumthor working table 

 


 

Kolumba side table 
 
 
 

Damenhocker 
 
 

 

2022年6月に開催予定のミラノ・サローネ期間中では、今春オープンするTime & Styleミラノ店にて、エキシビションを開催します。

Peter Zumthor collection exhibition
06 / 06(月)- 12(日)
Time & Style
Via Eugenio Balzan, 4, Largo Claudio Treves, 2, Via San Marco, 13, 20121 Milan, Italy ⇒ map

Peter Zumthor collection   ⇒  website

6 June - 30 June at Time & Style Milan
6 June - 30 June at Time & Style Atmosphere
8 July - 31 July at Time & Style Osaka
15 July - 31 July at Time & Style Amsterdam

 

 

 

タイムアンドスタイルの記事をもっとみる>>>>>>> TIME & STYLE

 


http://www.timeandstyle.com/

 

タイムアンドスタイル スタッフ募集 ⇒ 詳細はこちらから

タイムアンドスタイルでは、インテリアを通し、豊かなライフスタイルの本質を追求し、独自の感性で製品を開発、提供しています。業務拡大に伴い、タイムアンドスタイルの一員として働きたいと考える、活力あふれる人材を求めています。

 

 

 

(文:制作 TIME & STYLE_PR制作部-1  /  更新日:2022.03.09)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ