ヴィトラ春のキャンペーン Vitra Home Stories for Spring 2020 開催


 

2020年ヴィトラの春のキャンペーン
Vitra Home Stories for Spring 2020
Urban Living


 

2020年ヴィトラの春のキャンペーン、Home Stories for Spring 2020のテーマは ”Urban Living”。幅広いラインナップを揃えるヴィトラホームコレクションから、リビング空間の中心になるソファに焦点をあて、都市に暮らす人々それぞれの理想に合った住まいを提案します。
 

都市へと移り住み、限られた面積と空間で日々を過ごす都市型の暮らし。今や世界中の人々の暮らしが都市型へと移行する中、環境の変化に柔軟に適応しながらもいかに自分らしく生きるか、それが最も大切であることに皆が気付き始めています。暮らしに取り入れる家具やインテリアアクセサリーに対しても、あらゆる用途やシーンに対応できる機能的な汎用性、そして、空間を彩り自分らしさを表現する個性がますます求められるでしょう。

 

Vitra Home Stories for Spring 2020
Urban Living
期間:2020年3月16日(月) – 6月14日(日)
対象製品:ソフトモジュラーソファ、マリポサソファ、スイタソファ
購入者特典:ヴィトラの張り地の中から、1ランク上のファブリックまたはレザーをお選びいただけます

実施店舗:Artek Tokyo Store / エイチエイチスタイル青山ショールーム / リビング・モティーフ / センプレ ホーム / クラブエイトスタジオ 盛岡 / ヤマトヤ・ワイズカーサ / SIRQ by Y’s CASA / ARIA KYOTO / ARIA FUKUCHIYAMA / スラップモブラー / H.L.D / CLASSICA / CONNECT / Happy Time Direction / Rooming Plus / Interior Design VENUS / FINCH&HOME

 

 

| 対象製品
■ ソフト モジュラー ソファ / ジャスパー・モリソン (2016)



「ソファがソファであるためには、柔軟性と快適性が欠かせないのです。」
ジャスパー・モリソンのデザイン哲学「スーパーノーマル」に基づき、バランスのとれたデザインと心地よさを追求した究極にシンプルなモジュラーシステムのソファ。左右のアームレストパーツ、センターパーツ、シェーズロングなど、パーツを組み合わせることで、スペースや環境、暮らしに合わせてアレンジすることができます。洗練されたディテールと主張しすぎることのないデザインには、多種多彩なファブリックやレザーから好みの張り地を選ぶことで、都会のコンパクトな居住空間を自分らしく彩ることができます。

 

 

 

◎ ソフト モジュラー ソファ を使ったインテリアコーディネート

 

 

 

■ マリポサ ソファ / エドワード・バーバー&ジェイ・オズガビー (2014)


「この機能的なソファで、最高に心地よい週末を。」
マリポサソファは、現代のあらゆるライフスタイルに調和するシンプルなデザインと快適性を兼ね備えています。リクライニング機能をもつサイドパネルやバックパネルが優雅な羽根のように動くことからスペイン語で蝶を意味する「Mariposa(マリポサ)」と名づけられました。週末の家族の団らんに、または一人でリラックスしながら本を読んだり、昼寝をしたり。心地よい暮らしの中心になるソファです。2020年春より、都会の居住空間に合うコンパクトな2シーターが日本在庫となり、お待たせすることなくお届けできるようになります。

 

◎マリポサ ソファを使ったインテリアコーディネート

 

 

■ スイタ ソファ / アントニオ・チッテリオ (2010 / 2019)


「ソファの用途が広がる現代において、柔軟性の高さがソファにも求められています。」
2010年、アントニオ・チッテリオによりデザインされたスイタソファ。エンジニアでもある彼らしい合理的な構造と華やかなデザインが特徴です。2019年ミラノサローネ国際家具見本市では、更なる快適性を追求して改良を加えた新しいバージョンが発表され、レザー張りのソフトタイプも加わりました。張り地の多彩なバリエーションとともに、自分だけのソファをカスタマイズできるバッグクッションも豊富に取り揃え、新たにタフテッドクッションが加わりました。生まれ変わったスイタソファを2020年春より、取り扱い店舗にてご覧いただけます。




◎スイタソファを使ったインテリアコーディネート

 

Vitra(ヴィトラ)について
1950年創業のスイスの家具メーカー。世界的なデザイナーの創造性と自社の開発力によって製品とコンセプトを生み出し、そのデザインの力を通してホーム、オフィス、公共スペースの空間の質の向上に貢献。またヴィトラキャンパスにおける建築やヴィトラデザインミュージアムでの展示、ワークショップ、出版物でも知られ、多様な側面を有しています。
www.vitra.com

 

 

 

(文:PR-B_PR制作部-3  /  更新日:2020.03.17)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ