アートホテル小倉 ニュータガワ レストランの空間とチェアを紹介

 

 

2019年9月にリニューアルオープンした、
アートホテル小倉 ニュータガワ 内 レストラン
"All Day Dining Shizukuオールデイダイニング シズク "
" 鉄板焼「桜(さくら)」"に納入された
リッツウェルの人気シリーズ  RIVAGE arm chair 

 

 

 

小倉北区の繁華街にありながら、静かな時を刻む「アートホテル小倉 ニュータガワ」。元々は炭鉱王が手がけた迎賓館で、130年前の日本庭園が今も美しく広がっています。明治22年、豊国炭鉱々主山本貴三郎氏(当時の貴族院議員)を施主として2000坪の屋敷に1000坪の庭園として完成。現在では700坪程度の広さに松の植え込みを主体とする池泉廻遊式書院造りとして専門の庭師が手入れしています。
 

都市型およびリゾート型のフルサービスホテルとしてさまざまなライフスタイルイベントに対応する「アートホテル」ブランドの1916年創業の老舗ホテル「ホテルニュータガワ」は、2018年から大規模な改修工事が行われ、同年12月に名称新たに「アートホテル小倉 ニュータガワ」としてリブランドオープン。2019年9月にレストランがリニューアルオープンしました。
 

「アートホテル小倉 ニュータガワ」内の レストラン " All Day Dining Shizukuオールデイダイニング シズク"  " 鉄板焼「桜(さくら)」"  の空間デザインと、納品されたリッツウェルの人気シリーズ  RIVAGE arm chair  を紹介します。

 

 

「アートホテル小倉 ニュータガワ」
https://art-kokura.com/restaurants/


 

■ All Day Dining Shizuku |オールデイダイニング シズク
世代を超えて愛されてきた和食レストランが、リニューアルで珠玉の和洋ビュッフェへと深化しました。移ろいゆく庭園の四季と情緒を借景に、ライブキッチンでのシェフおすすめメニューはもとより、当地でしか味わえない創意あふれる旬の逸品の数々を心ゆくまで堪能できます。


昼間は美しい日本庭園を眺めながら料理がいただけるレストラン「All Day Dining Shizuku(オールデイダイニング シズク)

夜は落ち着いた空間でゆったりと創意あふれる旬の逸品の数々を心ゆくまで堪能

 

 

■ 鉄板焼「桜(さくら)」
こだわりの九州産食材が目前で粋な一皿に仕立てられる鉄板焼きは8席のみ。目にも鮮やか心も踊る華やかで滋味あふれるレディスランチや、山海の饗宴を堪能する特選コースは、庭園が眼下に広がる特等席にて格別なひとときとなります。


目の前で調理される鉄板焼は、シェフたちの華麗なる手さばきを眺めながら楽しめる食空間
 

2階個室は8名様2部屋のみのプレミアルーム。季節に彩られる庭園の風情とともに伝統の技が冴えわたる趣向を凝らした和会席、和洋折衷、洋食コースは晴れの日のご利用に最適です。

 

■ RIVAGE arm chair

 

サイズ:W560*D575*H840/SH425*AH640
木部   :ウォールナット材, ナラ材(NL・WH・BK)
価格帯:¥119,000~¥188,000(税別)

 

機能美と座り心地を兼ね備えたチェア
「愛着を記憶する家具」をコンセプトにものづくりを行う家具ブランド・Ritzwell(リッツウェル)によるリビングチェアで、将来のアンティークになり得るとも言われているチェアです。手仕事で削り出されたアームやレッグ、シートの張りなど国産ならではの高品質が魅力です。安楽椅子としての座り心地を追求し、大量生産では実現不可能とまで言われる座り心地は人間工学に基づき理想の形状を作り出す職人の技があってこそ。リビングでくつろぐ体感でレストランでもゆったりとお食事ができます。

*RIVAGE(リヴァージュ)シリーズ
アームチェア、イージーチェア、スツールの展開があり、国内外の住宅からレストラン、ホテルなどに幅広く納品されている人気のシリーズ。 樹種は ウォールナット材、ブラックチェリー材、ナラ材の3タイプから 選択可。

 

 
PROJECT : アートホテル小倉ニュータガワ
All Day Dining Shizuku(オールデイダイニング シズク) ,  鉄板焼「桜(さくら)」
Design:日建スペースデザイン
Photography:益永研司写真事務所/益永研司

株式会社リッツウェル
1992年、福岡で創業した「リッツウェル」。創業時から世界を見据え、ミラノサローネ出展など積極的に海外活動を展開。日本人の精神性をベースとした繊細で上質なプロダクトは、ドイツiFデザイン賞、RED DOT賞をはじめ、世界的に権威のあるデザインアワードの数々を受賞。また、海外のプロユーザーからの評価も高く、著名建築家が手掛ける国内外のラグジュアリーホテルやレジデンスなどで数多くの納品実績を持つ。

URL :https://ritzwell.com/ 
 
 

 


 

古今東西の融合が歴史を紡ぐ迎賓館
太古より国内のみならず、東アジアとの結節点として栄えてきた北九州市小倉。和洋の形式にとどまらず、古の香を遺しながら近代化も支えた豊穣な文化の融合をさらに深化させ、令和の時代もお客様の心に残るひとときをお届けいたします。
「アートホテル小倉 ニュータガワ」
https://art-kokura.com/restaurants/

 

(文:PR-H_PR制作部-5  /  更新日:2019.12.03)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ