安積伸氏と藤森泰司氏がそれぞれデザインした家具 FORMAXから来春より発売

 

安積伸氏と藤森泰司氏がそれぞれデザインした家具
ダイニングとリビングを融合する家具の新シリーズ「バンケット・オプティム」
ウィンザーチェアの軽やかさをソファに展開した
「LOVAGE W(ロベッジダブリュー)」がFORMAXから来春より発売



 

1976年に創業した家具メーカー株式会社エスティックは、デザイナー安積伸氏と藤森泰司氏を迎え新作の家具シリーズを来春よりFORMAXから発売いたします。

今回は、安積伸デザインのダイニングとリビングを融合する家具の新シリーズ「Banquette Optim(バンケットオプティム)」、藤森泰司デザインのウィンザーチェアの軽やかさをソファに展開した「LOVAGE W(ロベッジ ダブリュー)」、ガラス面が水面のように浮遊するリビングテーブル「PUNA(プナ)」を発表しました。

また、表参道にある「エスティック フォルマックス表参道」にて2019年10月18日(金)~11月4日(月・祝)まで新作展示をしております。

 


|  安積デザイン Banquette Optimシリーズ


安積伸(あづみしん)プロダクトデザイナー
京都市立芸術大学卒業後、(株)日本電気デザインセンターを経て Royal College of Art(英)修士課程修了。以後ロンドンを拠点に AZUMIとして活動の後、A Studio Design Ltd.設立。プロダクト・家具のデザインを軸とした幅広い領域で国際的な活動を行う。FX International Interior Design Award, Product of the Year(英)他、国内外の受賞多数。審査員としてiF Design Award(独)、 Good Design Award(日)等に参加。 V&A博物館をはじめとした各地の美術館に作品が収蔵されている。2016年より日本に拠点を移し、法政大学デザイン工学部システムデザイン学科教授に就任。

 

Banqutte Optim(バンケットオプティム)
これまで安積伸とFormaxは、ダイニングとリビングを融合させた家具シリーズ「Banquette」を提案して参りましたが、今回はその進化形となる新たなシリーズ「Banquette Optim(バンケット オプティム)」を発表いたしました。新シリーズでは寸法をさらに日本の生活に最適化しながら、これまでにはないダイニングとソファの融合の可能性を提案しています。日本人になじみの深い「掘りごたつ」の様な居住空間を現代的なデザインで実現する家具として、 2009年に発売開始した家具シリーズ「Banquette」は、 Formaxを代表するヒットシリーズとなりました。

「ソファと食卓を兼ね備える」というコンセプト、そして、「重厚な張りぐるみ」と「現代的なデザイン」で実現したこのシリーズは広く受け入れられましたが、 10年の歳月を経てさらなる可能性が見えてきました。その答えが、このBanquette Optimシリーズです。

10年前にリリースしたバンケットのテーブルは、 1800×900を基本としてデザインし、少し大きめのサイズにすることでソファとダイニングを合体させるというコンセプトを実現しました。これに対し、新シリーズの「バンケット オプティム」は、テーブルサイズ 1400×800を基本とし、都市部のマンションでも使いやすい、少し小さなサイズが特徴です。サイズを小ぶりにしながらも居住空間として贅沢で豊かな印象を損なわないようデザイン上、様々な配慮をしています。「Banquette Optim」を通して、上質な豊かさを提供しつつ、新たな居住性を追求する提案を行っています。

またこれまでの Banquetteはラウンジとダイニングの融合を前提に考えてきましたが、現実にはダイニングとして購入し使用する方も多数いることがわかりました。その結果を踏まえ、このシリーズではより「ダイニング」の機能に寄せたバランスを考えてデザインしています。

 

「Banquette Optim」のデザインは「Cove」「Coast」の2種類のシリーズです。

■ COVE [コーブ ]
「Cove」のコンセプトは「食事のできるソファ」です。ソファとしてのアイデンティティを強く押し出したデザインとなっています。通常のダイニング椅子に比べ、高さ390mmという低く抑えられた座面は、身長の低い人が座っても足がしっかりと床に着き、心地よさを感じます。また、640mmという高さのダイニングテーブルは、よりラウンジテーブルに近いリラックス感を提供します。立方体を組み合わせたデザインにすることにより空間を整え、広いアーム部は軽く腰を掛けることもできる優れた形状です。座面は深く沈み込むことなく、ダイニングに適した硬さを提供しています。


Cove Table(テーブル)
□ W1400×D 800×H640
□ 素材:ウォールナット突板 / ホワイトオーク突板 / レッドオーク突板
一部無垢材使用

Cove(ソファ)
□ 片肘2 Pタイプ:W 1720×D660×SH 390×H780
□ カウチタイプ:W1720× D660×SH 39 0×H780
□ 素材:ウレタン / 生地張り / 木脚突板仕様

 

 


■ COAST [コースト ]
「Coast」は、豊かなリラックス感と現代的な表情を併せ持つデザインです。大きく仕上げられた太いアームが張りぐるみならではの心地よさを表現し、繊細なステンレスで仕上げられた脚部が全体のデザインを引き締めています。空間的快適性と適度な緊張感を併せ持つデザインは、リビングとしてもダイニングとしても使用できます。
 


Coast(テーブル)
□ W1400×D800×H680
□ 素材:ウォールナット突板 / ホワイトオーク突板 / レッドオーク突板
一部無垢材使用

Coast(ソファ)
□ 片肘 2Pタイプ:W1600× D 630×SH 430×H 780
□ カウチタイプ:W1 540×D630×SH 430×H 780
□ 1Pソファ:W 730×D 630×SH430×H780
□ ベンチシート:W 1210×D 430×SH430
□ 素材:ウレタン / 生地張り / ステンレス脚

 

 

 

 

| 藤森デザイン


藤森泰司(ふじもり たいじ)家具デザイナー
1967年埼玉県生まれ。1991年東京造形大学デザイン学科卒業後、家具デザイナー大橋晃朗に師事。1992年より長谷川逸子・建築計画工房に勤務。1999年に「藤森泰司アトリエ」設立。家具デザインを中心に据え、建築家とのコラボレーション、プロダクト・空間デザインを手掛ける。近年は図書館などの公共施設への特注家具をはじめ、ハイブランドの製品から、オフィス、小中学校の学童家具まで、その活動は多岐にわたる。スケールや領域を超えた家具デザインの新しい在り方を目指して実践を続けている。毎日デザイン賞ノミネート、グッドデザイン賞特別賞など受賞多数。2016年よりグッドデザイン賞審査委員。桑沢デザイン研究所、多摩美術大学、東京大学、東京藝術大学非常勤講師。

 


■ LOVAGE W [ロベッジダブリュー ]
ダイニングチェアとして人気の高いウィンザーチェアの形式を、ソファに展開したシリーズです。ウィンザーチェアは、細いスピンドル(背棒)を座面に一本一本差し込みながら身体を受け止めるので、丈夫で軽く心地よいのが特徴です。ゆったりと配置した木製のスピンドルを、緩やかに笠木(背の上部の木材)が繋いでいき、その中にクッションパーツを落とし込みました。この方法により、面材を使うことなく、内部に包み込まれるような空間が生まれリラックスできる座り心地になります。クッションパーツはそれぞれが独立しているため、追加のクッションと組み合わせることも出来、自由に動かして使うことも可能です。

■ PUNA [プナ ]
ラウンド状の木製フレームが透明ガラスのエッジ部分をしっかりとカバーし、安全面とデザイン性を兼ね備えたテーブルです。ガラス面の下の棚は、木製の同形状でまとめられ優しい佇まいとなっています。このガラスとフレームの関係は、凪いだ水面と岸辺、そして下棚は水底を連想させるデザインです。安全性とともに、リビング空間に静かで柔らかな雰囲気をもたらします。

 

LOVAGE W ソファ
□ 3Pソファ: W 2250×D940×SH38 0×H800(背クッション含む)
□ 3P片肘ソファ:W2 100×D940×SH380×H800(背クッション含む)
□ 素材:ウォールナット無垢材 / レッドオーク無垢材 / 背フェザークッション
            座は高密度ウレタン仕様 / ソファ本体にジェムストーン


PUNA リビングテーブル 2サイズ
□ W1100×D900×H380
□ W1200×D650×H380
□ 素材:ウォールナット無垢材 / レッドオーク無垢材



| エスティックのモノづくり

PHILOSOPHY|人生を豊かに暮らす
1976年に創業し、家具メーカーとしての歩みの中で、Flou、Kartell、Dem aなどイタリアのトップブランドと提携。長年先進的ヨーロッパモダンファニチャーの多くを学び経験を積んでまいりました。「インテリアは豊かな生活を送るための舞台」です。インテリアが変われば住まい方も変わり、そして人生も豊かに変わるのです。エスティックは、理想のライフスタイルを実現するために本社工場に Life Style Laboratory(ライフスタイル研究所)を開設し、商品、演出、コミュニケーション、ストーリーの 4つのテーマを持って研究を進めてまいります。

DESIGN|著名デザイナーの起用
エスティックは、世界で活躍する著名デザイナーとのコラボレーションにより、機能美を放つ独創的なデザインを追求しています。数多くの formaxの製品が、グッドデザイン賞を受賞しています。
 

MATERIAL|ファブリックへのこだわり
エスティックはトレンドの発信地であるイタリアを中心としたヨーロッパの生地にこだわっています。厳しいヨーロッパの検査基準をクリアしたデザイン性の高い上質な生地を常時 100アイテム以上取り揃えています。インテリアに合わせてお好きな生地よりお選びいただけます。
 

QUALITY & MAINTENANCE|品質とメンテナンス
「良いものを長く使ってほしい」という願いから、上質の座り心地・品質・耐久性を実現するため、ISO9001(品質管理の国際規格)を認証取得。日本の最新設備の自社工場で熟練した技術者が心を込めて生産しています。formaxのすべてのソファに 10年保証(構造体)が適用されています。また、 formaxソファはフルカバーリング方式を採用、購入 10年後も替えカバーのご注文が可能です。洗える・着替える・清潔、そして美しく、安心していつまでもお使いいただけます。

 

【店舗概要】
エスティック フォルマックス表参道
所在地 東京都渋谷区神宮前 4-10-4 → map
TEL 03-5786-2556
OPEN 10: 30~ 19: 00(水曜定休 / 祝日営業)
http: //www.estic- jp. com/

(文:PR-C_PR制作部-4  /  更新日:2019.10.29)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ