フォーリサローネ / ミラノデザインウィーク2019 出展者・出展企業 紹介

 

 

2019年4月9日(火)から14日(日)まで6日間
イタリア・ミラノで世界最大規模のデザインウィーク 開催
フォーリサローネ 出展者・出展企業をご紹介(随時更新)

 

今年もイタリア・ミラノで世界最大規模のデザインウィークが、2019年4月9日(火)から14日(日)まで、ロー市の展示会場フィエラミラノ(見本市会場)とフォーリ(ミラノ市内会場)で開催されます。こちらのページではフォーリ(ミラノ市内会場)のミラノデザインウィーク2018出展者・出展企業を随時更新しながらご紹介していきます。

 

| Fuorisalone | フォーリサローネ (ミラノ市内会場)
イタリア・ミラノのデザイン・ウィークは、ロー市にある展示会場「フィエラミラノ」での ミラノサローネ国際家具見本市以外に、ミラノ市内でたくさんの展示会が開催されます。それをフォーリサローネと呼んでいます。

 

※MIRU DEISGNより提供いただきましたミラノ市内で開催されるエキシビションをまとめた「Milan Design Week Map 2019」MAPが無料ダウンロードできます。

▼ダウンロードURL
http://bit.ly/2UuQskS

 

 

■  ミラノ  トルトーナ地区

 nendo × ダイキン

nendoはダイキンとコラボレーションをし、「空気」をテーマにしたインスタレーション「breeze of light」を発表。カタチのない、本来は目に見えない存在の「空気」を視覚化することで、新たな「空気の感じ方」を提案します。

DAIKIN × nendo 「breeze of light」
会 期:2019年4月10日(水)~ 14日(日)
時 間: 9:00 ~ 19:00
会 場:TENOHA MILANO (Via Vigevano 18)
住所:Via Vigevano 18 → map

https://www.daikin.co.jp/design/2019/03/entry-50.html

サンワカンパニー ×Karimoku New Standard
コラボレーションキッチンを発表

住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニーは、Karimoku New Standard(以下、KNS)とコラボレーションしたコンパクトキッチンを発表します。本キッチン≪CH 01≫はサンワカンパニーが積み重ねたコンパクトキッチン製作の経験と、カリモクの木工技術と長年のノウハウが組み合わさり誕生しました。キッチンデザインはKNSの参加デザイナーの一人であるChristian Haas氏によるものです。

サンワカンパニー ×Karimoku New Standard
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 11:00~20:00 ※14日(日)のみ11:00~18:00
会 場:sanwacompany by Simone Piva(Simone Piva社ショールーム)
住所:Via Tortona 34 MILANO → map

http://info.sanwacompany.co.jp/salone2019/

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆

 

ハンドルメーカーUNION
建築家・田根剛がインスタレーション

UNION One Design - One Handle」

創業60年、ドアハンドルに特化したものづくりの道を歩んできたUNION。扱うハンドルは約3,000種ほどで素材も色も形も技術も実にさまざま、ひとつからでも一度に複数でも対応できる生産体制を整えていますが、どんな時でも変わらない信念は、ひとつのハンドルをしっかり作れるメーカーであるということ。会場構成/インスタレーションを手がける建築家・田根剛は、リサーチを重ね、古代から人々が行ってきた鋳造の中で最も古い方法で、UNIONが創業当初から使用している一つの技術「砂型鋳造」にフォーカス。元工場だった場所で、ひとつのデザインからひとつのハンドルをつくることを可能にするこの鋳造技術のプロセスと、ハンドルを組成する膨大な資料と素材によるインスタレーションを行います。
 


会場構成・インスタレーション:田根剛
建築家。1979年東京生まれ。Atelier Tsuyoshi Tane Architects 代表、フランス・パリを拠点に活動。代表作『エストニア国立博物館』(2016)、『新国立競技場・古墳スタジアム(案)』(2012)、『LIGHT is TIME』(2014) など国際的な注目を集める。 フランス文化庁新進建築家賞(2008)、第67回芸術選奨文部科学大臣新人賞、アーキテクト・オブ・ザ・イヤー2019など多数受賞 。2012年よりコロンビア大学GSAPPで教鞭をとる。
photo : Yoshiaki Tsutsui
http://at-ta.fr
 

「UNION One Design - One Handle」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00~20:00
会 場:
住所Via Tortona 32, Milan → map
 

会場の様子動画があるインスタグラム

https://www.instagram.com/p/BwChTN3ns1I/

 

+d, soil, hmny and CORGA, POP-UP STORE

アッシュコンセプトのオリジナルブランド+dとデザインプロデュースを行う3ブランド計4ブランドによる期間限定ショップ『+d, soil, hmny and CORGA, POP-UP STORE』をオープンいたします。

+d, soil, hmny and CORGA, POP-UP STORE
会 期:2019年4月9日(火)~ 14日(日)
時 間:10:00~20:00*最終日のみ18:00まで
住 所:Via Tortona, 31, 20144 Milano → map

 

 

 

■  ミラノ  トルトーナ地区  スーパースタジオ・ピュー

Lexus

通算12回目のミラノデザインウィーク出展となるLexusは、テクノロジーは人のためにデザインしてこそその価値が生まれるというLEXUSの思想“Human-Centered”(人間中心)デザインを光のメディアアートで表現し、テクノロジーがよりよい未来へと来場者を誘うインスタレーションを展示します。

コラボレーションデザイナーとして参画するアーティスト集団Rhizomatiksは、主にデザイン、アート、エンターテインメントの領域で活動しており、特にテクノロジーをベースに光と音楽による演出で人々を魅了するメディアアート作品で世界中から高い評価を受けています。彼らのクリエーションの根幹にある、常に人を中心(Human-Centered)としたデザインのあり方が、LEXUSの思想と強く共鳴し、今回のコラボレーションが実現しました。

「LEADING WITH LIGHT」は、無数の光線に包まれた空間で、人間の動きに呼応して自由自在に動くロボットが作り出すインスタレーションです。Human-centeredの思想がもたらす光というテクノロジーの限りない可能性を示唆します。

- Rhizomatiksによるインスタレーション
- LEXUS DESIGN AWARD 2019ファイナリスト6名の入賞作品
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00~21:00*最終日のみ18:00まで
会 場:スーパースタジオ・ピュー内アートポイント(Superstudio Più)
住 所:Via Tortona, 27 20144 – Milano, Italy → map

LEXUS DESIGN EVENT 特設サイト:https://lexus.jp/brand/lexus-design/design_events/
LEXUS DESIGN AWARD ウェブサイト:https://lexus.jp/brand/lexus-design/design_award/

 

 

アダル

福岡に本社をおく業務用家具メーカー「アダル」が、日本のアイコニックな伝統素材である「い草」を使った独創的な家具を「Look into Nature〜自然への注視〜」というコンセプトのもと出展。自然とともに培った日本人の感性を「い草」という素材をテーマに、モダンなデザインにまとめあげ、世界の人々に発信します。
 

会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00~21:00*最終日のみ18:00まで
会 場:スーパースタジオ・ピュー内アートポイント(Superstudio Più)
住 所:Via Tortona, 27 20144 – Milano, Italy → map

 

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆

※今年のSuperstudio Piuにはアダル、LEXUS、NORMANN COPENHAGEN、LG ELECTRONICS、INAX、住友林業などが出展予定です。

 

 

 

 

 

 

■ Milan Centrale (ミラノ中央駅)

“EMERGENCE OF FORM” Presented by AGC


“EMERGENCE OF FORM” Presented by AGC
 
ガラスをはじめ、電子・化学品・セラミックスなど多彩な素材やソリューションを提供するAGCの5回目の出展となる本年は、醤油差しからスマートフォン、鉄道車両まで、幅広い領域でデザインを手掛けるプロダクトデザイナーの鈴木啓太をクリエーションパートナーに迎え、インスタレーション「Emergence of Form」を披露します。会場は、ミラノデザインウィークで注目度の高いエキシビション・プロジェクトであるVENTURA CENTRALEです。

「“EMERGENCE OF FORM” Presented by AGC」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00-20:00 (11日~17:00、14日は18:00閉場)
会 場:Milan Centrale (ミラノ中央駅内)
住所Via Ferrante Aporti 13, Milano  → map

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆




 
  大日本印刷(DNP)

 

ミラノ中央駅高架下の展示スペース「Ventura Centrale|ヴェントゥーラ チェントラーレ」を会場に、二組のクリエイティブパートナーとDNPのサーフェスデザイナーがコンセプトの具現化を行います。本展示では、鮮烈な印象を刻み込む「人のこころに共鳴するデザイン」という価値を、DNPのマテリアル印刷技術をベースに、創造的な空間で表現します。ミラノデザインウィークへの初出展を通し、イノベーティブデザインを追求し続けるDNPの技術と思いを伝えます。技術力とともに、人々のこころに鮮烈に刻まれる“デザイン”にご注目ください。

 大日本印刷(DNP)

 Patterns as Time
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00-20:00 (14日は18:00閉場)
会 場:Milan Centrale (ミラノ中央駅内)
住所Via Ferrante Aporti 13, Milano  → map

 特設サイト.
https://www.dnp.co.jp/contents/mdw2019/en/

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆


"Color Appreciation" by HARU stuck-on design;

株式会社ニトムズより「色を貼る」という発想で生まれた、貼ってはがせる空間装飾テープブランド「HARU stuck-on design;」の4回目となる出展は、クリエイティブディレクターSPREADとともに、"Color Appreciation-色を鑑賞する"と題したインスタレーションを行います。 会場は、昨年ミラノデザインウィークに新たな会場として加わり話題となったALCOVA。ミラノの伝統菓子パネットーネの工場跡地を活用し、一時的にアートやデザインの表現の場として再生する実験的なスペース。屋根の骨組みだけが残る開放的な空間やコンクリートの隙間から植物が生い茂る一角など、都市の中でさまざま要素が混在する詩的で個性的な場所です。今回、HARU stuck-on design;は、ALCOVAのメインスペースとなる広さ880㎡のSPAZIO 1を会場に、”光と影"、"都市と自然"、"必然と偶然"など色や空間の中に存在する様々なコントラストをインスピレーションにサイトスペシフィックなインスタレーションを実施します。極限まで発色にこだわった48色のHARU stuck-on design;だからこそ実現できるコントラストの美しさ、テープによる表現の可能性にも挑戦していきます。

"Color Appreciation"by HARU stuck-on design;
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:11:00〜19:00
会 場:ALCOVA(SPAZIO 1)
住 所 via  Popoli uniti 11/13 → map
   

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆

 

 

     

 


 

■  ミラノ ブレア地区   MOSCOVA エリア

アルテック新作発表 「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」

2019年、日本とフィンランドは外交関係樹立100周年を迎えます。 アルテックは両国の親交を祝う「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」を発表します。フィンランドの暮らしと文化に深く根ざしてきたアルテックは、デザイン企業としてクリエイティブな方法で両国の歴史と文化の融合を表現し、 記念すべきこの年をお祝いします。フィンランドの建築家Linda Bergrothが作り上げる展示空間の中、アルヴァ・アアルト、アイノ・アアルト、長坂常、皆川明、二俣公一、COMPANY、BUAISOUによる「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」がご覧いただけます。
 
アルテック新作発表 「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 11:00 – 20:00
会 場:
住 所Via Lovanio, 6, 20121 Milan → map

https://www.artek.fi/jp/

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆

 


Moooi
Join Moooi in Milan during Salone del Mobile 2019

 

今年のMoooiは、昨年までのトルトーナ地区からミラノのデザイン地区Breraへと新しい場所に会場を移しました。教会であったMediatecaは上品なアーチとドーム形の天井の古典的な建物ですがデジタルライブラリに変わります。そして、内部の使用にふさわしい革命的な日本のデニムで2つの新しいデザインを公開します。

Moooi

会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 10:00 – 20:00(最終日は17:00)
会 場:Mediateca St. Teresa
住 所  Via della Moscova 28 → map

Moooi HP

速報届きました!! 詳細はこちらから → ☆ ☆ ☆


 Herman Miller

 ハーマンミラーグループによる デザインの終わりなき可能性を たたえるこの展示では、以下の各ブランドの製品を紹介します。 ハーマンミラー、コルブルック・ボッソン・サンダース、 デザイン・ウィズイン・リーチ、ガイガー、ヘイ、マース・リビング・ウォール マハラム、ノートワン、ネムショフ。

「All Together Now」
会 期:2019年4月09日(火)~ 13日(土)
時 間:9:00〜20:30 ( 4月11日(木) 17:00,13日(土)22:00)
会 場:Herman Millerショールーム
住 所Corso Garibaldi 70 → map
         

 


MAGIS

ジャスパー・モリソンが約10年ぶりにMAGISから新作を発表いたします。ミラノ市内のショールームにてエキシビジョンを行います。

PLATO by Jasper Morrison @Magis Showroom
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:10:00-21:00( 4月14日(日) 10:00-18:00,
会 場:MAGISミラノショールーム
住 所Corso Garibaldi,77 → map
         
http://www.magisdesign.com/

 

 

会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:11:00-19:00(
会 場:Fritz Hansenミラノショールーム
住 所Piazza S. Simpliciano, 7,  → map

fritzhansen.com
 


カール・ハンセン&サン

カール・ハンセン&サンのフラッグシップ・ストア Milanoはサローネ期間前後は、下記時間にて営業しています。 

会 期:2019年4月09日(火)~ 13日(土)
時 間:10:00 - 19:00  13日(土) 10:00-18:00,
会 場:カール・ハンセン&サンのフラッグシップ・ストア
住 所Foro Buonaparte 18A/via Arco 20121 Milan  → map         

https://shop.carlhansen.jp/

 

Moroso

会 期:2019年4月09日(火)~ 13日(土)
時 間:10:00 -19:00
会 場: Moroso Showroom
   Via Pontaccio,8/10 - Milan → map

https://moroso.it/

 

KNS Home & Garden in collaboration with Japanese chef Shiori Goto

ブレラ地区の大きな庭とキッチンとサンルームがある小さなアパートを、プライベートハウスにしてオープン。慌ただしくサローネ期間中をお過ごしのみなさま、和食料理人・後藤しおりさんのおもてなしと、KNSの家具に体を預けてほっと寛ぎの時間をお過ごしください。10年の感謝を込めて。

「KNS Home & Garden in collaboration with Japanese chef Shiori Goto」
会 期:2019年4月09日(火)~ 13日(土)
時 間: 11:00 - 17:00
会 場:Brera district
住 所at VIa Cernaia 7, Milano  → map

 


株式会社カンディハウス
「NUPRI design 喜多俊之」

6年ぶりの参加のカンディハウスは、デザイナー喜多俊之氏による新シリーズ「NUPRI(ヌプリ)」など多彩な製品を展示し、日本のオリジナリティを伝えます。

design 喜多俊之 「NUPRI
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:10:00~20:00
会 場:Galleria Rubin
住 所via Santa Marta 10, → map

https://www.condehouse.co.jp/

 

MIKIYA KOBAYASHI x KARIMOKU

 

 

カリモクは小林幹也スタジオとコラボレーションし【PLAYSCAPE】 (公園)という遊び心のある、アーティスティックなインスタレーションをミラノで開催します。小林幹也氏とカリモクのコラボレーションは今年で10周年を迎えます。両社にとってこれまでの10年を祝うとともに、次の10年がさらに創造的であることを祈念したランドマーク的な展覧会となります。ミラノに生まれる期間限定の公園をご覧ください。

デザイナー小林幹也在会場:4月10日(水)~13日(土) 14:00~18:00 / 4月14日(日) 10:00~14:00

“PLAYSCAPE” MIKIYA KOBAYASHI x KARIMOKU
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:10:00~19:00 ※14日のみ10:00~14:00
会 場:Spazio Cernaia
住 所 Via Cernaia 1, 20121 Milano → map

https://www.mikiyakobayashi.com/

 

アンビエンテック
“ festive glow ” Cordless lamp designed by Nao Tamura


ニューヨークを拠点に活躍するデザイナー 田村奈穂氏による新製品「Sage / セージ」,「TURN / ターン」の2アイテムを、同じく田村奈穂氏による会場ディレクションにて発表いたします。

* デザイナー田村奈穂の在廊予定 4月9日(火) 9:00-12:00

“ festive glow ” Cordless lamp designed by Nao Tamura
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:9:00~20:00
会 場:GALLERIA ROSSANA ORLANDI
住 所 VIA MATTEO BANDELLO 14, → map

https://ambientec.co.jp/jp/

 

 

 

 

 

 

Tom Dixonの新拠点 「The Manzoni」イタリア ミラノに誕生
ショールーム併設のレストランを2019年4月にオープン


 

イギリスのインテリアブランド、Tom Dixon|トム・ディクソンは、2019年4月、イタリア ミラノの中心部にあるManzoni|マンゾーニ通りに、ショールーム併設のレストランをオープンします。オープンにさきがけ、Milano Design Week|ミラノデザインウィーク期間中に「The Manzoni by Tom Dixon」と題しプレオープンし、新商品とともに、新拠点をご紹介します。Tom Dixonは、2017年まで、ミラノデザインウィーク期間中に展示発表をおこなってきましたが、今後は、ミラノの地から永続的にTom Dixonブランドを発信していきます。
 

プレオープン&新作展示をミラノデザインウィークにて開催 
タイトル 「The Manzoni by Tom Dixon」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 4月9日(火)11:00-18:00 10日(水)-13日(土) 10:00-18:00 14日(日)10:00-16:00
会 場:
住  所Via Manzoni 5, 20121 Milano Italy → map


Poltrona Frau

Michele de LucchiとPoltrona Frauが、Connecting Experiencesを発表しました。これは、建築家のMichele De Lucchiの幻想的なプロジェクトで、人間とテクノロジーの関係を形作ります。建築家のMichele de Lucchiは、2019年のミラノデザインウィークを記念して、彼の以前の建築プロジェクトであった地球局であるManzoniの旗艦を通じて、接続体験をPoltrona Frauにもたらします。

 

Connecting Experiences
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 4月9日(火)10.00 - 17.30  10日(水)-13日(土) 10:00-21:00 14日(日)10:00-19:00
会 場:Poltrona Frau Showroom
住  所Via Manzoni, 30 - Milan → map

 

 

 

 

 

Japan Creative

 

日本の美意識を育んできたものづくりの精神とそれを支える創造性を、国内外に発信する活動を行っています。活動の中核となるのは、国内のマニュファクチュアと世界的に活躍するデザイナーを繋ぎ、ものづくりを行うプロジェクトです。2011年の活動スタート以降、毎年世界各地でその成果を発表しています。ミラノデザインウィーク2019にて最新プロジェクトJC23-24を発表。

出展プロジェクト
JC23 CONDE HOUSE [ 家具 ]
× ローエッジス
R&D 倉本仁

JC24 桐山製作所 [ ガラス ]
× フォルマファンタズマ
R&D 田渕智也

 

会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:11:00 ~ 21:00
会 場:Palazzo Litta 2F Gallery
住所:Corso Magenta, 24, 20123 Milan → map

Japan Creative website
http://www.japancreative.jp

 

宮崎椅子製作所

無垢の木を活かした椅子を専門につくる日本の家具メーカー・宮崎椅子製作所は、カイ・クリスチャンセン、故クリスチャン・ヴェデル、村澤一晃、宮崎悠輔らがデザインした新作を中心に展示します。ヨーロッパで信頼を得てきた「日本の職人技」でつくる「時代を超越したデザイン」をどうぞ体感してください。

会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:11:00 ~ 21:00
会 場:showroom INODA+SVEJE
住所:Via Ciovasso 11, → map

 

KORAI

「KORAI」は、工芸品が持つ美しい佇まいや手触りを伝えていくと共に、日本各地の工芸品を通じて、「自然と住まい」の調和を表現し、世界の都市に涼やかな癒しの時間をお届けする日本の工芸ブランドです。今回の展示「Sense of Nature」では、ミラノ・ブレラ地区の中心地にある老舗ギャラリー「Galleria Seno」にて、辰野しずかデザインの暮らしの中で風や光を感じられるガラス作品「水の器」とともに、2019年の新作アートピース「漣 / Ren」を展示発表いたします。
 
Sense of Nature  / センス オブ ネイチャー  
会 期:2019年4月08日(月)~ 14日(日)
時 間:10:00 – 19:00
会 場:Galleria Seno
住所:Via Ciovasso,19 → map

https://koraikogei.com
 

 

UTSUÀ(うつわ)

2016年の有田焼創業400年事業のひとつとして、佐賀県と在日オランダ王国大使館との協定により始まったクリエイティブレジデンシーアリタ事業。ロッテルダムで活動をするオランダ人デザイナー、Tijmen Smeulders(タイメン・シュメルダース)はこのレジデンスプログラムに参加し、2017年に有田に滞在をしました。これをきっかけに、タイメンと有田の窯元、商社は約1年半をかけて商品開発を行って来ました。極めて精巧なレリーフ(しのぎ)が、デザインの要となっているコレクション。最新のテクノロジーと職人の高度な手仕事、この両方がなくては実現しえなかったデザインです。最初のコレクションとして、11のスタンダードアイテムをRossana Orlandiで発表します。

 

「UTSUÀ(うつわ)」
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:4.9 tue 11:00-20:00/4.10 wed 11:00-19:00/4.11 thu - 14 sun 9:00-20:00
会 場:Rossana Orlandi
住所:Via Matteo Bandello, 14/16 → map


 

 

Cappellini Showroom

会 期:2019年4月08日(月)~ 14日(日)
時 間:10:00 am-8:00 pm(14日~6pm)
会 場:Via Santa Cecilia,4 Miano → map 

Cappellini HP

  

Molteni&C|Dada   introduce the new collection


 Molteni&C|Dada
 introduce the new collection
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間:4.9 tue 11:00-21:00/4.11 thu -  18:30-22:00 Cocktail party
会 場:Molteni&C|Dada Flagship Store
住所: Corso Europa 2, Milan → map

 

 

 

 

 

 

 

 

ミラノ市内で開催されるエキシビションをまとめた「Milan Design Week Map 2019」MAP


 


MIRU DEISGNより提供いただきましたミラノデザインウィーク(4/9〜4/14)のイタリア・ミラノ市内で開催されるエキシビションをまとめた「Milan Design Week Map 2019」無料ダウンロードMAPです。

▼Map URL for download
http://bit.ly/2UuQskS

 

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク2019

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク

 

About Milano Design Week
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催のサローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)。略称でミラノサローネとも呼ばれている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。毎年全体で約3,000企業・団体が出展し、国内外から約40万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。現在活躍している多くのデザイナーやメーカーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。

> サローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.03.16)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ