秋のインテリア・デザイン国際見本市「インテリア ライフスタイル リビング/」 開催

 

 

秋のインテリア・デザインの国際見本市
「インテリア ライフスタイル リビング/」(IFFT/ILL)
東京ビッグサイトにて開催

 

 

メッセフランクフルト ジャパン(株)は、秋のインテリア・デザインの国際見本市「IFFT/インテリアライフスタイルリビング」(IFFT/ILL)を、2018年11月14日(水) - 11月16日(金)まで東京ビッグサイトで開催します。
 

国際家具見本市 (IFFT)を前身とし、日本各地の家具産地をはじめ、世界各国からテーブルウエア、デザイン雑貨、生活用品などの他、素材・技術にフォーカスしたゾーンなどが加わり、生活空間にまつわる様々な分野のプロダクトのデザイン、製造や販売を行う 400社を超える出展者が集結します。国内外より約 17,000人を超えるビジネス来場者が訪れ、人、モノ、情報を通じたさまざまな出会いが巻き起こります。
 

IFFT/ILLの玄関口でもあるアトリウム特別企画では、「日本仕事百貨」代表・ナカムラケンタ氏をディレクターに迎え、新しい試みとして、アトリウムに「ブース」を設けず、各ホールの展示へと導くよう、「インデックス」的な機能をもたせた「はじまりの仕事展」を開催。単に、「モノ」の売り買いだけなく、その背景にあるストーリーや作り手の思いを伝える場となるような提案型の総合見本市です。出展者の数だけたくさんの発見や驚きがあります。さまざまな出会いをお楽しみください。


※メッセフランクフルトジャパン(株)は、6月に「インテリアライフスタイル」を、11月に(一社)日本家具産業振興会との共催「IFFT/インテリアライフスタイルリビング」を開催しています。どちらも家具から小物、雑貨まで衣食住に関わる商材を持つ出展者が集まる「ライフスタイル提案型」のインテリア・デザインの総合見本市。ドイツ・フランクフルトで開催される世界最大級の国際消費財見本市『アンビエンテ』とホームおよびコントラクトテキスタイル国際見本市『ハイムテキスタイル』の 2つを母体とする姉妹見本市です。

 


| 会場構成は毎年テーマを変える「アトリウム特別企画」と 12のゾーンで構成


■アトリウム特別企画 「はじまりの仕事展」

ものの選び方、価値基準は多様になっています。機能やデザインだけでなく、その成り立ちやストーリーなど、ものを取り巻く部分により興味関心が高まってきているのではないでしょうか。ものが生まれた背景、経緯、そこにある事実には、人の心に働きかける魅力が詰まっています。

今回アトリウム特別企画では、「日本仕事百貨」代表・ナカムラケンタ氏をディレクターに迎え、「はじまりの仕事展」を開催。各ホールへより多くの来場者を誘うように「ブース」ではなく、「インデックス」の機能を設け、出展者のプロダクト約 80をセレクト。ナカムラケンタ氏により導き出される、展示品に込められた「はじまりのストーリー」そのエッセンスとなる言葉とともに、大小様々なボックスにのせてご紹介します。また、各ボックスにはカードが設置され、来場者は気に入ったストーリーや商品のカードを単語帳のように集めてブースを巡っていただくことができます。「展示会」に「展覧会」の機能を取り入れることで、より多くの方が興味を持って参加していただける場に。トークショー会場、カフェスペースもアトリウム会場に配置し、来場者が会場を巡るハブとなりタッチポイントを創出します。また、初の試みとしてアトリウムを、一般解放します。その先にあるたくさんの出展者の物語のプロローグとして、自由に閲覧でき、新たな出会いや発見が楽しめます。

 

 

 

ディレクターメッセージ:
世の中にはさまざまな仕事が溢れています。身の回りにあるものは誰かの仕事の結果です。そして、どの仕事にもはじまりがある。どのように生まれたのか。0が1になるのはどんな瞬間だったのか。はじまりのストーリーには、形や機能と同じくらい、惹きつけられるものがあります。アトリウムの展示用にセレクトされた 80の出展者の皆さまの「はじまりのストーリー」をお伝えします。

アトリウムディレクター ナカムラケンタ 株式会社シゴトヒト /代表
“生きるように働く人のための求人サイト ”「日本仕事百貨」を企画運営。さまざまな "働く "のかたちを取り上げることで、仕事と人の出会いのきっかけをつくる。生き方・働き方を考える本のレーベル「シゴトヒト文庫」や、いろいろな生き方・働き方に出会うことのできる場所「リトルトーキョー」や「しごとバー」の企画・運営など “仕事 ”をテーマにさまざまなサービスを提供している。


グラフィックデザイン
BAUM LTD.  宇田川裕喜、國影志穂
ba-um.com 

空間デザイン
設計事務所ima 小林恭+マナ
www.ima-ima.com

 


 

■ 12のゾーン

1. HOME新たな住まいのスタイル提案
国産家具から海外ブランドまで幅広いラインナップの中から、住まいの世界観を変える、多様なテイストの家具、照明、テキスタイルなどが見つかります。
 

2. ACCENT暮らしに新たなアクセントを
デザイン雑貨、ギフトアイテム、アート &オブジェ、フレグランス、服飾雑貨、ステーショナリー、デジタルガジェットなど、生活に「アクセント」を加える幅広い商材が集まるゾーン。
 

3. EVERYDAY美しい暮らしの生活用品
収納や整理のためのアイテム、水まわり品、新しい家事習慣、ホームケアのための毎日の生活用品が揃います。
 

4. KITCHEN LIFE食卓から料理まで新たなシーンを
上質なテーブルウェアから最新のキッチン道具、ダイニング道具まで、住まいの中心となったキッチン空間のためのアイテムが揃います。
 

5. GLOBAL世界各国のブランドが集結
日本にいながら海外のブランドやものづくりと出会えるゾーン。インテリア、デザインの世界的な動向が見えてきます。
 

6. JAPAN STYLE日本のデザインとものづくりを発信
日本国内だけでなく、ヨーロッパやアジアからも注目されている日本のプロダクト。特に洗練された、質の高い日本のプロダクトが並びます。
 

7. MOVEMENT最新デザインの動向を反映
国内外で高く評価されているコンテンポラリーなデザインブランドが勢揃い。


8. NEXTステップアップのためのサポートプログラム 1
注目の若手起業家による新規ブランド発信の場。次世代を担うデザインプロダクトを発表します。
 

9. TALENTSステップアップのためのサポートプログラム 2
今後世界にはばたくであろう、新進気鋭のデザイナーと企業を結ぶプラットフォーム。
 

10. FOODISTステップアップのためのサポートプログラム 3
国内外のこだわりあるライフスタイルに溶け込む多様な食の提案の場。
 

11. JEWELRY- selected by New Jewelry注目のジュエリー特別企画
森 和彦氏(New Jewelry)のセレクトによる、個性的なジュエリーブランドが集結。


12. CREATIVE RESOURCE空間のための素材と造作
OutlineIFFT/ インテリア ライフスタイル リビング 2018 開催概要
壁面、ペイント、床材、テキスタイル、タイル、ガラス、建具や金物など、住空間のヒントとなる多様な素材が集まります。

 


【開催概要】
IFFT/ インテリアライフスタイルリビング
会期:2018 年11月14日(水) - 11月16日(金)
会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール+アトリウム
時間:10:00 - 18:00(最終日は17:00 まで)
主催:(一社)日本家具産業振興会  
         メッセフランクフルト ジャパン(株)
入場料:2,000 円(Web 事前登録者、招待状持参者は無料)
※商談を目的とした B to B の商業見本市の為、一般の方はご入場いただけません。
https://ifft-interiorlifestyle-living.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/visitors/welcome.html

 

 

【関連記事】
#IFTT/インテリア・ライフスタイル

 


(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2018.10.09)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ