ジャパニーズローズ オーガニックコスメ「rosa rugosa」発売開始

 


日本原種のバラ「ハマナス」を使った
ジャパニーズローズ オーガニックコスメ
「rosa rugosa」6月より発売

北海道の肥沃な大地が育んだ、薔薇の力で美しく。

 


北海道十勝郡浦幌町で地域おこし活動を行う「株式会社ciokay」は、ハマナスと天然由来成分を原料としたオーガニックコスメブランド「rosa rugosa」を2018年6月より全国で発売開始。

 

 「rosa rugosa」は、ハマナスと天然由来成分を原料とした北海道・浦幌町生まれのオーガニックコスメブランドです。ビタミンC を豊富に含むハマナスの花びらを水蒸気蒸留法で抽出した蒸留水や、保湿効果の高い北海道原生のトドマツの葉のエキスなど、厳選した天然由来成分を配合しています。乾燥しがちな肌に潤いを与え、バランスを整えながら、角質層まで浸透。北海道の厳しい自然で育った原材料が肌本来の力を引き出し、柔らかな肌へと導きます。心と身体を包み込むように癒す、“Japanese Rose” の優しい香りもお楽しみください。


合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベンなどは一切使用していないため、大人の女性からお子さままで、どなたでもお使いいただけます。

 

 

| 先人から受け継いだ知恵。土地が培ってきた歴史。自然がもたらす恵み。


夏が訪れると、北海道十勝郡浦幌町の海沿いは、鮮やかな紅紫色に染まります。甘く芳しい香りに誘われ、そっと近づいてみると、一面に咲き誇る愛らしい花々の姿が。「ハマナス」と名付けられたこの花は、日本原種のバラ。英名で “Japanese Rose”と呼ばれています。

 


その昔、アイヌの人々は、海辺の砂地に自生する「ハマナス」をさまざまな用途で利用していました。ビタミンC の供給源として花びらを煎じて飲み、気持ちを落ち着かせるハーブとして香気を身につけ、秋に色づく果実を疲労回復に効く食料としていたなど、諸説が口承されています。

 

先人から受け継いだ知恵。土地が培ってきた歴史。自然がもたらす恵み。浦幌町に暮らす私たちはこれらの恩恵を享受し、ハマナスと天然由来成分を原料としたオーガニックコスメブランド「rosa rugosa」を発信していきます。

 

 

 

| 商品紹介

 

天然の保湿成分を凝縮しつなぎたくなる滑らかな手元へ


ロサ・ルゴサ ハンドクリーム


北海道産のヒマワリ種子油や、皮膚の水分を補いながら潤いを保つナタネ油など、保湿効果の高い天然由来成分をふんだんに詰め込みました。サラリとした質感のため、仕事や家事の合間のご使用でもベタつきが気になりません。

 

■ ロサ・ルゴサ ハンドクリーム
価格:¥2, 000(税抜)
内容量: 40g
 

 

 

 

 瑞々しく、清々しく バラの恵みが、肌と心を包み込む

ロサ・ルゴサ ローション< 化粧水>


ハマナスの可憐な香りがふんわり広がり、スキンケアの度に幸せを感じられます。肌の角質層まで届く浸透力を実感できる、瑞々しく軽やかな使用感。ハマナス花水をたっぷり含み、健やかで透明感溢れる肌へ導きます。

 

■ ロサ・ルゴサ ローション< 化粧水>
価格: ¥3, 200(税抜)
内容量:110ml
 

 

 

 


軽やかなとろみが肌を覆い 内側から溢れる潤いを実現


 ロサ・ルゴサ ミルキーローション< 乳液>


肌の上でとろけて馴染む、滑らかなテクスチャー。ビタミンC を豊富に含むハマナスの成分が、肌を整えながら潤いを蓄えます。肌荒れを防ぐトドマツ葉エキスなどの天然由来成分により、常に自信がもてる肌コンディションに。

 

 ■ ロサ・ルゴサ ミルキーローション< 乳液>
価格:¥3, 500(税抜)
内容量:65ml
 

 


 華やかなバラの香りと植物の力が導く しなやかでヘルシーな素肌


 ロサ・ルゴサ セラム< 美容液>

フレッシュなハマナスの香りとシルクのような質感が、上質さを感じさせます。ハマナスの花やトドマツの葉、ヒマワリの種子などの天然由来成分を贅沢にブレンド。いつものお手入れにプラスして、潤いに満ちた表情へ。

 

 ■ ロサ・ルゴサ セラム< 美容液>
価格:¥4, 000(税抜)
内容量:30ml

 

 

 


 しっとりした洗い心地で健康的な肌づくりをサポート


 ロサ・ルゴサ バーソープ< 洗顔石鹸>


洗浄成分には米ぬかをはじめ、オリーブ、ヒマワリ、ナタネといった天然オイルを採用。保湿力に優れたオリーブやローズヒップのオイルを配合しているので、洗顔後のつっぱり感が気にならず、肌の潤いを残した洗い上がりを叶えます。

 ロサ・ルゴサ バーソープ< 洗顔石鹸>
価格:¥2, 300(税抜)
内容量:100g(枠練)
 

 

 

 

 


 |   浦幌町の住民によってつくられる「rosa rugosa」

 

「rosa rugosa」で使用するハマナスは北海道十勝郡浦幌町の「まちなか農園」で栽培されたもの。浦幌町に暮らす人たちが栽培や収穫を行なっています。「近くの港で釣った鮭を1本おすそ分け」、「野菜はほとんどご近所さんからいただきます」。浦幌町では住民同士の交流も盛んで、このようなエピソードは日常茶飯事。移住者も温かく迎え入れるなど、心優しい人たちの存在は浦幌町の大きな魅力のひとつです。「rosa rugosa」のつくり手は、そんな町の人たち。ハマナスの栽培、製品開発、販売、プロモーションなど、地域が一丸となってブランドに携わっています。





主な原材料はハマナスから抽出されたエキスと芳香蒸留水。ハマナスは日本原種のバラで、北海道に多く自生するバラ科バラ属の落葉低木です。ビタミンC やタンニンを豊富に含み、シミやソバカスの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐ効果が期待されています。
 

 

 

 


「まちなか農園」で栽培されているハマナスが大輪の花を咲かせた2017 年7月中旬、収穫にあわせて写生大会を実施。澄み切った青空のもと、子どもから大人までたくさんの町の人たちが参加しました。「rosa rugosa」のパッケージを彩るハマナスの絵は、その時に描かれた作品の数々です。 

 

▼rosa rugosa
https://rosa-rugosa.jp/

 

 

「rosa rugosa」は、浦幌町で暮らす子どもからのアイディアをきっかけに誕生しました。「株式会社ciokay」が主体となり、持続可能な地域づくりを目指して取り組んでいます。
株式会社ciokay
住所:北海道十勝郡浦幌町字寿町7 番地1
TEL:015 - 578 - 7180
 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.06.22)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ