イケア×トム・ディクソン スタイリッシュな新シリーズ「デラクティグ」 発売開始

 

イケアとTom Dixonによるスタイリッシュな新シリーズ
「DELAKTIG/デラクティグ」 発売開始

 

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社は、イギリスのインダストリアルデザイナーTom Dixon(トム・ディクソン)とイケアが共につくり上げた「DELAKTIG/デラクティグ」を、2018年4月1日(日)より発売します。

 

 


 

現代のライフスタイルに着目
都市化が進み、コンパクトになった住居スペースでの多忙な毎日。そしてインターネットやテクノロジーを介した人との関わり。こうしたものが、わたしたちの暮らしを形づくっています。イケアとTom Dixonは、今のライフスタイルのなかで布製家具がどうあるべきか、探りました。そして生まれたDELAKTIG/デラクティグは、すべてが流動的な現代の世界で「人との関わり」の質を上げるソリューション。幅広い用途に柔軟に対応できるようになっています。

 

ソファ業界の常識に挑む
DELAKTIG/デラクティグは、好みや用途によってパーツを足したり、柔軟に形をかえることができるまったく新しいタイプのシーティング家具です。アルミニウムのフレームが、いつでも変更できる自由なデザインを可能にしました。斬新かつオープンな「暮らしのプラットフォーム式」を考案することで、ソファの常識に挑戦したのです。アルミニウム素材のシンプルな美しさが、シートベースであるプラットフォームの特徴です。プラットフォームのサイズは3種類。自宅の空間に合うサイズを選ぶことができ、そのときどきのムードやニーズに応じて、カスタマイズできます。プラットフォームには、背もたれやカバー、照明、サイドテーブルなどを自由に組み合わせることができます。座り心地や寝心地を調節したり、間仕切りなど新たな機能を付け加えたり、2人用のくつろげるコーナーにしてみたり。用途にあわせて、誰もが自分にぴったりの1台をつくることができます。

 

みんなのパワーの終結
DELAKTIG/デラクティグは、スウェーデン語で「関わり」と言う意味。協力関係といってもよいでしょう。通常イケアは1人のデザイナーないし1つのデザインチームと組んで仕事をします。今回はあらゆる点での「共創」を実現すべく、武蔵野美術大学を含む世界各地のデザイン学生75人にDELAKTIG/デラクティグの活用案を募りました。今後、DELAKTIG/デラクティグ専用アクセサリーを発売する予定で、ライフスタイルに合わせてさらに何通りもの組み合わせをつくれるようになります。

Tom Dixonらしさとイケアらしさが絶妙に融合した「DELAKTIG/デラクティグ」コレクションをぜひお楽しみください。

サイトURL:https://www.ikea.com/ms/ja_JP/ikea-collections/delaktig/index.html

 

 

 

| 一部商品のご紹介

 


DELAKTIG デラクティグ
2人掛ソファサイドテーブル付 ヒッラレド チャコール
価格:¥79,990(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 



DELAKTIG デラクティグ
2人掛ソファ ヒッラレド チャコール
価格:¥79,990(税込)

 

 

 

 

 

 

 


DELAKTIG デラクティグ
寝椅子サイドテーブル&照明付 ヒッラレド ダークブルー
¥72,980(税込)
 

 

従来の布製家具の製造・デザインとは対照的に、DELAKTIG/デラクティグのフレーム部には工業的な手法を用いています。アルミニウムは工業的製法に最適で、しかも素材そのものに美しさがあり、丈夫で軽量なフレームになります。フレーム部は押出成形されているため、拡張パーツや追加パーツを取り付ける支持体として機能します。そして誕生したのが、斬新かつオープンなアプローチのシーティング家具。「Tom Dixon社にとって、ソファのようなシーティング家具をやるは端的に言って難しすぎます。サイズありき、マットレスありきになりすぎるうえ、国ごとに快適性に関する規格・基準が山ほどあるからです。でもイケアはその方面に詳しいし、全部に対応できます。DELAKTIG/デラクティグに関わる人が多ければ多いほどより優れたものになります。」(Tom Dixon)

 


Tom Dixon (トム・ディクソン)

1959年チュニジア⽣まれ。プロダクトデザイナー。
2002年に「TOM DIXON Ltd」を設⽴。照明、ファニチャー、フレグランス、ホームアクセサリーを展開するイギリスのインテリアブランド「TOM DIXON(トム・ディクソン)」をスタート。代表作のウィングバックチェア、ビートライトシリーズなど斬新プロダクトを⽣み出し、独自の地位を確⽴。2000年にはその功績が讃えられ大英勲章を受勲。2014年には欧州のライフスタイル⾒本市では最大の規模を誇る、「メゾン・エ・オブジェ」のデザイナー・オブ・イヤーに選ばれるなど、現在ヨーロッパで最も注目されているデザイナーの⼀人。

 

「デザイナーをもっと知ろう!!」イギリスのデザイナー、トム・ディクソン → ☆ ☆ ☆

イケア世界で最も歴史ある「シカゴ・グッドデザイン賞 2017」 4つ受賞 → ☆ ☆ ☆

 

【コレクション概要】
期間:2018年4月1日(日)~
特徴:暮らしのオープンソース・プラットフォーム
サイトURL:https://www.ikea.com/ms/ja_JP/ikea-collections/delaktig/index.html

 

 

 

 

ikea_logo.png

http://www.ikea.com/jp/ja/

 

(文:イケア・ジャパン  /  更新日:2018.03.30)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ